2009年 07月 27日
エビス ミニバイク4耐結果
一年に一度出場する耐久レースに出場してきました。
結果は3位でした。
昨年が2位だったので順位が下がっちゃいましたね。
でも優勝、準優勝は地元福島のチーム(お友達チーム)なので、まあ~納得かと。
今年は苦手な(ミニバイクでは)東コース開催だし。
スタート前
d0067418_11355710.jpg


今回は参加の詳細が一ヶ月前になってもわからず開催するのか?の状態でしたが、寸前になって参加申込書が送られてきました。
当然、どのチームも準備不足で今回はエントリーはいつもの半分。
しかもミニバイクには不評のエビス東コースでの開催だから尚更です(^ ^;
14%の登り勾配は50ccでは非力すぎてアクセル全開でも相当上手く乗らないと失速しますからね。
マシンの差が顕著に出ますし、普通にイベント楽しむにはストレス溜まるでしょうね。
下りのS字は怖いだろうし。
だからいつもどおり西で開催していれば良かったのになぁと思うのですが・・・・

主催のK3さんは今年の参加台数の少なさに来年から車両のオープン化を考えているみたいですが、そうしたらさらに参加台数は激減するでしょうね。
2stも4stも125ccまでOKにするとか何とか?
2stOPENなんかにしたら少なくとも仲間内での参加はなくなると思います。
お金の面、エンジンの耐久性の面、安全性の面・・すべてにおいて歓迎できません。
今までのままSP規則で良いと思うんですけどね~。

個人的には4stクラスをもっとお金を掛けずに楽しめるようにすべきだと思います。
街乗り仕様のAPE100、XR100モタード等がもっと気軽に参加できる様にするとか。
今のままだと改造範囲が広すぎてあまりにマシン差がありすぎて、ちょっとどうかな?って感じです。
本気度が高いチームは鈴鹿やもてぎやSUGOに出場するでしょうし。

ここらは今度直接メールで意見を述べておこうと思ってますけどね。

また今回何故か表彰台が用意されなかったので、表彰式の写真も格好付きませんでした。
そこらはちゃんと用意して欲しかったな・・・(^ ^;

今回マシンが速い地元勢に比べてもストレートでは負けていませんでした。
前日入りしていろいろと考えてセットしたんですよ。
その辺のノウハウは今度alphin.jpのNSRデーターページにでも載せます。
どこのレースでもそうでしょうが
「何故TOPグループのマシンは同じ50ccなのにあれだけストレートが速いの?」
と不思議がる方が多いでしょう。
そこら辺の疑問に自分なりの見解を述べてみたいと思います(そのうち・・・)

またサーキットで「alphinのデーターページを参考にしてます」
って話を何名かにして頂きました。
あまり見られていないかと思っていたのですが、そう言ってもらえると作った甲斐が有ったなあ・・・って嬉しいですね。
まだまだ充実させていきますね(^-^)

グリットで
d0067418_11551747.jpg


by alphin-r | 2009-07-27 12:03 | ミニバイク


<< コース攻略法など      お休みのお知らせ >>