2009年 08月 22日
リブラプロM9と他のリブラチャンバーについて
リブラM9とその他のM7、パワフルバーク、スーパーバークの違いについて結構ご質問が多いのでブログに載せておきます。

まずM9はNSR50/mini,NS-1、NS50F/Rの各車種専用品です。
上の3種はエンジンがほぼ一緒ですがマフラー本体のステーの位置が違うので、専用品を装着する事になります。
M9は特にSPレース使用で一番パワーが出る様に設計されていますが、街乗りエアクリーナー装着使用でも付け替えるだけで明らかにパワーアップします。
他社のチャンバーに比べて音もそんなに煩くないので、街のりでも普通に走っている分には問題有りません。
M9の特徴の2種類のフランジと3枚のワッシャーですが、他のタイプのチャンバーには付属していません。
またチャンバーボディー内部は隔壁構造になっていて、ただ鉄板を丸めただけの単純構造ではないです。
ですから市販のチャンバークリーナーだけでは、なかなか中のカーボンが落ちづらいかも知れません。
性能を求めるならば、カーボンが溜まったと思ったら買い換えた方が早いかも知れませんね。
程度が良ければヤフオクでも高値で売れますので、追金も少なくて済むでしょう。

また、フランジは基本的に中低速重視のスタンダートタイプを最初に付けて置くのが良いかも知れません。
フランジの作りを見ても、段差が無いスタンダートタイプの方が抵抗が少ないような気がしますが・・・・
高速フランジはガスケット取り付け部に段差が出来るんですよね。
ここらはどうなんでしょう?
d0067418_10532691.jpg

一応高速フランジに付属のワッシャーを3枚入れれば(エキパイとフランジの間に挟む)スタンダートフランジと同じセットにはなりますが。
※エキパイが長くなると低速寄りのセットになります

あと、サイレンサーですがM9/パワフル/スーパー/M7とすべてのサイレンサーに互換性は有りません。
サイレンサーのジョイント部分の太さと取り付け方法が違います。
サイレンサーのみをご注文の際には『〇〇用で』とご指定下さい。

ご注文は左のリンクか下のアドレスをコピペしてください。
http://alphin.jp/

by alphin-r | 2009-08-22 10:59 | ミニバイク


<< MIDLINEアルミショートブ...      スカチューンセット販売再開 >>