2011年 08月 22日
2011エビスミニバイク4時間耐久レース その2
<前回からの続き 2ヒート目>

左回りのこのエビスサーキット西コースでレインタイヤ左側の溝が無いのは致命的!
どうする・・・ここままあと2時間走るのは厳しすぎる。
ドライに変えるか?それとも逆履き??(フロントレインの逆履きは経験が有るがリアは無い)
結局雨脚も強くなって来た事も有り、リア逆履きを決行する事に。
ファイターに頼んで組み換えしてもらいました。
しかしどうにしろ反対側も大分減っているのでペースをかなり落とさないと危なそう・・・
第1ヒートで作ったアドバンテージで足りるかな~( ̄~ ̄)

そして第2ヒートのスタートライダーはAに任せることにしました。
Aは器用だからいきなり逆履きでも大丈夫でしょう。
彼は安定したライディングをするのでまず転ばないし。
また他のチームとのアドバンテージを見て、差が1分を切る様なら早めに僕に交代して走る作戦です。
第2ヒートスタート
d0067418_14244560.jpg


予想通りMIDLINEパンチョR、KENZ☆ひらめスタイル,OPEN80のPROTEC&RSK、地元優勝コンビDeepstand&EVOLEXがトップ争いをしている。
だが雨脚が強いせいでペースは第1ヒートよりも上がらないようだ。
25~6秒ぐらいかな?
Aは最初29秒~30秒ぐらいで周回。
トップグループとの差は広がります。
でもあのタイヤじゃペースが上がらないのはしょうがないです(^^;

30分経過したぐらいで第2ヒートトップのMIDLINE&パンチョRのM島君に早くも捉えられる。
さすがのM島君
d0067418_14445278.jpg


抜かれてしまって同一周回になってしまったけど、まだ1分差が有るし、向こうはあと2回ライダー交代する筈だから大丈夫だろう。
総合で怖いのはKENZ☆ひらめスタイルチームかな。
Deepstand&EVOLEXは速いけど、第一ヒートで4周差が有るのでまず大丈夫だろう。
ひらめさん  しょっちゅうカメラ目線でピースサインしてたらしい(笑)
d0067418_14454880.jpg

DUNLOPのTT92レインはこの時間になってもグリップが落ちず、ひらめさんはハイペースで飛ばしている。
向こうもライダー交代が有るとは言え、あのペースでどこまで走るのか脅威です。
Deepstand&EVOLEXもやはり猛烈な追い上げをみせている。
Deepstand&EVOLEX  H本さん 前回優勝者です
d0067418_1447455.jpg

Aの走行 厳しい状況の中、安定した走りはさすがです
d0067418_15292082.jpg

あの~・・・サインエリアに怪しい方が居るんですが?(笑)
d0067418_1116395.jpg


自分だって減ったタイヤでペースが上げられるとは思えないけど、とにかくあと10分で交代することをピットクルーに告げました。
しかし雨の中1時間20分間の連続走行はしんどそうだな~(T-T)

いよいよライダー交代の時間。
ピットINしてきて交代する時にAに
「右高速で少し倒すと全然グリップしないから気をつけて!」と言われる。
頷いてピットアウト。
「バックストレート後の右の高速ってコーナーのうちに入らないんじゃ・・・」と思っていたのだが、実際バックストレートを通過して少し右に倒すとにゅる~っとリアがスライド!
何じゃコレ(# ̄Д ̄)
このコーナーは通常全開で行くのだが、とてもじゃないけど無理そう。
オマケに他のコーナーでもずりずりリアが滑ります(T-T)
ラップタイムも27~30秒台がやっと。
タイヤが完全に終わってます・・・(T-T)

あまりのすべり具合にビビリミッター掛かりました(^^;
d0067418_14533562.jpg


とにかく「転んじゃ駄目だ!転んじゃ駄目だ!転んじゃ駄目だ・・・」と自分に言い聞かせながら
淡々と走行を重ねる事に。
サインボードでファイターが2位とのタイム差を出してくれているんで、このヒートでは無理しなくて良いんです。
目指すは総合優勝なんで。

途中でひらめさんが抜いていきましたが、もう追いかける気にもなりません。
雨が強まって水溜りが深い所ではストレートで転びそうになるんですもん。
腕も疲れてきて寒いしもう嫌・・・早く終わって温泉入りに行きたい~!

取り付けて有った時計で残り時間を考えながら
「あと10周位?・・・あと3周で終わりかな?・・・次はチェッカーの筈?」と我慢我慢の走行をしてました。
ラップタイムなんか最後の頃は32秒ぐらいだったんじゃ無いですかね?
(疲労と寒さで体が凍えて朦朧として覚えていません)

そして2時間が経過して長かった走行も終わり無事チェッカー!
マージンを守りきり、なんとか2位に1周差で優勝出来ました(^ー^

終わった後、どうしてストレートでもあんなにタイヤが滑るのかリアタイヤを見てみるとコレ
d0067418_11175619.jpg

酷い・・・・全然山が有りません(# ̄Д ̄)
そりゃすべるよな・・・・
転ばないで良かった~。





そして表彰式。
知った顔で独占です。
優勝TeamALPHIN
2位KENZ☆ひらめスタイル
3位Deepstand&EVOLEX
d0067418_1534718.jpg

おしくも4位にMIDLINE&パンチョRでした。

とにかく皆が無事走りきれて良かったです。
第2ヒート後半は走るのが苦痛だったけど第1ヒートのトップ争いは面白かったしな~。

久しぶりに優勝できたのもパートナーのAやスタッフの飛鳥、手伝いに来てくれたファイターOと今や耐久レースには欠かせないクルーとなったE藤君のお陰です。有難う~(o ̄▽ ̄)ノ
そしてタイヤを譲って頂いたひらめさんにも感謝です。

こうして夏の寒い耐久は終わりました。
今回争った皆さん、来年はドライでレースしたいですね!

RSKエビスミニバイク4時間耐久レースに参加された方の走行写真はコチラ※8/23中にUPすると思います

by alphin-r | 2011-08-22 14:40 | ミニバイク


<< 初筑波コース1000      2011RSKエビスミニバイク... >>