2012年 07月 17日
トミン走行
昨日は酷暑の中、トミンモーターランドに行って来ました。
積み込みに難儀しながらも1号機と2号機の2台持って行きましたよ。

最初は2号機NSR80から走行。
初めにBコースで数周走ってから、盛況の為クラス分けになっているAコースをSクラスで走行。
Sクラス=30秒を切っているライダーの筈なのですが、28秒台で走ってて一度も抜かれなかったな~。
とは言え、ミニバイクだと大きい排気量のバイクを抜くにはどうにも走り辛いので、早々に切り上げてBコースに移る。
2号機のブレーキは予想通り今までとは雲泥の差で、これなら耐久レースでも大丈夫だと確認できたのは収穫でした(^o^)
d0067418_1253437.jpg

Bコースでは1号機SP12仕様に乗り換える。
カウル、水温計、LAPSHOTは1号機と2号機で使いまわしなので大汗をかきながら積み替え作業。
走った結果、前回不調になってしまった原因がキャブの詰りだったという事が確認できました。

あとはいつもと違うセットを今回試してみました。
ファイナルを13-38→13-39とショートに。
点火時期を最大進角から少し戻し→標準から少し遅角に。
エキパイフランジをリブラM9スタンダートファンネル+ワッシャー2枚→MIDLINE高速テーパーフランジに
等。
高回転型のエンジンにしてファイナルをショートにしてみたんです。
結構乗り易くて気分良く走れたんですが、タイムは28秒00と微妙・・・・。
まあ~2年前の使い古したBSリアタイヤで34度越えの気温、単独走行という事を考えれば悪くは無いのかな?と自分に言い聞かせてます(^^;
d0067418_12581055.jpg

d0067418_1258531.jpg


走り初めて大分時間が経ってバテ始めた頃いきなり番長がトランポで登場!
昨日のメールでは来るって言ってなかったのに~(^^;

「今からオイル交換して、他にも作業して・・・」って言ってますが、午前の走行時間終わっちゃう。
せっかくだから一緒に走りましょうよ~!
と作業を急かしてまた自分はコースIN。
番長を追いかける為にここは体力温存でペースをセーブしておく。
I岡さんのNS50Rに乗ったりT君のMH80に乗ったりもしました。
NSはともかく、MH80は厳しかったなあ・・・新たに装着してた某メーカーNS-1用新品サスもダンパー効いてる感じが全然しないし怖くて責める気がおきません(当店では扱いの無いメーカーです)
それにスリックタイヤ履かせてるんだもんねえ~(^^;
おまけに久しぶりに乗った逆シフトなんで訳わかんなかったです。

そんな事して遊んでましたが番長は来ない~・・・・

また自分のマシンで走り出しコースの待機所でマシンを止めて腕組みしながら番長を待つ(笑)
残り5分、もう間に合わないかな~・・・・と諦めかけた頃ピットロードに赤いマシンが。
番長キター!( ̄ー ̄)

コースINした直後に番長に横並びして、早く飛ばせとプレッシャーを掛ける(爆)
番長はタイヤも温まっていないのに、後ろにベタ付けしてさらにプレッシャーを掛ける!
番長すみませ~んm(_ _)m
d0067418_13164548.jpg

2周目で28秒7、3周目で28秒5、次の周でいよいよ全開か?
と思ったら無情にもトミンスタッフひらっちさんのチェッカーが~(T_T)
これで本日の走行は終了~。
非常に残念。
あと5分早く出てきてくれたら・・・あ、前回も同じパターンだったような気がする(^^;

今度は26日に単独でタイム出せるように頑張りま~す。

また今回走行していたお知り合いの写真はアルフィンカメラマン飛鳥のブログの方に掲載させて頂いていますのでご覧ください。

by alphin-r | 2012-07-17 13:30 | ミニバイク


<< NSR/NSF用SHIFTUP...      走行予定 >>