2013年 10月 28日
11/3エビスミニバイク90分耐久レースについて
今週末にエビスサーキットで開催されるミニバイク90分耐久レースの受理書が届きました。
SPクラスは前年度より大幅に参加台数が増えましたがOPENクラスはほぼ変わらずみたいですね~。
マシン作りも含めてなかなか敷居が高いのかな?
d0067418_16482755.jpg

OPENクラスはピラーニャとのチーム内タイム対決と、昨年も出場したケンタ君、H本さんとのレースになりそうです。
耐久本番は僕が1stライダーでタンク満タンなのでタイム出しは厳しそう。
予選でどれだけタイムを出せるかが勝負でしょう。
また賞典外で仙台のチームが出場されるそうです。
マシンはS80ベースみたいですが、どのぐらいのペースで走るんでしょうね?
ペースが速ければ追いかけてタイム出す!ってピラーニャは燃えてますが・・・(^^;
もひとつ今回のOPENクラスは2st.4st混走なのでMIDLINEチームがERF125でどのぐらいで走るかも注目です。
SPクラスは番長&えぐっちゃんペアとM谷&M浦ペアの勝負でしょうかね?

OPENもSPもエントリーリストに載ってない方がレイトエントリーしてくるみたいなので、当日エビスに行ったらライバルが増えているかも知れませんね。

また、2日の公式練習と3日のフリー走行&予選ではアルフィンカメラマン飛鳥がミニバイク耐久レース出場者の走行写真を撮影します。
(2ヘアピン内側からの撮影が多くなると思います。 決勝はピットクルーなので多分撮影できません)
レースの後日アルフィンブログ等に走行写真を掲載しますので、写真データーが欲しい方はアルフィンまでご連絡ください。メールなら無償でデーターを送ります。

2ヘアピンからだとこんな感じで撮れます。
d0067418_16513885.jpg

それではレギュレーションをもう一度確認して皆でレースを楽しみましょうね(^o^)
※見落とし易い注意事項
①装備 背負い式脊椎パッド、チェストプロテクター、ヘルメットリムーバーは必須です
②2st/4st問わずアンダーカウルのオイル受け加工が必要です。
③サポートゼッケンを貼る必要が有ります(アンダーカウル後端部)


by alphin-r | 2013-10-28 16:07 | ミニバイク


<< アルフィン 11月営業予定      SHIFTUP N-1サス取り... >>