2014年 09月 01日
2014SUGOミニバイク6時間耐久レース
結果は去年より順位が上がったものの、残念ながら総合7位、クラス5位。
また表彰台に乗れなかったです
※昨年はEX80はクラス5位まで表彰されたのに今年は台数増えたにも関わらず何故か4位まで・・・嫌がらせか?(T_T)

※写真は終了3分前のモニターです。

d0067418_10333027.jpg


序盤のマシントラブルで10分をピット作業で費やしたのはもちろん、その後もエンジンが調子良くなく後々まで尾を引いた感じです。
調子が良くない症状の一つにエンジン回転を落とすとストール気味になるんですが、フルコースコーション時にハイポイント手前のストレートで何故か車列が停止(前方のバイクが飛んできたヘリ見てたのか?)
その時に完全にプラグがかぶった様な状態になり、しばらく止まってモーモーやってました。
これでリタイヤかと焦りましたよ(^^;
もちろん全車に先に行かれました。

足で漕ぎながらなんとかマシンを前に進めて、ハイポイント~レインボーを過ぎ下り坂になっているストレートまでいくと何とか回転が上がる様に。
あとはフルコースコーションが解除されるまで前走車と間隔を取って高い回転数を保つようにしてました。
その後フルコースコーション解除後もしばらく回転が重かった感じでストレートスピードが2週間前の練習時より10km/hぐらい遅かったです。

タイムは2分0で終了・・・練習時より遅い( ̄~ ̄)
最後に走ったエースは57秒に入れたので、単にライダーの技量ですね。
今回速いライダーに抜かれる機会が何度か有りましたが、決定的な違いは前走車の抜き方。
彼らは躊躇なくいきます。
耐久位に台数が多いとまずクリアラップが取れる事は無く1周のどこかでは遅いマシンに引っかかりますが、慎重すぎる自分はかなり安全マージン取っちゃうんですよね。
これじゃ速いラップ刻めないんですよ。
わかってるんですが、この慎重さは変えられないんだろうなあ・・・
根本的なスピードを上げるしかないな。
またリベンジ?
来年も有るのか?

HI-POWER+NRF+ALPHINのチーム関係者の皆様
知り合いやお客様方、お疲れ様でした~m(_ _)m

by alphin-r | 2014-09-01 10:37 | ミニバイク


<< SUGO6耐写真      今週末はお休みさせて頂きます。 >>