2016年 05月 17日
2016 NSF100-OPEN SHIFTUP号の仕様①
先日の茂原耐久に出場した時のNSF100-SHIFTUP号のエンジン仕様を公開しときます。
レースをご覧になられていた方は想像以上にこのSHIFTUP号が速くて驚かれた方が多かった様ですが、使っているパーツは誰でも買えて、同じ仕様にチューンして貰う事ができますよ!
※チューニング代はお問い合わせください。
これからマシン弄りを始める方の参考になればと思います。
d0067418_1157954.jpg


※昨年からの変更点を主に書いてます。
※今までの仕様はこちらを
SHIFTUPスパルタンKITのうちシリンダーヘッドは昨年から継続使用です。
MCPSあかおぎヒロキさんによりチューニングを一段階進めてパワーUP化。
また新たにSHIFTUPアジャストタイミングカムスプロケットを使用してバルブタイミングを変更。
シリンダーとピストン、バルブ周りは新品に変更しました。

スパルタンKIT内容(スパルタンシリンダーヘッドASSY:AP-EXμハイカム:53mmアルミメッキシリンダー:53mm鍛造削り出しピストンキット:ガスケット類) メーカー定価64000円(税別)

d0067418_938467.jpg

キャブレターはSHIFTUP PE22キャブレターキット 定価13500円(税別)
キャブレターはPE22です!ロードコースではCR-miniやTMRの方に分が有るのかも知れませんが、カートコースではPEでも充分だと思います。
ファンネルは使わずゴミ吸い込み防止を考えてSHIFTUPのメッシュフィルターを使用。
カートコースはゴミやタイヤカスが非常に多いのでトラブル防止が先決と考えます。
特に今回の茂原耐久の前日はカートのイベントが合った為にタイヤカスが酷かったですしね(^^;
気温23℃ MJ-100番 SJ-40番 JN-段数真ん中 AS-1回転4/3戻し 
シフトアップ回転数12500rpm基本(14000rpm以上回るみたいですが)
d0067418_11572278.jpg


クラッチカバーはオイルフィルター使用を考えてドリーム50の物を流用して貰いました(あかおぎヒロキさん提供)
またクラッチロッドもヒロキさんが溶接により延長して軽く作動する様に改造してくれました。
クラッチはSHIFTUP FCCクラッチキットメーカー定価8500円(税別)で強化しています。
イグニッションコイルは純正は壊れやすいとの事でCF POSHのレーシングイグニッションコイルを使用しています。
d0067418_11573234.jpg



オイルは定評の有るelf HTX3835 5-30Wを使用しました。
(ナラシの時は安いelf MOTO4 PRO-TECH 5-40Wを使用しました)
d0067418_11595096.jpg


CDIはCF POSHのスーパーバトルプロフェッショナルNSF100用でMAPは①(最進角)で使用してます。


気が付けば随時追記していきます。
興味が有る方はパーツショップアルフィン森までお気軽にお問い合わせください!

by alphin-r | 2016-05-17 10:15 | NSF100PROJECT


<< トミンAコース あかおぎclu...      2016/5/14 DS弐輪道... >>