2016年 06月 30日
ALPHIN号カラーリングについて
NSR80のデザインやカラーリングについてお問い合わせが多いので記事にしておきます。
d0067418_12571771.jpg

最近良くデザインがYAMAHAっぽいですね!と言われます。
自分でもそう思いますが、特にパクった訳では有りません。
どちらかと言うとこちらの方がだいぶ先ですw
今のデザイン原型はさかのぼる事1995年になります。

1995年に結成したロードレースチーム『TeamLOOK』でNSR250用にカラーリングを考えたのがこれです。
今のデザインと殆ど変っていないでしょう?
カラーリングはCHKレーシングサービスで塗って貰いました。
当時は今より赤みが濃いバイオレットでしたね。
d0067418_12422055.jpg


1997年に今はニュージーランド在住のキンジロウ氏にペイントして貰う事になったのですが、キンちゃんが
「少し変えて良いですか?」と言って出来てきたのがコレ
d0067418_12434734.jpg

当時ここまでのカスタムペイント車両は存在していなかったので、筑波選手権でも目立ちまくってました。
お蔭でスポンサーもたくさん付いて頂いたと言う効果も有ったかな。
ただチーム員から「自分で塗れるデザインじゃ無いじゃないですかぁ~!」と不満を言われたのも事実(笑)
このカラーリングはTZR250~YZFR6~YZFR1と乗り継いで行っても同じ雰囲気で塗って貰ってました。
YZFR1はCHKさんで塗って貰いました。
2000年かな?エビス3時間耐久で僕、A見選手、世界のキッシーさんと。
d0067418_1248421.jpg


その後2003年から一切のレース活動を中止。
2007年にミニバイクで復帰する時に、NSRminiを缶スプレーで塗装したのが以前のデザイン。
ちなみにこのRH松島T4/T2カウルは今でも修復してNSRminiに使っています。
d0067418_12511745.jpg


そして2015年からのカラーリングが今のです。
1995年当時のデザインに少し手を加えて色味を青寄りに変えました。
これはお客さんでも有る、埼玉県岩槻の野沢自動車さんにペイントして貰いました。
良く「何色ベースなんですか?元の車種と塗料の色番を教えてください」と聞かれますが、これはオリジナルに作ったカラーなので何色とも言えません。バイオレットの様なブルーの様な・・・。
野沢さんと色を調合しては変更して・・を何度も繰り返し、ようやく出来た色なので非常に満足してます。
(野沢さん面倒掛けて申し訳無かったです)
光が当たると色味が変わるのはパールが混ぜられているからでしょうね。
d0067418_131685.jpg


そう言う訳で今のYAMAHAをパクった訳では無いのです。
デザインの好みがヤマハと似ているだけかな?
しいて言えば以前のNSRminiは昔全日本GP250に出ていたKIRIN Metsカラーの方が似てますね(古!)

正直言うと1995年にデザインした時に参考にしたのは、1990年代前半にSP250最強と言われたチーム『RTコシカワ八千代』なんです(写真が無い・・・)
でもコシカワをパクったんじゃ?と言われた事は一度も無いな~(笑)

by alphin-r | 2016-06-30 13:14 | ミニバイク


<< アルフィン 7月営業カレンダー      やまっちファクトリー訪問 >>