2008年 06月 21日
BT S01/S02入荷
きたる8月のエビスK3ミニバイク4時間耐久レース分のタイヤが入荷しました。
毎年お祭感覚で出ている耐久レースですが、今年は身内で4台エントリーです。
NSRMINI 1台、NSR50 1台、NS50R 1台、NSF100 1台とバラエティー豊かですね(^-^)
d0067418_1158324.jpg


しかし今年はタイヤについてレギュレーション変更が有りレース専用タイヤで無ければ参加できない事になりました。
ブリヂストンだとS01/S02 ダンロップだとKR336です(17インチは関係なし)

しかし草レース。
レース当日タイヤの事に気づかないで、昨年履いたタイヤそのままで出てくるエントラントが居ると予測してます。
ウチのチームの人間もレギュレーションをみたのに「結局タイヤは今までのでOKみたいですね」って勘違いしてましたから(爆)
で、結局レース当日にもめるんでは無いかと・・・。

それで主催者に別件で用事も有ったので、先ほど電話で話をしました。
「もしもレースタイヤ用意して来なかった場合はどうするんです?」と聞いたら
「走らせないっていうのは可哀相だろうなあ~」と言います。
一応安全面を考えての事だから、主催者的には微妙らしい。
(でもエビスの西はそんなに速度出ないし今更では有る気もするが・・・・)

本来K3は草レースなのでこんな規則無いほうが良いのですが、MFJの決めた規則なのでそれに沿うしかないんですよね。
MFJの保険使えないと、今やどこもレース向けの保険って有りませんから。
無保険は主催者側としてはありえない事ですしね。
昔、レースの主催したこと有るんでそこらの事情はわかるんですよ。

でもグリップ力は普通のBT601SSの方が全然良いらしいんです。
これ速いチームがわかってて、わざと今までのBT601SSを用意してきた時が問題ですよね。
真面目にレースタイヤを用意したエントラントから他のタイヤの使用を許したら不満が出るでしょう。

主催者はレーシングタイヤの方がグリップが良いと思ってたので、クレームは来ないだろうと思ったらしいです。
結果、指定タイヤ以外装着の場合には5周減算ぐらいのペナルティーを科すとの方向性で行くらしいですね。
まあ~参加受理書にももう一度大きく書くとは言ってますけど。
それでも用意してこないチーム居るんだろうな~。


このレース用タイヤはパターンこそ似てますが溝が深いです。
どっちがレース用タイヤだかわかりませんね(笑)
d0067418_1201861.jpg

左がBT601SS 右がS01です

またタイヤ剛性をあげるために内部構造を強化して(ワイヤー増やした?)コンパウンドを柔らかくしているみたい(自分的初見)
BSの人も「カートコースで使うとデロデロになってすぐ駄目になっちゃうよ~。でも本コースだったらいつまでも減らないから」って言ってました。

でもこのタイヤ普段の練習には使えないなあ・・・( ̄  ̄;)

PS
来月このタイヤでエビスの本コース走ってくるのでインプレ書けるかも。

by alphin-r | 2008-06-21 12:02 | ミニバイク


<< イワイサーキット攻略法など      通常営業中です >>