2008年 07月 18日
エビス西練習走行
エビスサーキット西コースまで練習しに行ってきました。
8月3日のK3耐久レースに向けてです。
走行したのは水曜日だからかミニには広いコースは僕一台の貸切!
ただひたすら周回を重ねるだけです。
他に誰も居ないとつまらないですね~燃えないというか・・・・(^ ^;

今回はタイヤがS01/S02というミニバイク用のレーシングタイヤの初履きなので、最初は様子を見ながら走行。
乗った感じ第一印象はやはり乗り味が硬いですね。
昔SP250で使っていた時のBT90に似てるかも(知ってる人居るかな?)
ミニ用のBT601SSと比べてタイヤがつぶれている感じが伝わり辛いです。
あとギャップを拾い易いかも知れません。

ちゃんとコーナーで加重を掛ければグリップはしてくれます。
ペースが速いライダーにはそれほど抵抗が無い筈です。
でも中途半端なスピードだとやっぱりグリップしないような感じがしてしまうかも知れません。
滑り出しが昔のBSのSPタイヤっていうか粘りが無いんですよ。
BT601がネリ消しゴムならS01/02は砂消しゴムって感じの滑り方です(余計わからないか・・・)

良い面は空気圧が高い(F1.9 R2.0kg)のと、形状の関係かハンドリングは軽く感じました。
ヒラヒラって感じです。
まあ~タイヤに関しては自分では問題無いかなと思いました。

それよりも実はエンジンからミッションオイルが少し漏れてたんですよ。
ほんとうに少しずつなんでピットイン毎に掃除しつつ走ってました。
(万一何か有っても走行はこの日僕一台だけだし自爆で済むので・・・)
現地ではスプロケのシールから漏れてるんだと思い込んでたんですよね~。

でもいつもより回転の伸びも遅いし500回転ぐらい回らないんですよ。
「なんでだろ?」と??だったんですが、帰って来てから原因判明。
単純にミッションオイルの入れすぎでした!
チェックボルトを外したら大量のオイルが流れ出しました∑(; ̄□ ̄

NSR50の場合ミッションオイルを入れすぎだとエンジン後部のマウント部分からミッションオイルがにじみ出てくるんですね。
知り合いのメカニックに聞いて初めて知りました(爆)
どうも150mlぐらい多く入れてたみたいです。
入れすぎはフリクションロスに繫がるのでもちろん駄目ですね。
暑さで頭がヤラレテタカ・・・(^ ^;

d0067418_11534256.jpg

写真は嫁様撮影 流し撮りちゃんと出来てるのが凄いです

でも結果的に自己ベストを上回るタイムで周回出来ました。
本番は相手もいるしスリップも使えるからもうちょっとタイム上げられるかな。
と、楽観的に考えてみるかな(笑)

今回ただの練習だけじゃ交通費も勿体無いので、走行後は裏磐梯の方に泊まって温泉と高原の空気を満喫してきました。
でも帰って来てからのこの湿気は余計に辛いかもね・・・
筋肉痛も相まってバテバテです(^ ^;

by alphin-r | 2008-07-18 11:59 | ミニバイク


<< エビス4時間耐久に向けて      NSR/NSF/XR アスクルガード >>