カテゴリ:NSR電装系( 17 )

2017年 04月 10日
黒POSHCDI価格変更してます、そして・・・
先月POSHスーパーバトルCDIの価格変更が有りました。
例えばNSR/NS用黒ポッシュはメーカー希望小売価格4800円から5800円と1000円値上がりしています(税別)
(新発売の可変点火時期プロPOSHは変更無しです)

アルフィンでは旧価格時に入荷した分が有りますので、当店在庫分は3980円(税別)で販売致します。
※NSR/NS用 品番220062と230062のみ
CDIとSPハーネスのキット(A-N01)も同じく在庫分のみ7580円(税別)で販売致します。
在庫無くなり次第、新価格となりますので宜しくお願い致します。
下記のリンクでアルフィンHPに行き、トップページのバナーから特価/限定品SPECIAL-PRICEコーナーをご覧ください

また6月1日からはブリヂストンタイヤも全体的に値上がりします。
ミニバイク用レーシングタイヤS01/02,BT601SS,BT601WETも例外では有りません。
予定では6%~以上上がるらしいですよ。
値上げ前の駆け込み購入で恐らく5月中頃にはメーカー在庫切れ等が起きると思いますので、5月中頃から6月のレースに参戦する方は、早めに購入した方が良いですよ!

どちらも原材料費高騰の影響だそうですけどね・・・







by alphin-r | 2017-04-10 12:00 | NSR電装系
2016年 08月 10日
POSH NSR80/NSRminiプロCDI入荷してきました!
発売開始当初から品切れが続いている
【POSH】スーパーバトルCDI PROブラック ~’94NSR80/NSRmini'02~ 品番460460 
ですが第3ロットが入荷してきました。
当店の在庫は2個のみです ※8/10時点
御注文はお早めにどうぞ!
d0067418_14543077.jpg


by alphin-r | 2016-08-10 14:55 | NSR電装系
2016年 07月 20日
POSHスーパーバトルCDI PROブラック 
可変点火タイミングを採用した新発売のPOSHプロブラックCDIですが、5月の発売開始から生産されてはすぐに売り切れる状態が続いています。
今回入荷してきたPOSHプロブラックCDIすべて売り切れてしまいました(^^;
次回入荷は7/末~8/中頃です(お盆前には大丈夫そう?)
ご購入を考えている方は、事前に予約しておいてください。

品番220460 NSR50~’92/POSH SPハーネスキット等に対応は当店在庫が2個だけ有ります ※7/20時点
早い者勝ちですよ!

すみません・・・ブログUPしてから3時間で売り切れましたm(_ _)m


d0067418_9495329.jpg


by alphin-r | 2016-07-20 09:49 | NSR電装系
2016年 05月 26日
NSR/NS用POSH CDIスーパーバトルプロブラック発売開始
POSH NSR/NS用新型CDI プロブラック2タイプがいよいよリリース開始となりました!
d0067418_1265368.jpg

初回ロットは生産数が少ない為、事前予約頂いていた方のみにお送りする事が出来ます。
また同時購入品が有る方はすべての商品が揃い次第発送致しますので、もうしばらくお待ちください。

※次回ロットは6/中頃の予定です。
欲しい方は早めに予約しておいてください。

by alphin-r | 2016-05-26 12:41 | NSR電装系
2016年 04月 28日
POSH NSR/NS用新型CDI発売決定!
先日からお知らせしていたCF.POSHのNSR/NS用新型CDIの発売が5月下旬(予定)に決定いたしました!

POSH スーパバトルCDI PRO-BLACK(プロ・ブラック)
スイッチにより3段階に点火時期を可変できるCDIです。

今までのCDIが銀POSH→黒POSHなので通称プロPOSHとでも言いましょうかw
その方がわかりやすいですよね~(あくまでアルフィンでの通称でオフィシャル名では無いです)

~’92NSR50用 品番220460 メーカー価格8800円(税別)

d0067418_14184019.jpg

~’94NSR80/NSRmini’02~用 品番460460 メーカー価格8800円(税別) 
※~’94NS-1/NS50R/一部年式を除くMBX80にも対応します。
d0067418_14184744.jpg



また~’92NSR50配線やPOSH SPレーシングハーネス品番220213を使っていて今回発売のCDI品番460460(80用)を使いたいライダーの為の変換ハーネスも作って貰いました。
新発売される2つのCDIは基本設定が違いますが、組み合わせにより様々な点火時期を選べることになりますね。
CDIの特性などに関してはパーツショップアルフィンまで質問してください。


NSR CDI変換ハーネス 品番460460-01 メーカー価格1000円

d0067418_1419163.jpg

発売を記念して特別価格で予約受付しますのでパーツショップアルフィンHPをご覧ください。
※価格は市場の変動を見て変更する事が有ります






by alphin-r | 2016-04-28 14:30 | NSR電装系
2016年 04月 22日
NSR50新型POSH CDI試してきます
明日は久~しぶりにトミンBコースで、久~しぶりにNSRminiに乗る予定です!
考えてみたらNSRminiに乗るのは今年初です。
それどころか1号機NSRminiは昨年9月上旬以来動かしてないみたい・・・。
50ccでの走行自体9/20のもて北耐久以来ですね(^^;
ずっとNSR80とNSF100に乗ってたからな~。

明日はCF.POSHが開発中のスーパーバトルPRO-BRACK NSR50用の試走テストも兼ねます
あのPOSH製ですから基本性能は問題無いと思うので、点火時期可変による不具合が無いかのチェックになるでしょう。
d0067418_10375262.jpg

NSR50やNSR80の点火時期の重要さは有る程度のレベルのライダーならわかりますよね。
エンジンの性格が全然変わっちゃいます。
チャンバーによっても良いタイミングが有るもんですし。
d0067418_103854.jpg

写真は試作品の為にシルバーボディです

この可変CDIを使うメリットしては点火時期セッティング変更が素早く出来る事だと思います。
今まで点火時期を変更するにはいちいちローター外して、ステーターの位置を動かして・・・という作業が必要でしたが、これがCDI本体のスイッチで出来る様になるのはやはり便利です。
予選では点火時期を遅らせて高回転型にしてタイム出しを狙い、、接戦が予想されるレース本番では競り合いを考えて点火時期を早めてトルク型にするとかです。
急な天候の変化にも対応できますね。

発売時期や価格など決まりましたらなるべく早くお知らせしたいと思います。
そんなに遠くない時期に発売になりそうな感じですよ~( ̄▽ ̄)

by alphin-r | 2016-04-22 10:42 | NSR電装系
2015年 12月 10日
これ不良品でしょ?
昨日はNSR80 ALPHIN号のナラシとテストをしにトミンAコースに行ってきました。
NSR80に乗るピラーニャベンちゃんとえぐっちゃんも一緒です。
今年は本当に手を焼き一度もパリッと走らなかったNSR80ですが、今回さらにチャンバーやキャブレター、ステーターコイル等を変えていきました。
キャブの不具合はともかく、プラグ死亡事件が頻発しているので、ぶらっくさいばー工房に頼んでステーターの配線を作り直して貰ったんです(先のブログに掲載の写真)

しかしナラシを終えて、いざ回転を上げようとしたらエンジンがプスプス!と回転不調。
また例の症状が・・・。
IGコイルを変え、CDIを変え、プラグキャップを変えたりしましたがダメ。
プラグを新品に入れて最初の数周は走るんですが、すぐに症状が出ます。
昨日ダメにしたプラグは4本です(T_T)

あと原因として考えられるのは今春に新品を入れたNSRmini用のメインハーネスだけなんですよね~。
見た感じは大丈夫そうなんですが。
※NSR80のCDIを使う事も有る為に80にはmini配線入れてました
隣にいたベンちゃんが「SUGO耐久で新品のminiハーネス入れたのにIGコイルに繋ぐギボシの配線が切れたから、カバーゴム切って見てみた方が良いんじゃない?」と言う。
そう、今年SUGO耐久の時は一時トップ走ってたんですが、この配線切れのトラブルで20分以上のロスをして大きく順位を下げたんですよね。

で、例の配線部のゴムカバー切ってみました。

???なんだこれ???
銅線部だけでカシメてるじゃん!
もしや・・・ともう片方も切ってみる。

・・・・・おい(-_-メ)

d0067418_10414633.jpg


素人でもわかるでしょう?この繋ぎ方が正しいのかどうか。
通信簿、技術家庭なら1です。
走行初めはとりあえず電気が流れるのでしょうが、これじゃ走行の振動で徐々に電気が不安定になりますね。
回転数が上がると失火するのもうなずけます。

ベンちゃんの配線もそうだったので同じロットで売られているNSRminiハーネス(32100-NLA-700)は同じ様な処理がされている可能性が有るので、使用している方はチェックした方が良いですね。
※ゴムカバーを切らないと見れないかも。
レース用部品はクレーム対象外って事ですが、不良品を売って良いと言う訳では無いでしょ。

今までプラグも何本ダメにした事か・・・
それ以前に今年一年のマシン不調の原因がこれだとすると何と言って良いのやら・・・( ̄~ ̄)

今後自分は電気系でトラブルの起きてないNSRminiと同じPOSHのSPハーネスキット使いますよ。

最近同じ様な症状で困っている方がいると思うので、取り急ぎUPしました。

by alphin-r | 2015-12-10 11:11 | NSR電装系
2014年 06月 12日
NSR電気系不調について
何故か最近NSR系の電気系不調のご相談がやたら多いです。
梅雨だから?なんでろう?

キャブセット、ピストンやシリンダー、リードバルブに問題が無い場合でエンジンは掛かるが回転不調、またはプラグがすぐ死亡するなどの症状が出ている場合は
CDIパンク、IGコイル不調、プラグキャップ不調、アース不良、配線のギボシ接触不良(かなり多い)などを疑ってみてください。

またCDI、IGコイル、プラグキャップには寿命が有ります。
普通に走れるけどパワーロスしている場合も有りますので古い物は交換が無難です。
レースに使う場合は悪くなくても2年ぐらいで交換しますね。
外した物はスペアパーツとして常に持っておくのが良いと思います。

もう一つNSR80でチューニングされている車両にはNSR純正IGコイルだとどうも火花が弱い気がします。
RS125のIGコイルを使うのが常套手段でしたが、アルフィン号ではPOSHのレーシングイグニッションコイルを使っていますが調子良いですよ。
※SPクラスではレギュレーションに合致していません
高いパーツでも無いので是非試してみてください(^o^)
d0067418_1823243.jpg


御注文/ご質問はパーツショップアルフィンまで

by alphin-r | 2014-06-12 18:03 | NSR電装系
2013年 08月 27日
POSHレーシングIGコイル&スピードプロツインシリコンプラグコード
ALPHIN2号機NSR80の電装系定期交換の一環としてイグニッションコイル&プラグキャップ&コードを交換しました。
今回はNSRミニ純正IG(イグニッション)コイル+プラグキャップからPOSHレーシングIGコイルとスピードプロツインシリコンプラグコードに変更です(プラグコードはプラグキャップ付です)
安定して強力なスパークを供給してくれるのに加えて純正のセットよりも価格が安いんですよ。
※SP12クラス等レースによってはこのパーツは使用できません
d0067418_14511860.jpg


スピードプロツインシリコンプラグコード(プラグキャップ付)アングル90°セット内容
※プラグのターミナルも入ってます。
d0067418_14525549.jpg

ツインシリコンコードの名の通り極太の線が2本通っています。純正のは細い銅線で頼りないですよね・・・
d0067418_145439100.jpg

POSHレーシングIGコイルのセット内容
d0067418_1455617.jpg

IGコイルとプラグコードを接続
d0067418_1456364.jpg

NSR80に装着しました。
d0067418_14562056.jpg


装着後は変更前よりもまずエンジンが掛り易いですね。
アイドリングも安定したし、レーシングも乾いた音で良い吹けあがりしてます。
これは期待できそう(^o^)

上記のセットはホンダ製150ccまでのミニバイクの電装系定期交換にオススメです。
2スト、4スト対応(ただしフューエルインジェクション車には使えません)
ご注文はパーツショップアルフィンまで
※IGコイルとプラグコード&キャップの色はブラックとレッドから選べます。
最初からIGコイル+プラグコード&キャップがセットになっているセット(プラグキャップアングル135°)も有りますが、プラグキャップのアングル角度が90°の方が良い場合はご注文の際オーダーしてください。


by alphin-r | 2013-08-27 15:12 | NSR電装系
2013年 08月 05日
NSR50/NSR80/NSRminiアナログ電装
質問が多いのでNSRのアナログ電装についてまとめてみます(※2010年の記事の改訂版です)

レースではNSR後期('95~)、NSRmini前期(~'01)の電装はアナログ電装に変えるというのはほぼ常識になっています。
でもいまいちわからないのが実際にパーツをそろえる時にどのCDI、どのハーネスを使えば良いのか?という事です。
多くの人が迷っているみたいですね。


新たに電装を作る場合に当店で薦めているのは
POSH スーパーバトルCDI(銀ポッシュ)品番220060※現在黒ポッシュに変わってます品番220062
POSH SPレーシングハーネスキット 品番220213
の組み合わせです。

アルフィンではCDIとSPハーネスのセット 品番A-N01を販売していますので迷ったらこれをご購入してもらえれば間違いないです。
あとは写真右の様な’94以前NSR(または’02以降mini用)のステーターコイルとフライホイール。
そしてデジタル電装と共通で使えるイグニッションコイル、プラグキャップ、プラグが有ればNSRのレース用車両はエンジンを掛けられます。
d0067418_167084.jpg


下の写真は品番A-N01 CDI+SPハーネスキットを繋いだものです。
※2013年から銀ポッシュから黒ポッシュに変更になっています。
d0067418_1611301.jpg

キルスイッチも付属しており、配線は色分けしてある為に接続は簡単!
誰でもボルトオン装着が可能です。
エンジン側の配線はイグニッションコイルに繋ぐ平たいのが2つ、フレームアース用の緑配線が1つ、エンジンからの信号を読み取る為の青い配線と赤い配線のみと非常にシンプルです。
エンジン側とは青配線を青黄配線に繋げて、赤配線を黒赤配線に繋げます

ただエンジン側のステーターコイルからの配線は年式によって違うものがあるみたいです。
通常ギボシ接続ですが3ピン平カプラーの場合も有るんですよ
(中古で買った時のアルフィン1号機は3ピン平だった)
黒赤と青黄と緑の配線になっているのは同じだと思うのでカプラー形状が違う場合には付け替えてください。
またステーターコイルからの配線が短くなっている場合も有ります。
その場合は配線を延長してください。
ちなみにエンジン側からの緑配線はどこにも繋がなくても大丈夫です。

またPOSHのレーシングSPハーネスはPOSH CDIの品番220062(220060)と610060に合う様に作られています。’02以降のNSRmini、NS50RのCDIとはカプラー形状が違いますのでご注意を。

もう一つアナログ電装でレーサーを作る場合NSR80はNSR50と同じ電装系で問題ありません。
NSRmini・NS50RのCDIはNSR80純正CDIと同じですしね。
某サイトの質問コーナーの答えでNSR80は80専用CDIじゃなきゃ駄目って書いてますが、そんなことは無いですよ(^^;
アルフィンのNSR80は前期NSR50用の電装にしていますが普通に動いてます。

ご質問、ご注文はパーツショップアルフィンまで

by alphin-r | 2013-08-05 15:06 | NSR電装系