カテゴリ:ミニバイク( 545 )

2016年 08月 08日
TC1000 走行
昨日は猛暑の中、筑波コース1000にNSR80を走らせに行きました。
メニューは 『積み替えたロードコース用2号エンジンの調子見、スタート練習、タイヤの皮むき』
で走ったのは1本のみで15分程度です。

まずエンジンはSUGO選手権用にPWK28に18パイのリストリクターを装着したのですが、トルクがリストリクター無しより感じられない程度で問題無いかな?
今回ファイナルをSUGOスタート練習用にかなりロングにしていたので、コーナーで回転をあげられず後半プラグ被らせましたけど(^_^;

また久々のスプリントレースなので、スタート練習も待避所で何回かやりました。
以前エビスのレーススタートでウイリーさせちゃいましたが5枚クラッチはミートがかなり難しいんですよね~。
でもリストリクター入りでトルクが唐突に出ない分大丈夫みたいです。
d0067418_1131847.jpg


後はSUGO選手権に向けて新品レーシングタイヤを皮むき。
普段は予選で皮むきするんですが、SUGOは予選時間15分で6~7周しか出来ないので、皮むき分2周が勿体ないので予め皮むきしておく事にしました。
ラップタイムは良くて43秒ぐらいでしたが、考えてみればこういう場合はB枠を走るべきでしたね・・・
後ろを見ながら気をつけて走行はしていたのですがもし邪魔しちゃった方がいたら申し訳ありませんm(_ _)m
d0067418_1133336.jpg


今週はSUGO選手権参戦です。
あくまでも今月末に行われるSUGO MINIBIKE6時間耐久レースの練習として出るのですが、タイムは出しておきたいな~。
目標は自己ベスト2秒UPです!
がんばろーっと( ̄▽ ̄)

アルフィンカメラマン飛鳥が今回も写真撮っています(暑かったから枚数少なし)
8/7にTC1000を走られた方はこちらもご覧ください。

by alphin-r | 2016-08-08 11:11 | ミニバイク
2016年 07月 31日
レーシングバトラックス中古
特価品のミニバイク用12インチレーシングタイヤ中古セットです。
d0067418_16512093.jpg

フロント2015年41週製造
d0067418_16513181.jpg

リア2016年13週製造
d0067418_16514092.jpg


残溝などは写真で判断してください。
とりあえずお試し程度で。

by alphin-r | 2016-07-31 16:50 | ミニバイク
2016年 07月 24日
日光MINIBIKE OPENクラス
土曜日は日光サーキットで行われたミニバイクOPENクラスの手伝いに行ってきました。
SUGO耐久でチームを組むベンちゃんとエースYAMAUCHI選手が出場するので手伝いです。

ベンちゃんはOPEN仕様の煮詰め、エースYAMAUCHI選手は今年ほとんど乗っていないのでリハビリのつもりでSUGO耐久マシンでの出走です。

24台出走とミニバイクにしても一度に走るにはちょっとい多い台数で、練習、予選とクリアラップが取れずタイムは出しずらい状況でしたが、決勝では二人とも自己ベスト連発。
ベンちゃんは見事独走優勝!何気にスプリントでは数年ぶりの勝利らしいです( ̄▽ ̄)
d0067418_1757169.jpg


エースYAMAUCHI選手はスタートで出遅れて、ベンちゃんを追いかけるも10周では追い付けずに2位。
しかし41秒0近辺でのラップはさすが!ロガー上では40秒7とコースレコードをマークしてました。
リハビリと言いつつ僕らのベストタイムをあっさり抜いちゃうんだもんな・・・(^^;
流石としか言い様が無いです。
※正式結果では40秒9とレコードタイ記録です。計測ポイントが違うので誤差が出ました。
d0067418_17572827.jpg


丸和会総長は3位でした。
自己ベスト41秒5をマーク!御年65歳ですよ!!!(@_@)
誰も年齢を言い訳できなくなりますね。
d0067418_17574234.jpg


YOKOTA君はS80で出場してポールポジションを獲得しましたが、決勝のサイティングラップでラジエターから水が吹き出しリタイヤでした。お疲れ様です(^^;

表彰式
RS125やS8勢を抑え込んでNSR80が独占してました。
d0067418_17585645.jpg


昼にはサーキットを後にして、アフター日光の楽しみ『麺栞みかさ』で美味しいラーメン、つけ麺、TKGを頂きました。
その後はお約束の温泉に入って明るいうちに帰宅。

珍しく何も波乱の無い出来過ぎなレースでした。
SUGO6時間耐久のチームメイトもマシンも調子良いので、今年こそ耐久も良い成績出したいですね~( ̄▽ ̄)

写真はこちら ※凄く少ないみたい

by alphin-r | 2016-07-24 18:08 | ミニバイク
2016年 07月 17日
7/16筑波選手権・・・からの思う事。
筑波選手権TC-miniクラスにベンちゃん、ケンタマンが出場したので手伝いに行ってきました。
予選は事前練習が雨だった事も有り、全体的にタイムは伸び悩みましたが、決勝は8秒台~9秒前半とトップグループがかなりのハイペースでした。
4st125勢の8秒台はすでに突入していたのですが、2stでは初めてですね。
ケンタマンもマシンの不調(電気系?)だったにも関わらず何度かTOPに立つ快走を見せてくれました。
予選で最終コーナーで転倒したのは置いといて・・・w
ベンちゃんはちょいセットを外したかな? 惜しくも7位でしたがそれでも10秒台に入ってるんで相当レベルが高かったんです。
気象条件が良くなる最終戦10月が楽しみですね( ̄▽ ̄)
d0067418_14452988.jpg

筑波選手権TC-miniクラスS80クラス(少し)の写真はアルフィンカメラマン飛鳥のブログ



ただTC-miniの台数の減り方が深刻ですね・・・
下位を走っていたライダーがごっそりいなくなりました( ̄~ ̄)
ハイレベル、ハイチューニング化するこのクラスについていけなくなったんでしょうか?

最近TC-miniに限らずミニバイクレースを見ていて感じるのは、厳しすぎる上に公平とは思えないレギュレーションのせいで嫌気がさしているライダーが多い気がします。
コストが無駄に掛かり過ぎてるんですよ。
あとは4stと2stライダー間のちょっとしたギスギス感も感じるかな(2stライダーが4stに向けてが正解かな?もちろん直接は言わないです)
レースをやりたいと言う気持ちは一緒の筈なのにこれは悲しい事ですよね。

今回のTC-miniも上位3位までが4st125です。
もちろん4st125の各ライダーが速いのは認めますが、レース展開を見ていると1コーナー進入で2st勢が前に出てもバックストレートでは必ず4st勢が前に出ます(スリップとかの問題じゃないですよ!)
これじゃゴールラインでは必ず4st125が前に出る事になるので、順位勝負にならないんです。
ラップタイムは変わらないからマシン性能が互角、と思うのは大間違いです。
これは混走でもクラス別表彰にすれば解決する問題なのですが、今の台数じゃ難しいんでしょうか(^^;

個人的に思うのは不公平感を無くす為にはキャブレターの制限を無くす事だと思います。
現在TC-miniのレギュレーションでは2スト80cc=18mm口径、4st125cc=22mm口径となっています。
キャブレターは口径内ならば交換可能なのですが、問題は18mm口径のレーシングキャブレターが存在していない事なんです。
キャブレターの加工(リストリクター)は不可なので2stは必然的にNSR50/80/miniの純正キャブレターを使う事になっています。
対して4stはCRminiやTMR22等の高性能22mmキャブレターがリリースされているんですよ。
これは2stには相当不利な条件なんです。
また無理に口径を絞ると他でパワーを出す為に高度で耐久性を無視したチューニングを施す事になっていきます。
キャブ口径が小さいと熱的にも潤滑的にも部品の耐久性が無くなり、結果焼き付きのリスクも多くなります。
これって口径を制限してスピードを抑えるより、遥かに危ないと思うんですけどどうですかね?
(だいたい口径を28mmに大きくしても最高速は3~5km変わる程度ですが)

いっその事OPENクラスなんだから、2stも4stもキャブの口径制限は無くして自由にすればある意味公平だと思います。
それでも尚4stの方が速くても、文句言う人は居なくなると思いますが。
規則縛りでの今の状況は不公平感が有りすぎます。

これはSP12のレースにも言えますね。
4st100をSPクラスとは思えないレギュレーションで混走にして、従来からSP12に出ている2stライダーが白けちゃってる現状を主催者等はわかってるのかな?
まだまだ圧倒的に2stライダーが多いのに。
SPクラスの台数が減っているのは、そこら辺も有ると思いますよ。

お金と手間を掛ければ速いマシンは作れますし、元来レースってそんなもんですが、4stOPENはいかんせん耐久性が無さ過ぎる。
エンジン温存の為に普段満足に練習もしないのは如何なものかと・・・
やはり安価に、自分で有る程度メンテナンスできる2stが互角に戦える状況じゃないと、普通の人がミニバイクでレース活動を続けるのは大変です。
そこまで金と手間を掛けるなら4st250クラスとかに移っちゃいますよね・・・。

by alphin-r | 2016-07-17 14:51 | ミニバイク
2016年 07月 15日
明日は筑波、来週は日光、、、手伝いですが
16日は筑波選手権TC-miniに出るベンちゃんとケンタマンの手伝いに行きます。

翌週23日土曜日は日光で行われるMINIBIKE OPENクラスの手伝いです。
こちらはベンちゃんとエースYが出場。
レースは午前で終わるので、昼に麺栞みかさのラーメンを食べに行くのが楽しみです( ̄▽ ̄)

自分の走行予定としては31日のトミンミニフェスまで有りません。
しかしミニフェスもNSR80のSUGO仕様の調子見程度なので、殆ど走らないと思います。
と、いう事は8/14のSUGO選手権前日公式練習まで走らないかな?

SUGO選手権EX80クラス出場はミニバイクでは自己2回目のスプリントレースになります。
意外に思われますがALPHINを初めてからは耐久レースしか出ていないんです。
今回のスプリントは速い現役組が多く出場するので表彰台に上がる事さえ難しいでしょうが、挑戦者として頑張ります。
8/28に行われるSUGOミニバイク6時間耐久レースの練習代わりですね。
自分のマシンでどれだけタイムが出せるか楽しみでも有りますが、とにかくSUGOはもっとラップタイムを縮めないとダメなんです。

ミニバイクで過去一度だけスプリントレースで出た事が有るエビスLP100クラスでは、スタートでウイリーして一度コースアウトしたんですよね(^^;
今度は事前にスタート練習もしておこう・・・

マシンは修復完了!SUGO仕様に出来上がってます!
d0067418_1549764.jpg


by alphin-r | 2016-07-15 11:14 | ミニバイク
2016年 07月 09日
7/7日光サーキット走行
平日の日光にベンちゃん、ケンタマン、えぐっちゃんと一緒にNSR80の走行に行ってきました(50でコマッティーも参加)
猛暑の中、条件が良くなかったのですが、いろいろテストしているマシンもさらに煮詰まってきて41秒真ん中ラップと結構良いペースで走行出来ました( ̄▽ ̄)
d0067418_12144645.jpg

が、、、事も有ろうに高速コーナー立ち上がりでハイサイド転倒!
気温が高く、タイヤのグリップ感が無いので他のコーナーは抑え気味に気を付けて走っていたんですが、高速コーナーは想定外で油断してました。
あそこってNSR80でもハイサイドするんですね(^^;

100km/hオーバーで振り落とされた割には身体は打撲と擦過傷のみで済みました。
マシンは長い間滑走して、ダートに出て泥まみれ。
カウルが一部割れちゃいました(T_T)
野沢さんに直して貰おう・・・
d0067418_12193327.jpg


ま、転んじゃったけど手ごたえの有る練習だったので、良しとしましょう。
転ぶまで攻めたって事はまだまだいけるんだ。
d0067418_1215638.jpg

d0067418_12182039.jpg

d0067418_12165320.jpg

マシンの調子を見る為に終始ベンちゃんかケンタと絡んで走る様にしてました。


ベンちゃんは2台持ち込んで5走行もしてました!すげえ体力だ~。
マシンもかなり出来上がってます。
SUGO楽しみだな( ̄▽ ̄)
d0067418_1216048.jpg


ケンタと一緒に走ると、自分と走り方やラインが全然違っていて面白い。
どちらかと言うと僕の方がセオリーに近いと思うんですが、結局速く走らせる事が出来て転倒も少ないんで乗り方に正解は無いんですね。
ま~ケンタの乗り方は普通の人には難しいと思いますよ。ある意味才能が有るんだと思います。
d0067418_1216990.jpg


えぐっちゃんは初PWK28装着!( ̄▽ ̄)
パワーの出方に戸惑いつつも自己ベストタイムを更新!
今後が楽しみですね~!
d0067418_1216318.jpg

d0067418_121868.jpg


唯一50で参加のコマッテイーも自己ベスト更新。
乗り方も以前に比べて良くなってきました。
後は苦手なバンクさせながらのブレーキングやシフトダウンの練習かな?
d0067418_1217538.jpg


YOKOTA君がS85走らせに来てました。
とりあえず様子見の走行してたみたいですが、バックストレンドエンドで転倒。
ブレンボマスター破壊(6万ぐらい?)しちゃってました(^^;
d0067418_12171531.jpg


神〇さん NSR50で精力的に走ってました。
タイム的にはどうだったんですかね?フォームは結構攻撃的ですね~。
d0067418_1217484.jpg


他の写真はコチラから

____________________________________

来週、再来週とレースの手伝いに行きますが、自分で今度走るのはトミンミニフェスかな? 
とりあえずエンジンをロード用に積み替え動作チェック程度のつもりです。

そして来月のSUGO選手権スプリントEX80クラスにエントリーしました。
8月後半に有るSUGO6耐の練習として参加します。
自分のマシンでどのぐらい走れるか挑戦です。


by alphin-r | 2016-07-09 12:20 | ミニバイク
2016年 07月 04日
TC1000リンクス Rd3
日曜日は筑波コース1000でレース観戦でした。
非常に暑かった中、皆様お疲れ様でした!
SP12のすべてのクラスで知り合いが優勝したり、応援している方が自己ベスト更新する等、頑張ってくれたので見てて面白かったです( ̄▽ ̄)

ここでは優勝者でALPHINステッカーを貼ってくれてる方のみ掲載します。
他の方の写真もいろいろ撮っていますので写真はアルフィンカメラマン飛鳥のブログからどうぞ。
※タイミングにより撮影出来てないクラスやライダーも居ますのでご了承ください。

ST100 Sドラえもん選手 こちらも貫録の2連勝!巧みなレース展開は流石の一言ですwww
d0067418_13231190.jpg

SP12-EXP サトキング選手 開幕3連勝です!前回からPOSHプロCDIも使って貰ってますよ。
d0067418_13225381.jpg

SP12-ビギナー YOSHIKI選手 2連勝です!若手の急成長ライダーです。次回はEXPに昇格なので頑張ってね!
d0067418_1323234.jpg

90分耐久OPEN優勝 ケンタマン 50で出ようと思ったらやなーに出るなと言われて80で渋々出たみたい。
ま~余裕でしょうね。 でもSP12EXPで初表彰台オメデト( ̄▽ ̄) 
※ やなー&S楽姐さんコンビも50クラス優勝でしたが、耐久が終わる頃に到着したので耐久時の写真が有りません。ごめんなさい~(^^;  けんたはSP12時の写真を載せます。
d0067418_13244234.jpg




しかし良い事だけでは有りませんでした。
昨年の筑波茶耐でチームを組んだ123さんがまた怪我しちゃいました。
NSFグラチャン時の鎖骨骨折から復帰したばかりだったのですが・・・
病院で検査受けてると思うのですがどうなのかな?

この直後です(T_T)
d0067418_13245574.jpg


by alphin-r | 2016-07-04 13:26 | ミニバイク
2016年 06月 30日
ALPHIN号カラーリングについて
NSR80のデザインやカラーリングについてお問い合わせが多いので記事にしておきます。
d0067418_12571771.jpg

最近良くデザインがYAMAHAっぽいですね!と言われます。
自分でもそう思いますが、特にパクった訳では有りません。
どちらかと言うとこちらの方がだいぶ先ですw
今のデザイン原型はさかのぼる事1995年になります。

1995年に結成したロードレースチーム『TeamLOOK』でNSR250用にカラーリングを考えたのがこれです。
今のデザインと殆ど変っていないでしょう?
カラーリングはCHKレーシングサービスで塗って貰いました。
当時は今より赤みが濃いバイオレットでしたね。
d0067418_12422055.jpg


1997年に今はニュージーランド在住のキンジロウ氏にペイントして貰う事になったのですが、キンちゃんが
「少し変えて良いですか?」と言って出来てきたのがコレ
d0067418_12434734.jpg

当時ここまでのカスタムペイント車両は存在していなかったので、筑波選手権でも目立ちまくってました。
お蔭でスポンサーもたくさん付いて頂いたと言う効果も有ったかな。
ただチーム員から「自分で塗れるデザインじゃ無いじゃないですかぁ~!」と不満を言われたのも事実(笑)
このカラーリングはTZR250~YZFR6~YZFR1と乗り継いで行っても同じ雰囲気で塗って貰ってました。
YZFR1はCHKさんで塗って貰いました。
2000年かな?エビス3時間耐久で僕、A見選手、世界のキッシーさんと。
d0067418_1248421.jpg


その後2003年から一切のレース活動を中止。
2007年にミニバイクで復帰する時に、NSRminiを缶スプレーで塗装したのが以前のデザイン。
ちなみにこのRH松島T4/T2カウルは今でも修復してNSRminiに使っています。
d0067418_12511745.jpg


そして2015年からのカラーリングが今のです。
1995年当時のデザインに少し手を加えて色味を青寄りに変えました。
これはお客さんでも有る、埼玉県岩槻の野沢自動車さんにペイントして貰いました。
良く「何色ベースなんですか?元の車種と塗料の色番を教えてください」と聞かれますが、これはオリジナルに作ったカラーなので何色とも言えません。バイオレットの様なブルーの様な・・・。
野沢さんと色を調合しては変更して・・を何度も繰り返し、ようやく出来た色なので非常に満足してます。
(野沢さん面倒掛けて申し訳無かったです)
光が当たると色味が変わるのはパールが混ぜられているからでしょうね。
d0067418_131685.jpg


そう言う訳で今のYAMAHAをパクった訳では無いのです。
デザインの好みがヤマハと似ているだけかな?
しいて言えば以前のNSRminiは昔全日本GP250に出ていたKIRIN Metsカラーの方が似てますね(古!)

正直言うと1995年にデザインした時に参考にしたのは、1990年代前半にSP250最強と言われたチーム『RTコシカワ八千代』なんです(写真が無い・・・)
でもコシカワをパクったんじゃ?と言われた事は一度も無いな~(笑)

by alphin-r | 2016-06-30 13:14 | ミニバイク
2016年 06月 26日
やまっちファクトリー訪問
昨日は日光サーキット走行予定でしたが天気が良くなさそうなので中止。
予定変更で関東の有名2stチューナーやまっちさんの工房『ガレージ山田 やまっちファクトリー』さんに突如お邪魔してきました。
やまっちさんとはサーキットでは逢いますし、アルフィンにも筑波のレース帰りに何度か寄って頂いた事が有るんですが、自分はやまっちファクトリーには初訪問です。
東京の羽村って青梅の隣なので遠いと言えば遠いんですよね~(^^;
今回はベンちゃんの運転で行く事が出来たので楽させてもらいました( ̄▽ ̄)

写真では見た事有ったのですが、実際訪れるとほんとガレージって感じですね~。
いろいろな機械が所狭しと置いてあります。
今回ベンちゃんが事前連絡なしにシリンダー加工、ヘッド加工、バランサー加工、クランク芯出しなどを頼んだんですが、やまっちさんはその場で全部やってくれちゃいました。
手際も鮮やか。職人技だな~。

ベンちゃん被ってるから!(笑)
d0067418_11104845.jpg

微調整しながらシリンダーヘッドを理想の形に削っていきます。
d0067418_11111756.jpg


ちなみに先日TC1000で調子良かったALPHIN NSR80 1号エンジンもやまっちチューンです。
(腰下はMIDLINEでOH)
TC-miniライダーのベンちゃんやケンタのマシンもそうです。
さまざまなライダーからのインプレを得て、それを良い形にしていく事が出来るかがチューナーの実力なんだと思いますが、やまっちさんはそれが出来るチューナーです。
本当に2ストバイクが好きなんだな~って伝わってきますしね。

やまっちチューンに興味の有る方は
『ガレージ山田 やまっちファクトリー』アルフィンまで御連絡下さい。
費用も考えてる以上に安いと思いますよ( ̄▽ ̄)
※リンクスや関東ロードミニ等のSPクラス参戦のライダーにはMIDLINEでのOHをお奨めしています。

by alphin-r | 2016-06-26 11:53 | ミニバイク
2016年 06月 20日
TC1000走行
昨日は久しぶりに筑波コース1000(TC1000)を走行しました。
過去6回ほど走行した覚えが有りますが、前回は3年ぐらい前のNSR80のナラシ運転が最後です。
正直コース的にあまり好みで無く、近年はレース観戦だけで走るのは頑なに避けてたんですが、将来もしかしたらJP56にスポット参戦するかも知れないので(〇さん達の都合による)NSR80最新スペックで乗った場合どのぐらい出せるのか試したかったのも有ります。

TC1000としては珍しい日曜日のフリー走行日と言う事でレース並みの混雑具合でした。
気温もかなり上昇して、風も若干強く、タイム出しには少々厳しい条件かな?

一走行目はあまり山が無いリアタイヤで(フロントも・・・)様子見の走行をする事に。
最初からタイヤが滑るので、バイクを立ててからアクセルを開ける様に心がけます。
10分ほど走行して39秒2ぐらいで終了。
ムリしたら危なそうなので早々に走行を切りあげました。
周りでもたくさん転んでますしね・・・

でも最新スペックの80エンジンはトルクが有ってやはり乗り易い!
過去の自己ベスト近辺が楽に出ちゃってます( ̄▽ ̄)
d0067418_14353413.jpg

2走行目はリアタイヤを新品に変えてタイムを出しして見る事に。
やはり全然グリップ感が違いますw
3周目にはすでに38秒台に突入。
15周ぐらいするとタイヤが熱ダレで滑り始めますが、ケンタマンが僕の事を待っていたので、そのまま一緒に走り続ける。走り慣れているケンタマンがもちろん前ですw
一度他のマシンが間に入ってしまい、少し離れてしまい追い付こうと少しペースを上げたらベストタイム38.2が出ました~(*^^)v
d0067418_14355634.jpg

d0067418_14464759.jpg

この暑い時期に強風と言う条件を考えれば自分的には苦手なTC1000でこのタイムは上出来ですわ。
涼しい時期ならばもっとコーナースピード上げられると思うので37秒中ぐらいは出るかな?
機会が有ったら挑戦してみよう( ̄▽ ̄)

このSTの台数!レースなのか?(笑)
d0067418_1436683.jpg


ファルコンズBOSSはチーム員のよしき君やS楽姐さんのコーチに徹してました。
珍しく最終で飛んでましたが・・・そこまでBOSSをムキにしたよしき君の成長度合いが今後楽しみですね(^o^)
d0067418_14381013.jpg

d0067418_14381980.jpg


今回は知り合いがかなり多かったのでブログ容量の関係で個人の写真掲載が出来ません。
(最近このパターン多いけど・・・)
いろいろとネタは有ったんですが、今回はFacebookをしていないファルコンズBOSSの事だけ掲載しました。
写真はアルフィンカメラマン飛鳥のブログからご自分の写真を探してみてください。
タイミングにより撮れてない方もいますがご容赦ください。

by alphin-r | 2016-06-20 14:49 | ミニバイク