<   2008年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2008年 07月 26日
トミンサーキット攻略法
遅くなりましたがトミンサーキットの攻略法をホームページに載せましたのでミニバイクライダーでトミンの走行をする方の参考になれば幸いです。
アドレバーにalphin.jpと打ち込んでください。
『パーツショップアルフィン』でヤフー検索してもOKです
※楽天市場店では無いオリジナルページの方に攻略法は書いて有ります

偉そうに攻略法なんていってますが、まだまだ自分でもわかって無い箇所や、下手なコーナーも多々有りますね。
本来は27秒台くらいださなきゃ書く資格無いのかも・・・とは思うのですが、なんせWEB上でもトミンのミニバイクの走行データーがあまり無いんですよね。
自分が昨年初めて行く時にデーター無くて困った覚えが有るんですよ。
だから恥を忍んで書いてみようかと思いましたが、誰かの役に立てば良いなあ~

厳しい突っ込みはメールでして下さいね(^ ^;

by alphin-r | 2008-07-26 17:29 | ミニバイク
2008年 07月 23日
エビス4時間耐久に向けて
今回エビス西を3時間半も一人でフリーで走行なのでいろいろ試してみる事が出来ました。

まず、キャブセットですが結局自分のマシンはメイン108が良いみたいです。
110だと伸びが無くなって、105だとトルクが無く登らない感じですね。
当日の気象条件も有るでしょうが、基本的にはセットは変えなくて良いかも。

ただ、登りでのトルク不足は感じたので遅角気味にしていた点火時期はプラス1mmに戻しました(去年と同じ)
バックストレートは見た目以上に登ってるのですが、どうも回転の頭打ちが早いんですよね。
定石では伸びが無いときには点火時期を遅らせるのですが、上りの場合トルク不足で回転が上がらない場合も有ります。
下りでは12500rpm以上余裕で周るので、早める事にしました。
去年は上りのバックストレートで12500rpm周ってた様な覚えが有るんですよね~。
今回は12000rpm近辺。
まあ~当日の練習走行であまりにも外れてたら現地でセットしなおします。

あと、予想以上に効果が有ったのは空力です。
まずストレートでクラッチ側の手をタンクの上において隠してみました。
すると200回転も到達回転が違います!
腕一本なんですけどね~。
もちろん普段も気をつけてはいるけど、ここまで差が有るとは思ってませんでした。
ただエビス西の高速左コーナーを片手で行くのは最初は怖いかも。
自信の無い人はやめましょう(笑)

練習後半にはそれまでほぼ純正形状のアッパーカウルを松島のTYPE4に変更しました。
これだけでも到達回転数が200回転上がりましたよ。
伏せるのも楽だし、高速コースほどカウルは重要ですね。
松島のカウルはなによりもポジションが楽で首が疲れないのがGOOD!
純正形状はスクリーンが手前に来すぎていて首が辛い・・・

結局、練習後半には1分18秒前半をコンスタントに出してました。
去年よりはアベレージがコンマ5秒程度速いですね。
本番競り合う相手が居たり、スリップを使えれば17秒台でのラップも可能でしょ(多分)
去年のレース本番ではセットを外して最悪だったけど・・・


まあ~普段走るミニコースと乗り方が全然違うのでまだまだ勉強する事がたくさん有ります。
相変わらずロードコースでもブレーキかけすぎちゃうしね・・・・(^ ^;
エビス西コースはミニバイクには広いけど、TZR250SPで走ったときは「狭すぎてアブねえ~」って思ってました。
ちなみにTZRの時のラップタイムは1分3秒台でしたね。
その差15秒・・・・5倍の排気量はダテじゃないのね(^ ^;

by alphin-r | 2008-07-23 11:08 | ミニバイク
2008年 07月 18日
エビス西練習走行
エビスサーキット西コースまで練習しに行ってきました。
8月3日のK3耐久レースに向けてです。
走行したのは水曜日だからかミニには広いコースは僕一台の貸切!
ただひたすら周回を重ねるだけです。
他に誰も居ないとつまらないですね~燃えないというか・・・・(^ ^;

今回はタイヤがS01/S02というミニバイク用のレーシングタイヤの初履きなので、最初は様子を見ながら走行。
乗った感じ第一印象はやはり乗り味が硬いですね。
昔SP250で使っていた時のBT90に似てるかも(知ってる人居るかな?)
ミニ用のBT601SSと比べてタイヤがつぶれている感じが伝わり辛いです。
あとギャップを拾い易いかも知れません。

ちゃんとコーナーで加重を掛ければグリップはしてくれます。
ペースが速いライダーにはそれほど抵抗が無い筈です。
でも中途半端なスピードだとやっぱりグリップしないような感じがしてしまうかも知れません。
滑り出しが昔のBSのSPタイヤっていうか粘りが無いんですよ。
BT601がネリ消しゴムならS01/02は砂消しゴムって感じの滑り方です(余計わからないか・・・)

良い面は空気圧が高い(F1.9 R2.0kg)のと、形状の関係かハンドリングは軽く感じました。
ヒラヒラって感じです。
まあ~タイヤに関しては自分では問題無いかなと思いました。

それよりも実はエンジンからミッションオイルが少し漏れてたんですよ。
ほんとうに少しずつなんでピットイン毎に掃除しつつ走ってました。
(万一何か有っても走行はこの日僕一台だけだし自爆で済むので・・・)
現地ではスプロケのシールから漏れてるんだと思い込んでたんですよね~。

でもいつもより回転の伸びも遅いし500回転ぐらい回らないんですよ。
「なんでだろ?」と??だったんですが、帰って来てから原因判明。
単純にミッションオイルの入れすぎでした!
チェックボルトを外したら大量のオイルが流れ出しました∑(; ̄□ ̄

NSR50の場合ミッションオイルを入れすぎだとエンジン後部のマウント部分からミッションオイルがにじみ出てくるんですね。
知り合いのメカニックに聞いて初めて知りました(爆)
どうも150mlぐらい多く入れてたみたいです。
入れすぎはフリクションロスに繫がるのでもちろん駄目ですね。
暑さで頭がヤラレテタカ・・・(^ ^;

d0067418_11534256.jpg

写真は嫁様撮影 流し撮りちゃんと出来てるのが凄いです

でも結果的に自己ベストを上回るタイムで周回出来ました。
本番は相手もいるしスリップも使えるからもうちょっとタイム上げられるかな。
と、楽観的に考えてみるかな(笑)

今回ただの練習だけじゃ交通費も勿体無いので、走行後は裏磐梯の方に泊まって温泉と高原の空気を満喫してきました。
でも帰って来てからのこの湿気は余計に辛いかもね・・・
筋肉痛も相まってバテバテです(^ ^;

by alphin-r | 2008-07-18 11:59 | ミニバイク
2008年 07月 13日
NSR/NSF/XR アスクルガード
SHIFT UPのアスクルガードを付けてみました。
特にフロントホイールシャフトって転倒したら削れるんですよね~。
ここが曲がるとホイールの周りが悪くなってロスになるし、あまり酷い転倒だとシャフトのネジまで変に削れてしまい、ナットが取れない!なんて事も有ります。

アスクルガードはそれの予防パーツですね。
以前からアスクルのナットを変えるのは有りましたが格好がなあ・・・
って思ってたらシフトアップでアルミ製の安いのが有るんで自分で使ってみる事にしたんです。
装着はシャフトに通すだけで簡単。
フロント周りがゴツクなりました(笑)
d0067418_11343838.jpg


あと、フロントブレーキキャリパーも路面に当たり辛くなるかな?
これは試してないからわかりませんが。

d0067418_11345134.jpg


左右セットで2500円です。
備え有れば憂い無し?になるかわかりませんがとりあえず付けておいて損は無いパーツかもしれませんね(^-^)

ご購入はalphin.jpまで。

by alphin-r | 2008-07-13 11:37 | ミニバイク
2008年 07月 05日
PHハンドルブレース付アルミハンドル
売価4280円 限定20本で入荷しました。
アルミハンドル、ハンドルブレース付きでこの価格は安いんじゃないでしょうか?
通常この価格帯だとスチール製にメッキ処理を施した商品になります。

d0067418_1710892.jpg

ハンドルブレースとは本来ハンドルの強度を増す為のスタビライザーみたいな物ですが、最近ではファッション的な感覚でチョイスされる方が多いですね。
d0067418_17103024.jpg


多くのバイク共通の22,4mm径です。(ハーレー、ミニバイク、一部アメリカン不可)
FTR223、SR、250TR、VANVAN、GrassTracker/Bigboy等のトラッカーの他マジェスティー等のスクーターにもワイヤー、ホースが純正のまま装着できる車種が多いです。

d0067418_17104794.jpg



ハンドルを変えるとガラっとイメージ変わりますよ。
なにより運転してて嫌でも眼にはいりますもんね(^ー゚)☆

ご購入はコチラで※下のアドレスをバーに打ち込んでください
alphin.jp

by alphin-r | 2008-07-05 17:15