<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2010年 02月 26日
elf HTX976 ステッカーキャンペーン開始
アルフィンではエルフHTX976をご注文頂いたお客様にエルフ純正ステッカーをプレゼントしています
elf  HTX976をお買上げ1本に付きステッカー1枚をもれなくお付けします。
※ご要望により当初の配布方法から少し変更しました。
ステッカーの数に限りがあるので、いつまで続けるかはわかりません。

d0067418_1231078.gif


純正ステッカーってなかなか手に入れ辛いのが実情では無いでしょうか。
そこらで売ってないですし(量販店で売っているのは純正じゃ無い事が多々有ります)買うと一枚何百円もします。

有れば格好良いから絶対貼っちゃいますね。
ワークスマシンやショップのマシンに貼ってあるたくさんのスポンサーステッカーを見るとそれだけでも速そうです。

もともとHTX976を使っている方、試してみようかと思っている方は是非この機会にお買い求め下さい。
ご注文はalphin.jpまで

by alphin-r | 2010-02-26 10:41 | elf HTX976
2010年 02月 20日
ミニバイクでも水温管理はちゃんとしましょう!
ミニバイクだからって水温管理を甘く見ている方が結構居るみたいですね。
確かにNSR50は水温100度を越しても簡単には壊れません。
知り合いがラジエター水を入れ忘れて5分間走行しても焼きつかなかったという逸話(?)も有ります。

でも、ちゃんと管理していないと痛い目に合いますよ。
水温が80度を越すと明らかにパワーダウンします。
オーバーヒートって一般的にも良く聞くのでエンジンに良くないことはわかると思います。
それよりもやっかいなのが水温が低いまま走る事なんですよ。
特にシリンダー&ピストンには良く有りません。

基本的にエンジンは暖まった時の状態で最適なクリアランス(パーツとパーツの間隔)になる様に設計されています。
金属は冷えている時には収縮、暖まると膨張すると理科で習いましたよね?
冷えている状態でいきなりエンジン回転を上げると、シリンダーとピストンがまだ最適なクリアランスになっていない為に摩擦が大きすぎてエンジンにダメージを与えます。

そういう意味でも暖機運転は大事ですね。
その時にも水温計がないと、話になりません。
良い状態でパーツを長持ちさせたいのならば絶対につけておきましょう。

サーキット走行するマシンを手に入れたなら、とにかく水温計は真っ先に手に入れましょうね。
マフラーとかより優先順位は先ですよ!

パーツショップアルフィン ご注文はalphin.jpまで

d0067418_15461861.jpg


by alphin-r | 2010-02-20 15:46 | POSH デジタル水温計
2010年 02月 14日
NSR50/mini RH松島シートカウル
東日本ミニバイク界で圧倒的シェアを誇るNSR用のRH松島(MRF)シートカウルの紹介です

現在TYPE2~5までラインナップされています。
価格はTYPE2が12600円でTYPE3/4/5が13650円でいずれもシートラバー付です。
※ラバー付きで無い場合は1050円引きとなります
基本的には白ゲルコート仕上げですが黒も特注(1050円増)で作れます。
カーボンも可能ですが価格はお問合せ下さい。

TYPE2はアルフィン号に付いている大柄なシートです。
d0067418_11275031.jpg

TYPE3の画像
d0067418_11214386.jpg

TYPE4の画像
d0067418_1122245.jpg

TYPE5の画像
d0067418_11222364.jpg

現在の売れ筋は圧倒的にTYPE5ですね。
最近TYPE5ばかり売れてます。

またシートの変更は格好だけじゃ有りませんよ。
純正シートは座る場所が小さすぎて前後の体重移動が出来ません!

サーキットを走るならば必須と言えるでしょう。
少なくとも僕は純正シートではまともに乗れません(^ ^;

またNSR50/80後期やNSRminiの場合はそのまま付け替えるだけで装着できます。
ただし前期NSRの場合には、そのままでは装着できません。
シートレールのブリッジを削除して、取り付け部を新たに付ける必要が有ります。
またminiでも車高を下げるために純正の取り付けステーを削除して新たにステーを付けるライダーは多いです。※アルフィン号もしてます

基本的には溶接で新たに低いステーをシートレールに付けるのですが、ヤフオクでアルミポジションキットというのを使うのも簡単かも知れません。
ちなみにアルフィン号には全日本GP250ライダーしのちゃんに作ってもらったオリジナルを装着しています。
ご興味の有る方はアルフィンまでご連絡下さい。

ご注文はパーツショップアルフィンまで

by alphin-r | 2010-02-14 11:39 | RH松島
2010年 02月 12日
ミニバイクにもelf HTX976
elf(エルフ)ってモータースポーツ好きでなくても知っている有名ブランドではないでしょうか。
現在elfはフランスの(準?)国営企業TOTAL社の一ブランドという事になっています。
その中でも特に2スト混合専用オイルHTX976はレーサーの間では有名です。
殆どのオイルブランドが2スト用のオイルの開発を止めている現在、積み重ねられてきた信頼という面も大きいでしょうね。

d0067418_16115236.jpg


HTX976はあのマイケルドゥーハンがWGP500でチャンピオンを取ったNSR500でも使用していました。
新しいところ(?)ではダニ・ペドロサがWGP GP250ccクラスでチャンピオンを取ってますね。
HRCレーサーRS250、RS125の指定オイルでも有ります。
また自分も過去SP250ccクラスにNSR250R(MC21)で出ていた時にこのHTX976で筑波サーキットの自己ベストタイムを出しています。
ちなみに1分03秒00が2回です・・・あとコンマ01秒で2秒台だったのに~(^ ^;
また使っている2年間はマシンにはトラブルは一切有りませんでした(その後スポンサー関係で他メーカーを使う事に)

NSRminiに使用して定番のMOTUL 800 2Tと比べてみましたが明らかに体感トルクが増しましたね。
排気音も乾いた感じで良くなりましたね。
これほど変わるとは・・・と、言うのが一緒に乗った友人との感想です。
そんなわけで自分は昨秋からMOTULからelfに完全に切り替えました。

元の色が青いので混合ガソリンも青くなるので混ぜ忘れも無いかも知れません(笑)
混ぜ合わせ辛いぐらい硬いので混合比はカートコースでは1:60がベストだと思います。

パーツショップアルフィンで4580円で販売しています。
是非お試しを(^ー゚)☆

by alphin-r | 2010-02-12 16:17 | elf HTX976
2010年 02月 10日
昔、レースをしていたお父さんへ
現在、2ストロークのGPマシンは無くなってしまいましたが(凄くサミシイ・・・・)盛り上がっていた頃にはGP500っていうカテゴリーが有りました。
NSR500やYZR500やRGV500Γ等、痺れるようなマシンが沢山有りましたね。
同じスペックの市販車がどれだけ出て欲しいと思ってた事やら・・・。
今のMOTOGPマシンは4ストでコンピューター制御されてて、技術は凄いと思うのですがレース用マシンと言う事においては個人的には2ストのマシンが好きです!
やっぱり500乗りたかったなあ・・・。

そんな訳で自分は現役時代SP250ccクラスにずっと参戦してました。
SP250とはスポーツ(後にスーパー?)プロダクション250の略で市販車改造クラスとなります。
現在のミニバイクレースのSP12・SP50とレギュレーションは似てます。
NSR250R(MC21)とTZR250R-SPを乗り継ぎましたが、やはり面白かったし参戦し甲斐が有ったクラスでしたね。

関東選手権SP250に参戦していたショップにはドッグファイト(SSフクシマ)、SP忠男、ハルクプロ、RTコシカワ八千代、SRSスガヤ、SRSKUBO、桶川RC・・・・etc 等、凄いチームが大挙してエントリーしてました。
凄く華やかだったんですよね~。


それが今の地方選手権ときたら悲しい現実が・・・・こうも変わるとはね( ̄~ ̄)


でも、そんなアグレッシブな時代に頑張っていた人達(40代近辺!)が続々とミニバイクに戻ってきています。
しかもNSRでってのが嬉しいですね。
息子がバイクに乗れるぐらいになったので一緒に楽しもうと言う方も多いです。

昔、レースに萌えてたそこのお父さん!
子供に格好良い所を見せられるチャンスです。
身体は意外と乗り方を忘れていませんよ。
ミニバイクで一緒に遊びましょう(^ー゚)☆

※最初書こうとしていた事からかなり脱線しました(^ ^;

by alphin-r | 2010-02-10 15:25 | その他
2010年 02月 09日
MIDLINE NSR/NSチャンバー用アルミテーパーフランジ
MIDLINEからチューニングパーツとしてリリースしました。
NSRmini/NSR50/NS50R/NS50Fに対応しています。
リブラプロM9/M7やターゲットのチャンバーに合いますが、正直まだテスト段階です。
シリンダー側の内径が大きく、チャンバー側が細くなってます。
理論上では排気効率がスムーズになって出力の向上が見込めるはずなんです。
あとは実戦ですね。

これはMIDLINEお得意のアルミ無垢削り出し製法です。
ミニバイクのチャンバーメーカーのフランジはコストの面も考えてスチール製です。
250ccなどのチャンバーではアルミ製だったりしますね。

d0067418_152746100.jpg
d0067418_152837.jpg


チャンバー接合部外径31.2mm シリンダー側内径28mm、チャンバー側内径26.5mm
2タイプ有ります。

スタンダートタイプ 全長40mm ※チャンバー接合部がリブラプロM9中低速仕様から約1mmショート(高速寄り)
高速タイプ 全長35mm


新しいものを試してみたい方どうぞ(笑)
5250円です。

by alphin-r | 2010-02-09 15:28 | NSR/NSテーパーフランジ
2010年 02月 09日
SHIFT-UP NSR/NSF/XRアルミアクスルスライダー
シフトアップのアルミアクスルスライダーです。
左右分2個setで定価2625円(アルフィン価格2480円)です。
身近なライダーにも勧めてますが通販でも良く売れてますよ。

d0067418_1581948.jpg


装着はアクスルシャフトに挟むだけなので簡単です。
転倒時にブレーキキャリパーも路面に当たりづらくなります。
キャリパーガードはごつくて装着するのは・・・と言う方にとりあえずオススメです。
備え有ればのパーツですね。
d0067418_15113943.jpg


色はシルバーは常時在庫しています。
他の色は仕入れに時間が1~2週間掛かるかも知れません。

by alphin-r | 2010-02-09 15:12 | NSR/NSFアスクルスライダー
2010年 02月 09日
ブログについて
時間を見てこのALPHINブログのリニューアルをしていきたいと思います。

ブログは大きな画像を載せ易いという面を生かして、随時取扱商品を一つずつ大きな写真で紹介していこうかと思っています。
ホームページだと画像容量の関係で写真を小さくするしかないんですよ。
通販の場合はやはり大きな写真で見たいですよね。
詳しい情報やインプレも載せられるかな?

忙しいのにまた大変な事を思いついてしまった・・・・
自分で自分の首を絞めるかも(^ ^;


by alphin-r | 2010-02-09 12:21 | 業務
2010年 02月 03日
NSRmini冬眠中ですが
あっという間に2月です。
先月は1月としては過去最高の売上でした。
その反動が今月に来なきゃ良いな・・・と思っていますが(笑)

さて、そろそろNSRminiを弄り始めなきゃね・・・。
まあ~壊れている箇所も無いんですが、今年は以前から考えていたフレッシュエアをいよいよ導入したいですね。
POSHのFRPキャブレターBOXとSHIFTUPのフレキシブルホースを使用します。
エア取入口はなにかの流用で考えてます。
ジョイントも基本的に何かの流用で済んだら良いのですが、丁度良いのが無ければFRP補修キットで自作かな。

もうちょっと暖かくなる3月には走行復帰しようかと思ってます。
折った指はグリップが握れるぐらいまでは復活してます。
現役時代ならばとっくに乗っていたでしょうね(笑)

by alphin-r | 2010-02-03 11:32 | 業務