<   2011年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2011年 05月 31日
NS50Rエンジントラブル
先日トミン常連のIさんがNS50Rのエンジンがおかしいと事で当店に来店されました。

なんでもコース走行中にいきなりエンジンが止まりそうになり、そのままピットINしたらしいです。
その後エンジンを掛けようとしても掛からなかったとの事。
現場でバイクに詳しい人達に聞いたら、やはり電気が怪しいんじゃ?と言われたそうです。
僕も最初メールで相談を受けた時は急に症状が出たならCDIかイグニッションコイルかな・・・?
と思ってました。
いずれにせよ壊れた箇所を特定しなきゃいけないので、時間が出来たら来て下さいって言っておいたんです。

店で早速作業に取り掛かりました。
まず一番怪しいCDIを交換→X
配線交換→X
プラグ交換→X
イブニッションコイル交換→X
試しにプラグに火が飛んでいるかチェックしてみると強力にスパークしてて大丈夫です。

あれ?どういう事だ?

でも作業しながら気になることがひとつ。
エンジンを掛けるのに、スタンドを立てたままギアを入れてリアタイヤを回すのですが、なんか軽いんですよ。NSってこんな圧縮低かったっけ?17inchだからと言っても軽すぎる・・・

もしや?と思い、プラグの穴からLEDライトでピストンの頭をみてみると泥っぽいなんか変な色をしてる。
かすかに見えるシリンダーに傷がある様にも見える・・・

「Iさん、ヘッド外しましょ」とヘッドを開けてみたら、ピストンヘッドやシリンダヘッドの燃焼室に打刻痕多数!
シリンダーにもざっくり傷が~(# ̄Д ̄)
次にシリンダーを外してピストンを見てみたら案の定有る筈のピストンピンクリップが無くなってました。
外れたのか割れたのか?
いずれにせよシリンダーとヘッド、ピストン等終了です。
写真撮っておくの忘れた


結局エンジンが掛からなかった原因はピストンリングがスティック(ピストンの溝にはまって動かなくなる現象)して圧縮が無くなったからだったんです。

結局、神のお告げという事でMIDLINEにフルオーバーホール入りする事になりました。
今回はついてなかったですが、買ってから一度もクランクケースを開けた事無いとの事ですので、これを機会にちゃんと組みましょうね。
前の工場組みっぱなしエンジンより大分良くなりますから。

とりあえず誰かのトラブルの役にたつかも・・・思って掲載しました。

Iさんネタに使ってごめんなさ~いm(_ _)m

by alphin-r | 2011-05-31 14:16 | ミニバイク
2011年 05月 28日
シフトアップ NSR/NSFアルミセパレートハンドル
とうとうALPHIN号にSHIFTUPのセパハンを装着することになりました!
前から欲しかったんですよね~(o ̄▽ ̄)ノ

先ほど取り付けたので装着方法や気になる取付後の写真等をご紹介したいと思います。

キットはこんなパッケージに入ってます。
d0067418_13372294.jpg


201060-03のキット内容です。
d0067418_13382574.jpg


ちなみにNSRmini純正ハンドル装着状態はこうでした。
度重なる転倒で曲がってますね・・・・(^^;
d0067418_13385490.jpg


キットからハンドルクランプとフォーククランプを取り出して連結します。
※説明書の写真は旧型のハンドルなので形状とクランプ位置が違うので注意してください。
簡単な構造なので、なんとなく組み合わせはわかると思います。
d0067418_13403712.jpg


フォーククランプの下からハンドルクランプにボルトで連結します。
d0067418_13405015.jpg


純正ハンドルとの角度や高さはほぼ同じです。
d0067418_1342533.jpg

絞り角もほぼ同一です。
d0067418_1342329.jpg


取り付けに関しては難しい事は無いですね。
ハンドルを外す事が出来れば取付も出来る筈です。
ただ、上の写真を見たらわかると思いますが純正ハンドルにはアクセルホルダーに付いている周り止めを止める為の穴が開いています。
シフトアップのハンドルバーには穴が開いていないのでポジションを決めた後にハンドルバーに穴を開けるか、純正アクセルホルダー側の出っぱりを削る必要が有ります。
穴を開けるのはドリルで、ホルダー側を削る場合はヤスリで加工します。



NSRminiハンドル周りほぼ純正状態 Before
d0067418_1383244.jpg



いろいろ装着後! カッコイイ~!(o ̄▽ ̄)ノ
d0067418_1392278.jpg


装着イメージ
d0067418_1395270.jpg

d0067418_131049.jpg


かなりイメージが変わりますね。
フロント周りはすでにレーサー♪


欲しくなった方は是非パーツショップアルフィンでご購入を!


【SHIFTUP】アルミセパレートハンドル NSRmini/NSR50/NSR80対応
フォーク径30mmのバイクに装着可能
NSR50後期/NSR80後期/NSRmini/NSF100にボルトオン装着可能です。
'94以前のNSR50/80 にはボルトオンでは装着できません


by alphin-r | 2011-05-28 13:52 | SHIFT UP
2011年 05月 27日
明日28日は営業になりました
明日28日はトミンモーターランドに走行しにいく予定でしたが、梅雨入りしちゃいました(T-T)

よって明日のトミン行きは中止にしました。
真面目に(?)店を営業する事に致します。

せめて来週6月4日土曜日のBコース走り放題DAYは雨が降らないで欲しいものです。
もし天気が悪かったらその後は7月まで走りにいけないのでストレス溜まりそう・・・・

by alphin-r | 2011-05-27 12:09 | 業務
2011年 05月 25日
【SHIFTUP】NSR50/NSR80/NSRmini/ NSF100/XR-M高速ホイールベアリング
シフトアップの高速ホイールベアリングに新たにNSRmini、NSR前期ホイールの3本スポーク用がラインナップされました。
6本より剛性が高いので好んで3本スポークを使っている方は多いです。
非力なミニバイクはエンジンパワーも大事ですが、フリクションチューンも大事です。
OPENクラスや耐久レース等に使うと良いですね。
サーキットによってはクラスによりレギュレーション違反になる場合が有りますので、出場レースの規則書を良くお読みください。

d0067418_1020241.jpg


【SHIFTUP】NSR50/NSR80/NSRmini/ NSF100/XR-M高速ホイールベアリング
品番210050-FF 3本/6本スポーク共用フロント左右セット 定価1575円→1575円
品番210050-RR 6本スポークリアセット 定価2100円→2100円
品番210051-RR 3本スポークリアセット 定価1890円→1780円
品番210050-FRフロント、リア6本スポーク用前後セット:FR4pcs 定価3675円→3480円
品番210051-FRフロント、リア3本スポーク用前後セット:FR4pcs 定価3465円→3280円

ご注文はパーツショップALPHINまで

by alphin-r | 2011-05-25 10:24
2011年 05月 24日
ドッグファイトレーシングチャンバー取扱い開始
以前から予告していたDOGFIGHTRACING製2スト250ccチャンバーの取扱いを開始しました。
NSR250R(MC18~MC28)とTZR250R(3XV)用のラインナップとなります。
パーツショップアルフィン ドッグファイトチャンバー通販コーナー
d0067418_9575541.jpg


業務が忙しくてなかなかBIGBIKEパーツ販売まで手が回りませんが、2st250ccのチャンバーやパーツは自分が長い間関わっていたSP250ccクラス直結のカテゴリーなので近々販売したかったんです。
先日DOGFIGHTの室井社長が当店に来店してくださったのも、もちろんページ作成を進めるきっかけになりました。

しかし2st250ccチャンバーって昔は無かったステンレスボディーが今は主流なんですね。
錆び辛いからかな。
サーキット走行にはローコストのスチールボディーの方が良いでしょうし、昔は特性的にもスチールの方がサーキット向きだと聞いてましたが・・・時代の変化でしょうか?
またサイレンサーはカーボンも格好良いですがドッグファイトと言えばやっぱりブルーサイレンサーですね。
特にサーキット走行が多い方はアルミをお奨めします。

アルフィンではドッグファイトチャンバーを全品10%OFFでさらに送料無料、代引き手数料も無料です!

by alphin-r | 2011-05-24 10:07 | ドッグファイトR
2011年 05月 23日
SHIFTUP NSR/NSF100アルミセパレートハンドル
今回紹介するのはNSR/NSF対応のシフトアップ アルミセパレートハンドルです。
紹介するというより本当は自分が今一番ALPHIN号に入れたいパーツだったりする(笑)

d0067418_9502653.jpg

SHIFTUPアルミセパレートハンドル グリップエンド付 アルフィン価格18900円 代引き送料無料
※グリップエンド無しは16800円 代引き送料無料
適合
NSRmini/NSF100/NSR50 '95~/NSR80 '95~/その他30mm径フロントフォーク車両

d0067418_9592139.jpg

装着するとNSF100純正ハンドルとほぼ同じポジションになるようです。

アルミハンドルバーはクランプ式で、いちいちフロントフォークから外さなくても簡単に交換できるので耐久レース等で転倒した時は重宝するでしょう。
スペアハンドルバーは1575円と格安なので、一本は常に持っておきたいですね。
(すでにご購入されたお客様でスペアが欲しい場合にはメール便でも送れます)

ALPHIN号のハンドルがいよいよ曲がったら投入!
と思ってるんですが、NSRmini純正ハンドルって凄く丈夫ですね。
いつ交換することになるのやら・・・・

ご購入はパーツショップアルフィンまで

by alphin-r | 2011-05-23 10:09 | ミニバイクパーツ
2011年 05月 20日
6月4日トミンミニバイク走り放題DAY
月一企画のトミンサーキットBコースミニバイク走り放題DAYですが、次回は6月4日土曜日になりました。
台数が少なければタイトル通り1日走り放題に、多ければクラス分けを行いますのでサーキット経験が少ない方も安心して参加できます。
d0067418_10105616.jpg

もっとも最近では走り放題というよりも、ミニバイクライダーが集まってみんなでバトルするDAYになってますね(笑)

またクラス分けのタイム基準が変わったようです。
28秒5を切るEXPライダー=Sクラス
28秒6以上=Nクラス
となったようです。
最近周りのタイムがどんどんタイムが上がってますからね。
現在のコースレコードが番長Fさんの26秒8!
次は誰が塗り替えるのか?

もちろん僕も参加します。
前の週の5月28日にも行く予定なので2週連続土曜日に店お休みです。
その代わり6月2日木曜は営業します

また今回も当店カメラマン飛鳥が走行写真を撮影します。
撮影ご希望の方は前もってお伝えください。
後日データーをお渡しします(撮影料は無料ですが、データーを送る場合には実費ご負担願います)

by alphin-r | 2011-05-20 10:15 | ミニバイク
2011年 05月 18日
28日(土) トミンBコースに行きます
今月の走行予定ですが、次回は5月28日土曜日に行くことにしました。
店は休みになりますのでご了承ください。
夜には店に戻るのでメールへのお返事はその日のうちに出来ると思います。


本来木曜日が定休日なのですが、今月はいろいろ都合が付かないんですよ。
来月はいろいろ有って、もしかしたら走れないかもしれないのでここらで走っておかないとね。

また平日の単独走行はテスト等には良いのですが、最近バトルが無いと張り合いが無くてテンションが上がら無いんですよね~(^^;
28日は番長さんやランニングマンさんらトミンMSUイントラの両名も行かれるみたいなので楽しみです。
ミニEXPライダーの走り方を少しでも吸収出来れば良いな~。

5/5 現コースレコードホルダー番長さんとのひとコマ
d0067418_1181820.jpg


by alphin-r | 2011-05-18 11:09 | ミニバイク
2011年 05月 17日
ミニバイクレーサーの年齢
当店のカラーなんでしょうか、ミニ関係の注文の90%以上はNSR50や80などの2ストミニに乗っているお客様です。
そして年代ですが圧倒的にアラフォー、つまり35才~45才ぐらいのお客様が多いんですよ。
対して20代後半から30代前半のお客様は少ないような気がします。
20代前半になると走り屋や走り屋OBの方が結構居ますけどね。
もっともすべてのお客様に対して年齢を聞いているわけではないので、直接面識の有る方や仲良くなったリピーターの方のみのデーターですけど。

このアラフォー世代はバリバリ伝説や汚れた英雄に触発された世代でサーキットにライダーが溢れていた頃を経験している世代です。
80年代後半頃の関東選手権筑波SP250ccクラスのエントリー台数が300台を超えてたんですよ!
その中で予選を通るのが32台。
それこそ予選を通る事さえステータスだったんです。
ミニバイクもSP12クラスだけでも200台以上のエントリーが有りました。
今じゃ考えられないですけどね。
またGPや全日本選手権も今以上にステータスが有った時代です。
国際A級ライセンス・・・当時は皆の憧れでしたよ。

そんな時代を経験したアラフォー世代ですが、家庭の事情等(結婚、子育て)で一度はバイクを降りてますね。
ましてやサーキットなんて遠い存在になります。
しかしそんなアラフォー世代、なんとか生活も安定してくる頃で自分の生活に刺激が欲しくなる時期なのでしょうか?またバイクに乗りたい!と言う血が騒ぎ始めるようです。
出来ればサーキットを走りたいと思うが、BIGバイクだとコストや怪我の心配が大きいのでなかなか難しそう・・・・
そこでミニバイクならレーサー気分も味わえるしコストも抑えられると考える。
そしてマシンを探す訳ですが、4ストミニはそれなりにコストも掛かるし程度の良い中古も余り無い。
それにNSR500やYZR500に憧れた世代としては、やはり2ストが好みと言う方も多い(僕がそうw)
となると自然に選択肢はNSR50等になるわけです。
メーカーで生産を終了しているので必然的に中古になるのですが、今でも5万円ぐらいからレース仕様が買えちゃいますからね。
気軽に始めるには最適なんですよ。
また2ストは比較的構造が簡単なので自分で整備出来るのも魅力ですね。
4ストエンジンは素人が弄るとロクな事が有りませんし。
もちろん将来を考えたら4ストに乗っておくのも良いです。
でもNSF100がもうちょっと買いやすくなったら良いんですけどねえ・・・・

文章がとっちらかりましたが、最近生活に刺激の無いアラフォー、オーバー40'sの皆さん。
(もちオーバー50も60も!)
昔取ったなんとかやらでミニバイクレースを始めてみましょう!
40過ぎても速い人は速いです。
サーキットには同年代の仲間がたくさん居ますよ!(o ̄▽ ̄)ノ

by alphin-r | 2011-05-17 10:56 | ミニバイク
2011年 05月 14日
SHIFTUPアクスルスライダー/アルミスライダー
SHIFTUPでリリースされているスライダーですが何種類かラインナップされています。
種類が増えてどこに何を使えば良いかが、わからなくなったとの話も聞きますので、纏めておきたいと思います。
まずアクスルスライダー210085-●●ですが、12inchホイールのNSR/NSF/XR等のフロント、リア共に使用できます。
d0067418_102384.jpg


NS50R/NS50F/NS-1/APE/モンキーのリアの場合、装着スプロケットによってはスイングアームに干渉するのでロングタイプを使用すると良いです。
品番は200583-●●となります。
※上記バイクもフロントは210085-●●で大丈夫です。

次はアルミスライダーですが、M6~M12までと、それぞれのロングタイプというのがラインナップされています。
使う場所は工夫次第いろいろですね。
※NSR/NS/NSF等のブレーキキャリパーのボルトに装着する場合はM8ロングタイプとなります。
d0067418_1033591.jpg


ちなみにアルミスライダーM12=アクスルスライダーと同じ商品です。

いずれも2個セットでの販売です。
備えあれば・・・のパーツです。
装着しておいて損は無いですよ。

by alphin-r | 2011-05-14 10:38 | NSR/NSFアスクルスライダー