<   2011年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2011年 06月 29日
次回の走行はいつ?
もうそろそろ来月の店休日を決めなければいけないんですが、未だに来月はどうしようか悩んでます。
木曜以外で休みが決まっているのは7/9土曜のトミンミニバイク走り放題DAYと7/13水曜のTZRチャレンジカップ(?)の日。
基本的にアルフィンでは木曜休みにしているのですが7/9土曜に休むなら2日前の7/7木曜に休むのはちょっと都合が悪い・・・・
13日水曜に休むなら14日木曜に休むのはちょっと・・・
等、休みを調整する必要が有るんです。
連休を多くすると仕事がその分溜まりますからね。
まあ~自分の予定に合わせて休みを取れるのは個人経営のメリットなんですけど。

あと8月に出る耐久レースのパートナーAの休みに合わせて休みを取る必要も有ります。
Aの休みがまだ決まってないみたいなんですよね・・・
激務のAは最近の休みが大体火曜日との事。
とすると何時だ?
出来れば7月5日辺りに行きたいんだけどな。

う~ん直前まで悩みそうです。
ま~突然の予定が入り、3日前に営業カレンダーを変えたことも今までには有りますけどね(^^;

待機中のALPHIN号フルカウル達。
d0067418_11325362.jpg


by alphin-r | 2011-06-29 11:35 | ミニバイク
2011年 06月 26日
7/9 トミンBコースミニバイク走り放題DAY開催
トミンサーキットBコースの月一企画『ミニバイク走り放題DAY』の次回開催が7月9日(土)になりました。
一日3000円走り放題です。
台数が多くなった場合はクラス分けをするので初心者の方も安心ですよ。
まだトミンを走ったことが無い方、トミンEXP勢をやっつけたい方(笑)この機会をお見逃し無く。

d0067418_930024.jpg


実はこのトミンミニバイクDAYのチラシは毎回僕が作成してます。
※写真は当店カメラマン飛鳥が撮影したものです。
今回のチラシは前回6月のミニバイクDAY走行にいらしてた方をピックアップしました。
次回も撮影予定なので、走行中は写真を撮られてるかも?という意識をお忘れなくw

そのうちアナタもチラシに載るかも???

by alphin-r | 2011-06-26 09:34 | ミニバイク
2011年 06月 25日
NSRmini前後サスOH完了
ブリッツシュネルに頼んでいたサスペンションのOH&チューニングが出来上がり、送られてきたので早速仕事が終わった後に組み付けました。

フロントサスは曲がりのチェックをしてもらい問題無しだったので(確か100分の2とか?)内部の消耗パーツをいろいろ変更。
リアサスは今までのIFSminiに大幅なチューニングを施してもらいました。
別体タンク増設、ホースショート化、サス内部は各部変更してもらってます。
ついでにOHもしたので一石二鳥です。
サスはどれだけ良い物が付いてても1年に1度ぐらいはOHしないと本来の性能は出ません。

押した感じは今までと大分違いますね。
初期が柔らかくて奥で硬くなる感じ。
実際に乗ったらどうなんだろう・・・・
d0067418_937227.jpg

d0067418_9371664.jpg


ブリッツシュネルさんはSHOWAサスのスペシャリストでモトクロス界では全日本ライダーの依頼も多いんです。
最近ミニバイクのサスも始めて、秋が瀬や桶のEXPライダーの依頼も結構受けており、皆の評判も良いみたいですね。
しかもOH料金が安い・・・・前後OH(部品代込み)とリアサスチューニング込で3万円台です!
SHOWA系のサスに限りますが、例えばNSRminiやNSF100の純正リアサスをチューニングに出すだけでも大分変わるみたいですよ。
興味が有る方は当店、またはブリッツシュネルさんにお問い合わせを。
※7/6までサーキットサービスの為不在みたいです。

by alphin-r | 2011-06-25 09:38 | ミニバイク
2011年 06月 23日
通常業務しております
お休み期間中はご迷惑をおかけ致しました。
本日からパーツショップアルフィンは通常業務をしております。
お休み期間中に頂いたメールには昨日中にすべて返信をしております。
万が一返信メールが届いていない場合にはお手数ですがもう一度ご連絡ください。

*********   

お休み期間にはマレーシアに行ってました。
マレーシアは東南アジアの中でも経済発展が著しく、モータースポーツも盛んなんです。
国際空港の隣にF1やMotoGPが行われるセパンサーキットを作っちゃうぐらいですからね。

また道行くバイクの多さも半端じゃ有りません。
日本以上にバイク文化なんですね。
郊外では5台以上のバイクでツーリングをしている光景も良く見ました。
歩道から手を振ると、みんなニコやかに手を振り返して走り去っていきます。
まるで80年代の日本のバイク界みたいでしたね~。

そんな中で激しく反応したのがこのバイク!
d0067418_1142767.jpg

d0067418_1143627.jpg

チャンバーが一本だったので最初はTZR125のフルカウルバージョンなのかな?と思ったのですが、なんとバイク名が
TZM!

TZM50R以外にもTZMが有ったんですね。
車の中から発見して、降りてから駆け寄り撮影しちゃいました。

調べたらタイYAMAHAのTZM150らしいです。
フレームは恐らくアルミのデルタボックスですがTZR125とは違うような・・・TZR250の?
バイク仲間でモトYAMAHA開発ライダーのYOHNSさんなら素性がわかるかな?


聞いた話だとマレーシアでは250cc以上のバイクには税金が300%掛かるらしいです。
売値の300%の税って凄いですよね(^^;
だから街中ではセミスクータータイプのバイクが多数を占めてます。
お国事情って有るんですね。

by alphin-r | 2011-06-23 11:24 | 業務
2011年 06月 16日
アルフィン お休みのお知らせ
パーツショップALPHINでは
6月17日(金曜日)~6月22日(水曜日)の間はお休みとさせて頂きます。

期間内のメール/FAXでのご注文、ご質問に関しては23日にお返事致します。
お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが宜しくお願い致します。


d0067418_13264038.jpg

休み期間を利用してNSRmini ALPHIN号の前後足回りをOH&チューニングに出してます。
居ない間に地震が来て倒れなきゃ良いけど・・・(^^
前後サスとも新たな試みをするので、決まればさらなるタイムアップと安定した走りを期待できるかな?
7月が楽しみです(^ー^

by alphin-r | 2011-06-16 13:31 | 業務
2011年 06月 15日
最近売れているパーツ
珍しくアルフィンでのここ1ヶ月ぐらいの売れ筋商品を紹介してみたいと思います。
(普段あまり書かないのは競合ショップにも参考になっちゃうからという理由も・・・・)

ミニ系売れ筋10品※順不同
POSH デジタル水温計 アルフィン価格6780円
d0067418_1045259.jpg


POSH NSR/NS-1/NSF100レーシングショートステップ アルフィン価格5980円
d0067418_10493023.jpg


POSH NSR50前期スーパーバトルCDI+SPハーネスセット アルフィン価格7950円
d0067418_10472486.jpg


NSRアルミシートカウルステー アルフィン価格3150円
d0067418_10482457.jpg


SHIFTUP アルミアクスルスライダー銀 アルフィン価格2380円
d0067418_1046710.jpg


SHIFTUP 高速ベアリング NSRmini/前期NSR 3本スポーク用前後セット アルフィン価格3280円
d0067418_1057927.jpg


SHIFTUP NSR/NSFレーシングサスペンション アルフィン価格11580円
d0067418_1123214.jpg


リブラプロ SUPERBARK-SP アルフィン価格41500円
d0067418_1124496.jpg


elf HTX976 2stレーシングオイル アルフィン価格4580円
d0067418_1125666.jpg


elf MOTO ギアオイル アルフィン価格1780円
d0067418_113982.jpg


あとはRH松島のFRP製品全般、ガスケット類。ジェット類は良く売れますね。


ストバイ系売れ筋5品
TW225/TW200 ミニMFバッテリースカチューンキット  アルフィン価格16800円~
d0067418_113439.jpg


FTR223スカチューンセット  アルフィン価格21000円~
d0067418_115265.jpg


POSH LEDバックライト 4インジケーター内臓 140kmミニスピードメーター アルフィン価格9000円
d0067418_11738.jpg


TW/SR/グラトラミニMFバッテリースカチューン対応バッテリーPS4B-BS アルフィン価格5980円
d0067418_1181574.jpg


BEAMS SS300フルエキゾーストマフラー
d0067418_1183142.jpg


ストバイではTW,FTRのスカチューンセットが今でも多いんですよ。
中古で買った時にはノーマル状態になっている事が多いのでしょうが、結局スカチューンしないと格好が付かない・・・って事でしょうかね?

上記商品のご注文はパーツショップALPHINまでどうぞ(^ー^

by alphin-r | 2011-06-15 10:37 | 業務
2011年 06月 14日
バイク遍歴など・・・
先日部屋を整理していたら昔の写真がいくつか出てきました。
撮ったのさえ忘れてた写真もチラホラ。
大分色褪せてるのが年をかんじるなあ・・・(^^;
スキャナー動かすのが面倒なのでデジカメでそのまま写真を撮影してるので画像汚いです

まず一番最初の愛車がYAMAHA RZ50
この時は高校生でした。
これは猿島カートランドというコースでの写真です。
思えばこの時からサーキットに興味は有ったんですね~。
さすがバリ伝世代。
d0067418_10524369.jpg


高校を卒業してから中免を取って最初のバイクはYAMAHA RZ250RRでした。
あのころは3ない運動真っ盛りで高校の時は中免が取れなかったんですよ。
RRは本来ハーフカウル仕様なのですがカウルレスのネイキッド仕様になってました。
写真はどこかにある筈だけど見つからなかった。

その後、北海道にツーリングに行くので買い換えたのがHONDA CBR400エンデュランス
本当はカウルレスのCBR400Fが欲しかったんだけど(ライトステーに萌えだった)ツーリングではカウルが欲しいとこちらに。
d0067418_10575265.jpg


その後デザインの専門学校に通っている時に限定解除(死語?)
手に入れたのがYAMAHA FZ750
最初KERKERのマフラーが入ってて結構うるさかったのでYOSHIMURAに変えたような・・・・
d0067418_10595616.jpg


その後、突然レースをやりたいと思い立つ。
で、近所のバイク店オートパーツシモムラの仲間で盛り上がっていたSDRカップに出ることに。
マシンはもちろんYAMAHA SDR200
蛍光ピンクのチームカラーはかなり目立ってたみたいですね。
写真は筑波サーキットで。
この頃はレースを始めたばかりで何も知らず、成績もあまり・・・・
d0067418_1135143.jpg


さらにレースにはまり、とうとうレーサーを購入。
HONDA RS125Rです!
イベントレースでは少し成績が出るようになったけど、筑波の予選を通るにはまだまだ厳しい状態。
GP125クラスは当時エントリー台数300台ぐらい居ましたからね(^^;
写真は関東選手権の那須だと思う。
31が僕、32は今でも耐久パートナーのA
d0067418_1161741.jpg


そして93年にとうとうHONDA NSR250R SSフクシマコンプリートを手に入れる。
体格的にちょっと125は厳しかったし、ミーハーな僕はSP250クラスに憧れちゃったんですね。
筑波初走行で4秒台に入り自信がちょっとついた頃。
写真は95年TeamLOOKを本格的に立ち上げた時のチームカラー。筑波の1ヘアですね。
自分が思うにこの頃が一番乗れてて尖ってた様な気がします。
周りから怖いと言われたのもこの頃。
今ではとっても温厚で優しそうだと(?)言われますよ(笑)
d0067418_11103919.jpg


NSRに乗った最終年である97年筑波での写真。
このカラーリングは当時のパドックでやりすぎ!って言われてました。
全日本でもこれだけのカラーリングは居なかったですよ。
d0067418_1114649.jpg


この後はYAMAHA TZR250R SPに乗り換えたあと基本的に引退。
チームとして耐久に出るのに
YAMAHA YZF-R6
YAMAHA YZF-R1
と乗りました。

そして今ではNSRminiだけとなります。
基本的にレース開始後から街乗り車両は持ってません。
やっぱりスピード出しちゃうから怖いんですよね。
事故も警察も(笑)
でも2003年ぐらいにはFTR223を友人から長期に渡って預かってたまに乗ってましたね。
FTRとかのストバイだったらあまり飛ばせないし、ちょっと出るにも気楽だし良かったですね。

だらだらとまた思い出話を書いてしまった・・・(^^;
しかし書いてて気づいたけどHONDAとYAMAHAしか買った事ないんだな。
何故だろう?

by alphin-r | 2011-06-14 11:31 | その他
2011年 06月 11日
2011 エビスミニバイク4時間耐久レース開催概要
大変お待たせしていた今夏の2011年エビスミニバイク耐久レースの概要が発表となりました。
(ウチが主催では無いので待たされていたと言うのが正解 w)


開催日
2011年8月21日(日曜)

場所 
エビスサーキット西コース ※エビスサーキットHP

内容 
4時間耐久レース(2時間+2時間の2ヒート制)

開催クラス 
☆SPクラス 2st50cc/4st100cc準改造、SP12/SP50/SP100仕様
☆OPENクラス 2st100cc/4st125ccまでの改造自由クラス
2クラス混走で表彰、賞典は別

参加料
1台35000円
保険料1人につき500円
※参加は運転免許証保持者に限る(保険の関係上)
※サーキットライセンス、MFJライセンスは不要

主催
RSK(RSカンノ)


以上が決まっている事です。
参加申し込み開始は6月後半ぐらいから?
申込書が完成次第このブログで通知いたします。
今から準備だけ進めておきましょう!(o ̄▽ ̄)ノ

また、4時間耐久ですがこのレースは2ヒート制になっています。
このようにしたのは

給油の必要が基本的に無くなる(SP仕様の場合)
第一ヒートで転倒してリタイヤしても、もう一度レースを楽しめる可能性が増える。
第一ヒートと第二ヒートでスタートライダーとゴールのライダーを入れ替えてどちらも楽しめる。

等の理由でこうした様です。

この耐久レースはサーキット初心者も楽しめるようなイベントにしていきたいと主催者が考えています。
今までレースなんか無理・・・と考えていたライダーにこそ参加して欲しいみたいですよ。
逆にスピード&成績命で、あまり初心者に優しくない(?)上級者には向かないレースかも知れませんね。
順位やタイムを気にするあまり無理に危険な抜かし方をしてまで走るレースでは無いです。
その様な熱いレースをお望みの方は茶耐やSUGOの耐久に出ましょう。
※誤解の無い様に追記 
矛盾しているようですがレースですから出るからにはもちろんタイム、より良い順位を目指すのは当然です。僕も以前のタイムや成績を上回るように頑張ります。
要は上級者はいつも以上に初心者に気を使って余裕を持ってレースをしましょうね。って事です。
また初心者と言えども周りに迷惑掛けるようないい加減な整備のマシンで出るのも駄目ですよ。


レースが行われるエビスサーキット西コースは車のレースも開催されている1周約2、1kmの広~いコースです。
ミニバイクだと1周1分15秒~30秒前後です。
サインエリアから見るとこんな感じ。
d0067418_1091452.jpg


サインエリアから見た走行車両。
ただっ広いですが決して駐車場を激走しているわけでは有りません(笑)
d0067418_10103764.jpg


もちろん僕も参加しますが参加車両をSP12仕様でいくかOPEN仕様でいくか悩んでます( ̄~ ̄)
今の所SP12仕様でいくつもりですが・・・

またエビス西コースについて走行データーが欲しい方は遠慮無くメールや電話で聞いてくださいね。
このエビスサーキットで一昨年まで前主催者K3さんが4時間耐久レースをしていたのですが、その耐久レースで一応ウチは連続表彰台に登っていたので、それなりのデーターは教えられると思いますよ。
みんなで楽しめれば良いですね(^ー^

by alphin-r | 2011-06-11 10:10 | ミニバイク
2011年 06月 10日
NSRminiフロントフォークOHに・・・
最近いろいろ仕様変更しているALPHIN号のフロントフォークだけど、相変わらずフロントから転倒したり、しそうになることが多い。
コーナー中いきなりグリップが無くなるんですよね。
以前は同じ仕様で走ってて問題無かったのになあ・・・・
どうもセッティングの問題では無さそう。

このまま走り続けるのも時間の無駄(転ぶと身体も辛いし)なので細部チェックしてもらうことも兼ねてナベオート達がお世話になっているサス屋にフルOHを頼むことにしました。
そういえばminiのフォークOHって全然してないし・・・(爆)
ミニバイクは振り回せる分、とりあえず自分でなんとかしようって思っちゃうんですよね(^^;

次回走行予定の7月にはOH済みのサスで走れるはず。
フロントの安定感が増せば、さらにタイムアップ出来るかも???
果たしてどうなるか!?

by alphin-r | 2011-06-10 17:15 | ミニバイク
2011年 06月 08日
NSRminiメカニカルシール交換
先日トミンサーキットの走行時に新たに寄集めで組んだ2号機エンジンのウォーターポンプメカニカルシール損傷が発覚。
現地で1号機からケースカバーごと交換する羽目になった原因の修理を昨日しました。

まずウォーターポンプのメカニカルシールが逝ってるとこのパイプから水が漏ってきます(下の写真参考)
ここから冷却水がポタポタ出る場合には、ケース内部にも水が回っているはず。
ミッションオイルに水が混ざっている場合はメカニカルシールが怪しいです。
2号機エンジンの場合にはこのパイプから雫の様にゆっくり漏れているぐらいでしたが、とりあえず走行は止めておきました。
d0067418_12524371.jpg


ケースカバーを外してウォーターポンプの羽を取ります。
すると裏側からシャフトも抜けます。
ウォーターポンプのベアリングをベアリングリムーバーで外して・・・
d0067418_12562557.jpg


Oリングを外して、さらに裏側からたたいてメカニカルシールのベースを取ります。
メカニカルシールさすがに錆びてますね。ゴムも劣化している様です。
d0067418_12575333.jpg


新品のメカニカルシール周りパーツ。
d0067418_12591196.jpg


Oリングを付けてベアリングを入れて、ベースをはめこみ、メカニカルシール本体を入れる。
d0067418_1259438.jpg


あとは羽の裏側のゴムも変更して羽を付けて完成。
※写真だとOリング溝に掃除後のカスが有りますが、組む前にちゃんと掃除しましょうね
d0067418_1303848.jpg


あとはエンジン掛けて水漏れ等無いかチェックです。

以上、古いエンジンだと有りがちなトラブルなのでご注意を。

by alphin-r | 2011-06-08 12:10 | ミニバイク