<   2011年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2011年 07月 29日
moto clinic in TOMIN
あの元オートボーイ店長だった宮内さんとトミンサーキットが面白い企画考えてますね。
名付けてmoto clinicです。

今までのライディングスクールと違うのはマンツーマンでマシンセッティングも含んだレクチャーを行うスクールだという点です。

マンツーマンで自分のマシンのセットアップを相談しつつ、自分のマシンに有ったライディングの指導をしてもらえると言う点では画期的かも知れませんね。
経験豊富な宮内さんのマシンセットを含めたアドバイスはきっと得るものが有るでしょう。
受講料も走行料金を含んで半日7000円(Bコースの場合)と激安です!
何度練習していてもタイムが伸びず、マシンが悪いんだか自分が悪いんだかわからず悩んでいるライダーは是非一度参加を考えてみてください。


この企画は今年8月末までの期間限定です。講習日程は受講不可日を除く毎日で2日前までの予約制となっています。
※受講不可能日はチラシをご覧ください
d0067418_162395.jpg


詳しくは 
イントラ宮内さんブログhttp://toshi38.exblog.jp/14219019/
またはトミンモーターランド平山さんまで


by alphin-r | 2011-07-29 16:11
2011年 07月 29日
インターネット不通
今朝、9時頃仕事場に来てPCを起動。
昨晩来ていたメールをチェックしようとしたらネットに繋がらない。
メインのPCだけではなく、他の2台も駄目でした。
モデムの調子が悪くなったのかと再起動をしてもまったく繋がらず・・・
さて、どうしましょ?( ̄~ ̄)

1時間30分ほど格闘していたんですが、どうやっても駄目だったのでプロバイダに電話してみました。
話では茨城県地域のBフレッツに不具合が起きていたらしいです。
原因がわかったら少しは落ち着きましたがネットに繋がらないんじゃ不具合の情報を知る由も無いんですよね。

11時の始業時間間際にやっと復旧。
溜まった仕事を急いでやってました。

いやあ~本当にネットに繋がらないと、仕事にならないなあ・・・・・

by alphin-r | 2011-07-29 12:54 | 業務
2011年 07月 27日
耐久と言えば・・・・・
バイクレース好きの方ならやっぱり見てしまうと思う、伸介(検索に引っかかると面倒なので漢字は当字です)8耐プロジェクトですが僕ももちろん見てます。
昨日の芸人達のピット作業練習シーンなんか見てると10年前程の昔を思い出してしまいますね。

自分は関東在住なので8耐には出ませんでしたが、2000~2002年のもてぎ7時間耐久ロードレース(もて耐)には参戦しました。
一時は『西の8耐、東のもて耐』と言われたほど、もて耐って盛り上がってたんですよ。
エントリー台数は250台も有って、なんと賞金も出てたんです!
有名ショップが多数出ていて、キャンギャルもたくさんいて、かなり華やかだったなあ~。
2003年から納得出来ない大幅なレギュレーション改正が有って、多くのチームが参戦を止めちゃいましたけどね(レース中、ガソリンスタンドに並んで給油しろって言うんですよ!)
その頃からもて耐の有り方が変わって、楽しむ事に重きを置いたレースになったようです。
良かったのかどうかはわかりませんが、あの華やかさを自ら捨ててしまったもてぎは勿体無いことしたと思いますが・・・

2002年 もてぎ7時間耐久ロードレース決勝 YZF-R1 僕
d0067418_1194625.jpg


そういえばテレビで給油やタイヤ交換シーンをやってましたが、僕らプライベートチームでもスタッフが練習を重ねてかなり早い作業が出来るようになってました。
(8耐と違いエア、電動工具は使用禁止だったのでさらに大変だった)
僕はライダーとして参加していたので作業は任せっきりだったのですが、本当にスタッフは大変な作業をしてくれました。
本番でも完璧な作業でしたよ(^ー^☆
そのスタッフの中に今のMIDLINE社長(当時チームのチーフメカだった)や今度のエビスミニバイク4耐主催のRSKの面々が居てくれたんですよね。

給油作業中 もちろんクイックチャージャー使用ですが、これOSL(桶川)さんから借りたんですよね~。
d0067418_116516.jpg


ピット作業を終えて出て行くところ 
d0067418_11102633.jpg


ウチのチームは周りから言われていた様なショップ系ではまったく無く、本当にプライベート参戦だったんです。
2002年の参戦マシンは2002年型のYZF-R1だったのですが知り合いの街のバイク屋から購入した車両でした。
新車状態から開けていないフルノーマルエンジンにマフラーを装着しただけの車両です。
インジェクションでしたのでキャブも変えれず、電気も保安部品を外しただけ。
はっきり言ってストレートは激遅でした。
周りの有力ショップはかなりチューニングしていたマシンだったので不利な条件だったのは否めません。
1000ccなのに600ccにストレートで抜かれたもんな~・・・
当時はGSX-Rがノーマルでもストレートが無茶苦茶速かったので、おとなしくGSX-Rにすれば良かったのですが、格好が好みでない!と言う僕の個人的な理由でR1にしちゃったんですよ(爆)
エースライダーの浅見さんには無茶してもらいましたね(^^;

こんな感じの参戦でしたが素晴らしいスタッフと綿密な作戦により2000年は10位、2002年は12位とプライベートチームとしてはかなり上位になる事が出来ました。
ベストタイムは決して速くなかったのですが、他でカバーしてくれたんですね。
2002年は終了50分前には4位だったんですよ!
しかし第3ライダーが無念の転倒。
なんとか復帰するも12位まで順位を落としたという残念な事も有りましたが、今では良い思い出です(^ー^

粉々になったカウルのまま最後走りきりました
d0067418_1182440.jpg

レース後の記念撮影 みんな笑顔です(o ̄▽ ̄)※他にもこの写真には写っていないたくさんのスタッフに協力してもらいました
d0067418_1181530.jpg


昨日TVで伸介がスタッフとして参加する芸人達に
「一生で一度、経験できるかどうかの感動を味合わせてやる」
みたいな事を言ってましたが、本当にそうだと思います。
役割や成績関係無く、耐久レースは一生懸命やって終われれば一生物の思い出になりますよ。
 
一度は仲間を誘って耐久レースに参戦してみましょう!

by alphin-r | 2011-07-27 11:27 | ロードレース
2011年 07月 25日
2011エビスミニバイク4時間耐久レース開催要項
2011年8月21日(日)に開催される
エビスミニバイク4時間耐久レースの概要です

※エントリー期間は8月1日~8月13日です。主催者のRSKに現金書留で送付してください。


d0067418_15284461.jpg


2時間×2ヒートの変則4時間耐久レースになります。
2ヒート制だと1ヒート目で転倒等して帰って来れなくても、もう一度レースを楽しめるし、1ヒートと2ヒートでスタートライダーやフィニッシュライダーを入れ替えて楽しめます。
フリー走行も1時間有るので、人数が多くても充分な練習時間が有るでしょう。
参加費は1台35000円なので3人でエントリーすれば参加費も一人12000円ちょっとですね。
※別途保険料が一人につき500円掛かります。
d0067418_1530549.jpg


開催クラスは
SPクラス(2st50cc、4st100ccまで市販車準改造)
オープンクラス(2st100cc、4st150ccまでの改造自由)の混走で別表彰となります。

SPクラスは12inch/17inchどちらでも出場可能です。
基本的に全国的なSPレースと同一レギュレーションです。
エンジンはノーマルのままで、チャンバー装着、直キャブ、サス変更などの改造が許されたクラスです。
まるち杯やその他全国レベルのレースほど厳格な規制は無いですが、改造しすぎてマシンが速過ぎるとクレームが入ったり、他のチームから白い目で見られますので注意しましょう。
改造範囲が気になる方は主催者に予め聞いておいてくださいね。

またOPENクラスは排気量2st100cc、4st150ccまでの改造無制限のクラスです。
NSR80エンジン搭載車やボアアップ車両はこちらのクラスに参加となります。
d0067418_1529617.jpg


【その他特記事項】
☆12inchでもS01/02やKR336等のレーシングタイヤを使う必要は有りません。BT601やTT93可です。
☆参加人数は無制限です。
☆運転免許証保持者のみ参加可能(16歳以上可)
☆ゼッケンの色は自由です(見づらいのは不可)


その他に0~100mレース、オーバルコースガチンコロイヤル等も行うようです。
4時間耐久レース参加者は参加料は無料との事。
d0067418_15291850.jpg


またこのレースは福島県で行われる、福島県人が主催するレースです。
東北バイクレース界復興の意味合いも込めて皆さん参加を検討してみてください。
収益金の一部は被災地の復興義援金として寄付する予定らしいです(主催者も被災者だと思うけど・・・)
またエビスサーキットでは放射線計測を随時行っていますが、全然心配ないレベルとの事です

d0067418_15293570.jpg

お申し込み、問い合わせは
主催者の『 RS KANNO 菅野 剛』 まで
〒969-1206 福島県本宮市長屋字鼓石43
TEL 090-3367-0671
メール take-4@mtd.biglobe.ne.jp
まで


アルフィンにも申込書が有りますので、お近くの方は取りに来て頂くか、当店でお買い物をされる場合には『申込書同封希望』とお伝え頂ければ一緒に送ります。

☆チームアルフィンはSPクラスに出場予定です☆

by alphin-r | 2011-07-25 11:30 | ミニバイク
2011年 07月 22日
NSR80/NSR50のチャンバーは?
結構質問で多いのが『NSR80につけるチャンバーはどこが良いですか?』『リブラプロのスーパーバークSPは他と比べてどうなんですか?』という内容です。

もちろんALPHIN号80ccバージョンに装着しているので個人的にも『性能的に間違いないです!』とは言えますが、他のメーカーのチャンバーとは比べたことが無いので、性能の差はインプレできません。
ただ、多くのお客様の装着後のインプレを聞くと、聞いた方全員の評判が良いですね。
特に昔流行ったボディーが短い高回転重視のショートチャンバーから変更すると、その性能差は明らかな様です。
ミニバイクコースではもちろん、本コースの様な広いサーキットでも明らかにラップタイムの向上があるみたいですね。
先日最高速チャレンジのお客様にもご購入頂いたんですが、昔のショートチャンバーから変更したら最高速も伸びた様です。

LIBRA☆PRO SUPERBARK-SP装着 ALPHIN号(80cc仕様)
d0067418_110207.jpg


また50cc用でも『●●のチャンバーが速い!』『●●じゃなきゃ駄目だ!』などという話は良く聞きますが、あまり鵜呑みにしないほうが良いかも・・・・
手巻きで作るチャンバーは当然個体差は出るもので、同じメーカーでも新たに買ったチャンバーが性能を出し切っているものかはわかりませんから。
EXPの中にはスペシャル仕様を使っている人も居ますしね・・・。
個人的にはリブラプロさんのチャンバーは誰でも安定した高性能を手に入れることが出来るチャンバーと見ています。
皆さんに良い物を使って頂きたいと言う社長の人柄、真面目さが製品にも表れているんだと思いますよ。

そのような理由でALPHINでは迷っていたらリブラプロのチャンバーをお奨めしてます。

by alphin-r | 2011-07-22 11:01 | LIBRAPRO
2011年 07月 22日
HTX976入荷状況
elf HTX976をご注文頂いている方、お待たせしておりますm(_ _)m

すでに日本には届いており、通関中です。
もうそろそろ納品される見込みなのでもうしばらくお待ちください。

d0067418_10301699.jpg


by alphin-r | 2011-07-22 10:30 | elf HTX976
2011年 07月 20日
NSRminiフロントフォークオイル
今日は台風接近で猛暑も一段落って感じですが、晴れれば連日暑いですね。
サーキットの走行でもこの時期は暑さが一番の敵かも知れません。

35度を超えるとすぐタイヤがタレるし、マシンも走らないのでタイムも出ませんね。
秋~春のコンマ5秒落ちぐらいになるでしょうか。
この時期はタイムが出辛いものと有る程度割り切って練習する事が必要かも知れません。

でもこの時期に気合を入れてベストタイムを更新できれば秋にはさらに良いタイムが出るでしょう。
精神鍛錬や腕を磨くには良い季節なのかも知れませんね。

話は変わりますが、この暑い中だとサスのセットも変えた方が走りやすくなります。
今までNSRminiアルフィン号では一年中フォークオイルはelf10Wで走っていましたが、暑くなってフロントがフワフワに感じてきたので15Wを入れてみたらこれが良い。
フロントの接地感がグンと上がりました。
現在入っている前期NSRスプリングとの相性も有るかも知れませんが、暑くなってからフロントが頼りないと感じ始めた方は15Wを試してみる価値が有るかも知れません。
さらに固くしたい方は20Wもありますよ。

ちなみにelfのフォークオイルは他社のオイルよりも粘度が高めです。
参考(40℃の動粘度) ※数字が大きいほど固くなります
エルフ10W=47.0
KAYABA G10S=37.2 
ホンダ純正CO10W=35.2
SUZUKI純正G10=33.3
YAMAHA純正G10=33.2
SHOWA SS-8N=36.8

d0067418_10354634.jpg


でも秋になったらフォークオイルを柔らかいのに変更しましょうね。

ご注文はパーツショップアルフィンまで

by alphin-r | 2011-07-20 10:44 | ミニバイク
2011年 07月 19日
猛暑だから対策を
最近暑くなってからNSRのエンジントラブルの話を良く聞きます。
エンジンが掛からない、点火が安定しない、走行開始時は調子良いが時間が経つと駄目になる・・・
等、症状はさまざまです。

原因で多いのが、CDI、イグニッションコイル、プラグの故障ですね。
この暑さで熱くなりすぎて壊れてしまうのでしょう。
ここらのパーツはいきなり調子悪くなりますし、いちいち取り替えてみないとどのパーツが悪いのかがわからないので厄介です。
出来ればこれらのパーツは常に予備のパーツを持っておくのが望ましいです。

熱により故障する事が多いCDIですが、取り付ける場所で症状が出るのを少しは少なくする事が出来ます。
NSRmini/NSR50.80等のフルカウルのマシンの場合、フレームの内側でエンジンの近くだと熱が篭りやすいのでなるべく避けましょう。
お奨めはフロントアッパーカウルステー部ですね。
ステーにタイラップなどで縛るのですが、振動対策にゴムとか皮の切れ端とかクッション的な物を間に敷いておくと良いでしょう。

d0067418_121647.jpg

d0067418_121168.jpg


by alphin-r | 2011-07-19 12:06 | NSR電装系
2011年 07月 15日
NEWヒーロー誕生!?
昨日はまだ土曜日のハイサイドの傷が癒えないままトミンに走りにいきました。
まだ首は上がらないし、腰は痛いし、おまけに酷暑・・・と通常では絶対走りに行かない状況なんですが、行かなければ行けない理由が有ったんです。

それはお馴染みデカチョーさんの後輩で有るM島君のライディングを見る為。
彼は23歳と今時珍しい若手ライダーです。
23ってエビちゃんと同い年かな?

今まではトミンAコースを600で走っていたのですが、デカチョーさんにハメられて(?)NSR50レーサーを購入。
3週間ほど前からBコースを走り初めてタイムを上げ続け、すでに30秒1まで出る様になったセンスの持ち主。
なんでもドラフト候補生だったらしく、運動神経が良いんでしょうね。

さて、僕はというと体が痛くて前傾姿勢も取れず、体重移動もままならない状態。
リアブレーキの練習と、絶対に転ばないライディングをして無難に走ってました。
僕の場合は絶対に転ばない安心ペースは28秒真ん中ぐらいみたいですね。

d0067418_10414082.jpg


デカチョーさんはなんかバイクが変だったなあ~。
ストレートが悲しいほど遅い。
事前の整備でシリンダーが抱きつき気味だったのを修正してきたらしいんですが、そのせいかな?
ストレートでプスプス言ってるし、電気系も怪しい。
なんか不完全燃焼だったみたいですね。
今度はエンジンフルOHするみたいです。

そして注目のM島君ですが、最初は緊張していたのかなんか元気無かったですね。
31秒ぐらいの周回だったかな。
どうしたM島君

タイムが出ず落ち込んでいるところをデカチョーさんに弄られるM島君(笑)
d0067418_1047249.jpg


暑い中3台で絡んで走ったりして遊んでました。
d0067418_10472759.jpg


僕もデカチョーさんも今日は全開走行には程遠く、なんと転倒無し!
この2人が揃って転倒しないなんて、夏の珍事だ・・・w

3人のライディング
まず自分
d0067418_10492929.jpg


デカチョーさん
d0067418_10494934.jpg


M島君
d0067418_10501298.jpg


M島君はこの後、少しアドバイスをしたらいきなりベストタイムを更新。
なんと29秒6までUPしました。
ミニバイク初めて3週間でこれは上等ですね。
デカチョーさんを焦らすには充分だったかなw

と、言うわけで走行は無難に終了。
しかし駄弁ってる時間の方が多かったかな?(笑)

で、ここからが今日のブログの本題。

M島君のニックネームを決めなきゃと、トミンひらっちさんやハイパワーM本さんも居る時に会議。
するとM島君が自分から
「僕、まりもっこりに似てるって言われるんです~」
と告白(自爆)
一同爆笑~(o ̄▽ ̄)

まりもっこりってこれです↓
d0067418_1056829.jpg

確かに笑った顔が似てる!

と言うわけでM島君は『まりも君』に決定です(笑)

彼は水曜か木曜日にトミンに現れる確率が高いので、本当にまりもっこりに似ているか是非確認してみましょう!レッドブルカラーのNSRだから目立ちます。
そして『まりもさんですか?』って声を掛けてあげてください。
非常にフレンドリーなキャラですよ。

今日はすっかりまりも君の紹介ブログになってしまった・・・だって面白いんだもん彼♪

その他の写真はアルフィン飛鳥のブログ

by alphin-r | 2011-07-15 11:06 | ミニバイク
2011年 07月 13日
明日はトミン
またまたトミン走行予定です。
ハイサイドの傷も癒えてないのに・・・・(^^;

明日は落ち着いてリアブレーキの使い方の練習をしようかな。
思えばリアにステンメッシュブレーキホースを入れてから、ブレーキが効きすぎてコントロール性が悪くなり、リアブレーキをあまり使わなくなったんですよね。
リアのメッシュホースはもともと、もてぎ7耐仕様のYZF-R1で使っていたスペアのメッシュホースだったんですよ。
合わせてみたら片側のバンジョー交換だけで付いたんです。
エビスサーキット東コースの下り対策で付けたんだけど、ミニバイクコースでは正直不向きなんですよね (♯2だし)
前からわかってはいたんですけどね(^^;
と、言うわけで昨日純正ホースに戻してみました。

あとはファイナルを今までの14-41からリア1Tショートにしてみます。
今のエンジンは回るし、自分の場合はもしかしたら42Tの方が良いかも?と言う事で試してみます。

でも暑いからタイム出ないだろうなあ・・・・

デカチョーさん、M島君、明日は宜しく!(o ̄▽ ̄)ノ




d0067418_134908.jpg

走行の合間はインナースーツのままになりますよね~
d0067418_13491195.jpg

暑い中爆睡してた?ファイターw


by alphin-r | 2011-07-13 13:51 | ミニバイク