<   2011年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2011年 09月 30日
携帯メール
先日docomoの携帯メールでNSに関してのご質問を頂いたK坂様へ
携帯のメール着信設定により当店からのメールが届かないようです。
お手数ですが設定をお確かめの上、もう一度ご連絡頂ければ幸いです。

この他にも携帯からのご質問で返信できない事例が有りますので、今一度メールの設定をお確かめください。

by alphin-r | 2011-09-30 12:15 | 業務
2011年 09月 27日
シフトアップ4podsビレットキャリパーfor220mmディスク
OPEN耐久用に導入したSHIFTUPの4podsキャリパーですがしばらく使ってみたのでインプレを。

外見は好みもあると思いますが、アルミ削り出しでヘアライン加工がされていて格好良いですよ。
写真じゃ伝わらないんですよね・・・・
純正キャリパーとは高級感が全然違います。
ブレンボ4podよりかなりコンパクトにまとまっており、12inch車両にはこちらの方がベストフィットだと思います。
ブレンボ4podは転ぶとキャリパー本体打つ場合が有ると聞きますしね。
ブレンボ2podカニは制動力がやや弱いと言いますし(話では純正よりも効かないとか?)

装着写真を見れば良くわかると思います。
SHIFTUP4podキャリパー
d0067418_10583289.jpg

ブレンボカニ2pod
d0067418_10553374.jpg

ブレンボ4pod
d0067418_10543538.jpg


製動力ですがそのまま装着した場合にはNSR純正以上、ブレンボ4podよりは劣る感じだと思います。
ガツンと効かないので純正のブレーキコントロールの感じと似てます。
ブレンボ4podは制動力が有るので、効きすぎてコントロールし辛いとの話も聞きますね。
またNSR純正キャリパーでOPEN仕様の場合は熱ダレして3時間ぐらいの耐久だと厳しいですが、SHIFTUP4podsは3時間耐久でも最後まで大丈夫でした(最後で若干弱くなったのはフルードがDOT4だったから)
ただしブレーキパッドは標準装着のカーボンロレーヌはカートコース(ミニコース)では制動力に不安があります。
NSR50前期のパッド形状でしたら使えるので好みのメーカーに変更したほうが良いでしょうね。
またさらに制動力を強化したいならブレーキマスターの大型化も必要だと思います。
(ALPHIN号はNSRmini純正のままです)

取付に関してですが、必要なのは
ビレットキャリパー本体 アルフィン価格35800円
EARL'SブレーキフッテイングP1.00 アルフィン価格500円
ブレンボ4POD用キャリパーサポート アルフィン価格6800円

以上でNSRmini/NSR50/NSR80/NSF100/XRモタード/APE100Dに装着が出来ます。
後は必要に応じてブレーキホースやマスター、ディスクローターを変えるのが良いでしょう。

他にご質問など有ればパーツショップアルフィンまでメールやお電話0297-20-0233にお問い合わせください。







d0067418_1058106.jpg


by alphin-r | 2011-09-27 11:27 | SHIFT UP
2011年 09月 24日
9/23 トミン走行 
昨日は予告通りトミンに行ってきました。
しかし晴れの予報だった天気は朝まで雨が残り微妙な感じ。
路面はところどころ濡れており、水溜りも有ります。
予定では80でのAコースタイムアタックを目論んでいたんですが、台数も多くタイム更新は難しいかな?
テンションは下がり気味・・・(^^;

今日はMIDLINEの秘蔵っ子(?)ゆうじろう君がミニバイク初走行というので見に来たという理由も有りました。
ゆうじろう君は74DAIJIROでは表彰台に乗るほどの腕前ですがミッションバイクは本日が初めてなんです。まずはバイクに慣れるまでBコースの8の字で走った方が良いのでは?との事で走行開始。
最初はギアを入れた時に首が振れる程ガクガクしてたぐらいの(初心者の頃誰でも経験有りますよね)のぎこちなさでしたが、20分ほどグルグル回っていると膝を擦れるほどに。
これなら大丈夫でしょう。
次はいよいよBコースで走ってみようか。
MIDLINE社長と共に走りをチェック。
d0067418_1294247.jpg


僕もとりあえず用意して、リアタイヤの皮むきをBコースで少しした後Aコースを走行。
久しぶりのAコースはなんか違和感あり・・・
しかも試してみた13-37のギアが全然有って無くて、走行をすぐに止める。
このファイナルは50だと若干ロングなファイナルなのに、80だとコーナーでショートすぎるんですよね。
1速~4速の減速比は50と同じはずなんだけどな?
前のセッティングデーターを書いたノートを忘れてきたので、とりあえずフロントを1Tロングに変更して14-37で走ってみる。
でも全然駄目・・・・コーナーではエンブレで失速する感じ。
28秒台しか出ないぞ・・・( ̄~ ̄)
d0067418_12311579.jpg


今日のAコースは何故か女性が多くて3周に一度ぐらい追いついちゃうような初心者の方も居たので、Aコースの走行は止めることにしました。
家に帰ってデーターを見ると16-40(15-37)がベストだったらしいです。

今度はBコースを走る為にタイヤを練習用に変更。
ショートなのが駄目だとわかったのでファイナルも14-38にしてみます。
するとなかなか走りやすいんでないの?
しかし今日のBコースは何故か十代の若者ばかり!
おじさんは僕だけじゃ無いでしょうか?(^^;
ストレートは80なんでこちらの方が当然速いんですが、ひらっちさんに「番長みたいに子供いじめて遊んでる~w」と言われましたが、僕はもうちょっと紳士ですって!(笑)
僕以外みんな十代(^^;
d0067418_1234793.jpg

ゆうじろう君は最初ビブスを付けて走行。
d0067418_12371859.jpg

練習熱心な建秀君
d0067418_12353993.jpg

建秀君のお友達?バイクが速いけどボアアップしてるのかな?
d0067418_12362636.jpg

後ろから走りをチェック
d0067418_12374516.jpg

二人ともポケバイ上がり
d0067418_12383991.jpg



今日は5コーナーのIN側に水溜りが残っていて自分のベストラインが通れないのと、自分が追いかける人参がいないのでなんか気合が入らなかったのだけど、26秒9が出てたので調子はまあまあでしょうか。
d0067418_12411055.jpg


またゆうじろう君のNSRはMIDLINE社長の考えで修行の為にマシンが遅い仕様になってます。
まずは腕を磨けって事ですね。
エンジンは中古で買ったままの93NSR(中期シリンダー)でサスはさびさびのカヤバ、アップタイプノーマルチャンバー、極めつけは装着タイヤがTT91です!
製造年は2000年・・・・11年前のタイヤです。サイドなんかひび割れてるし・・・(^^;

ゆうじろう号を十数周だけ借りて乗ってみましたがタイヤはツルツル滑るし、サスは抜けてボヨンボヨンでスプリングだけで走っている感じ。久しぶりにこんなNSR乗ったわ・・・・
エンジンも純正チャンバーと相まって遅いし、ポジションもノーマルシートだと動けん!
とりあえずこの状態でどれだけ出るのか試してみましたが(借り物なので転ばない程度)ベストタイムは30秒5でした。
転ぶ勢いで行けばこれでも29秒台には入りますね。
と、言う事はよほど調子が悪いバイクでない限り29秒台は出せるってことです。
30秒を切れないでバイクが遅いとか足回りが駄目だからとか言っているそこの貴方。
29秒台は人間でなんとか出来る範囲です。
まずは自分の腕を磨きましょうね!
ゆうじろう君も今日初めてでこの状態なのに31秒台を出してました。
やはり末恐ろしい・・・いつ抜かれるんだろう?(^^;

ゆうじろう君
d0067418_12512547.jpg

自分 ゆうじろう号RIDE  タイヤが滑って怖い・・・
d0067418_1253866.jpg


とりあえず80エンジンでの走行はこれで終了(今年中にまた乗るかも・・・)
次回は50エンジンでタイムUPを頑張ります!

by alphin-r | 2011-09-24 13:01 | ミニバイク
2011年 09月 22日
明日もトミン?
今日、明日とお店が久しぶりの連休です。
本来は夏に疲労しきった身体を休めに温泉旅行でも!なんて考えていましたが、台風のおかげでボツ(T-T)
他に予定もなかったので今日は何もする事なく久しぶりにゴロゴロしてました。

そして明日23日は急遽トミンサーキットに走行に行くことにしました。
MIDLINEの秘蔵っ子Y君がサーキットデビューすると言うので、見学ついでにAMだけ走ろうかと。
最初は久しぶりのトミンAコースでNSR80ベスト27秒8を更新すべく走行(混んでたらすぐBコースに避難)
Bコースでは一度試してみたかった50と同様のファイナルでの走行をしようと思ってます。
しかし練習嫌いの僕が週2回走るなんて珍しい事では無いだろうか・・・(笑)

そしてALPHIN号は明日の走行が終わったらSP12仕様エンジンに積み替え予定です。
10月6日の身内バトルではSP12仕様の50エンジンで勝負しないとね(^ー^☆
80エンジンだと速いのが当たり前だからバトルの場合は孤独感が有って何かつまらないんですよね~。
やっぱりバトルはSP12仕様エンジンでするのが面白いです。
80は単独でタイムアタックするには最高に面白いんですけどね。


****************************

話は飛びますが、筑波耐久レースを走行後、フロントタイヤにはタイヤのコンパウンドがびっしり密着してました!(車かカートの?)
今週月曜日にトミンBコースで一度走行してますが、この写真の状態です。
d0067418_16165345.jpg

この状態で走ってるとブレーキング時にごつごつして嫌なんですよね・・・
一度走れば取れると思ってたら全然剥がれません。
仕方ないので昨日、一昨日と手作業で剥がしてました。
結構大変でしたよ(^^;

by alphin-r | 2011-09-22 16:19 | ミニバイク
2011年 09月 20日
トミンBコース走行 NSR80で
昨日の休みは、お忍び(?)でトミンサーキットに走りに行ってきました。
この前の筑波耐久で思いっきり走れなかったので悶々としていたんですね・・・(^^;
心配していた天気もなんとか晴れでした。
近づく台風の影響で暑くて風が有りましたが。
今年最後の夏の走行って感じでしょうか。

現地に着くとひらめさんがいました。
言ってなかったので「意外な人が現れた~!」って言われました。
ひらめさんはレース前の調整でAコースを走ろうかBコースを走ろうか迷ってたみたいですが、強引にBに誘います(笑)
d0067418_11381587.jpg

あとは最近伸び盛りの建秀君の姿も。
27秒台に入ってきた中学生ライダーの彼には50エンジンだとだともうそろそろ抜かれそうです(^^;


まず肩慣らしといろいろ試しの走行。
SHIFTUPの4PODビレットキャリパーに最初付属しているブレーキパッドで走ってみましたがやはりカートコースでは効かないようです。
デイトナの金シンタードに戻しました。
ファイナルは80の場合15-41で走ってたんですが、今回は50より少しロングの13-37で走行してみることに。
コーナーのアクセルワークがかなりシビアになりますが、これもアリかも・・・
3コーナーが4速で曲がれますしね。
コーナーで半クラを殆ど使わず曲がれるので慣れたらよいかも知れません。
次回は13-38でさらに加速方向も試してみようかな。
d0067418_11434525.jpg


建秀君 逢うたびに速くなってるような・・・
d0067418_1144446.jpg

ひらめさん タイヤ慣らしや、調整してました。 いつもより大人しいのはBコースは苦手?
d0067418_11453180.jpg


僕も今日は調整と言う事で転ばないように走ってました。
Bコースは80だとかなりデンジャーですしね。

すると前日に来れないと言ってた筈の番長が登場。
トミン皆勤賞間近です(笑)
整備をしてから走るとの事なので午前の走行の終わりごろ走れるのかな?
ではそれまで休んで待ってようかな~。
今日は番長ライディングを後ろから研究させてもらおう。
80だから同じペースで走れちゃうんでまたとないチャンスです(50だと離される・・・)
番長!嫌だと言っても人参にさせて頂きます!(笑)

昼休みまで20分を切った頃番長が走行開始。
ペースの上がらないうちからストーカーする嫌らしい僕w
番長は後ろからPWKキャブの吸気音が聞こえるんでさぞかし嫌だった事でしょう。
(後で聞いたら実際嫌だったらしい)
d0067418_11551444.jpg


同じ様に待っていた建秀君も加わりバトル開始。
d0067418_115559100.jpg


3人と遊んで楽しい思いをして今日の走行は終了。
筑波のフラストレーションが吹っ飛びました(^ー^
タイムは27秒3しか出ませんでしたが、今日の走りじゃこんなもんでしょうね。
番長、ひらめさん、建秀君有難う。
80によるBコースでのタイム出しは次回10月6日木曜の仲間内バトルで頑張ります。
とりあえず自己ベスト26秒8を更新したいな・・・

※10月6日木曜は平日ですが仲間内でトミンBコースを走行予定です。
僕、ファイター、トッキー、N塚君(?)、デカチョーさん、まりも君が現在参戦表明。
他にも参加者募集中。


by alphin-r | 2011-09-20 12:04 | ミニバイク
2011年 09月 16日
弐輪道CUP耐久レース 完結編
d0067418_18222098.jpg


残り35分、番長と交代して最後の走行に出る。
1走行目よりはタイヤの状況は全然悪いんですが、先ほどモニターで確認してもしかしたら表彰台にはいけるかも?と思ってたので1走行目よりアベレージは速かったですね。
40秒台平均でたまに39秒にカスったぐらいでしたけど、周りもペースが落ちているので後続から抜かれる事は有りませんでした。
ただ上位のバイクはライダー交代時にマシンごと交換しているのでタイヤの状況も良いみたいで、全然付いていけそうな感じがしません。
ここは我慢我慢・・・・
d0067418_18244050.jpg


ここで同じピットで参戦していたteamMSU&ALPHIN’sのライダーの走りを紹介。
S水さん
d0067418_1815385.jpg

I嵐さん
d0067418_18201314.jpg

I岡さん
d0067418_18154487.jpg

S根さん

d0067418_18155857.jpg


途中小城さんがお尻ペンペンしながら抜いていきましたよ(笑)
しかし最後の頃、だんだん小城さんの姿が近づいてきて抜き返しましたが、ミッションの調子が悪いって言ってたんでいよいよ壊れたのかな?
最後は大分バテてきて、早く終わらないかな~って思ってましたが小城さんと走れたので良かったです。

そして長い3時間耐久が終わりなんとか走りきりました。
混戦だったので順位はどうなったか全然わかりません。
正直表彰台は無いだろう・・・と思ってましたけどね。

終わった後のタイヤを見ると無残ですね~。
ハードにした意味が無いぞ・・・。
d0067418_18214485.jpg

練習でコケた衝撃でチャンバーの取付部分が曲がり、シートカウルが焦げてました(^^;
d0067418_1823433.jpg


そしてトランスポンダー(計測器)を返そうと番長と主催者のテントに向かっていたら
「ゼッケン44番の方居ませんか~!」
と拡声器で呼ばれてます。
てっきり返すのが遅くなったトランスポンダーの催促かと思って行ってみると
なんと『入賞してますので表彰式に出てください』との事。
あれ?入賞してたの~!
半信半疑で表彰台に登りました。

優勝はこのレースやもてぎ北の耐久の表彰台常連でチームトミンのライバルチームMHマツモト+DFRでした。
表彰台でシャンパンファイトをする時に番長が持ったとたん
「うわっ!トミンはアブねえ~から!」
とMHマツモトのライダー達が逃げ出したのはどういうことでしょうか?
もて北でどれだけ無茶してるんですか~トミンとゆかいな仲間達は?(^^;
d0067418_1822038.jpg


なにはともあれ努力は報われたらしいです。
いろいろ有ったけど表彰台に乗れてよかったかな(^ー^☆
2008年から続いている出場レース表彰台連続記録も途切れなかったしw
d0067418_1022969.jpg

今後に向けての課題も有りますね。
まず①初めて耐久組む人とは事前打ち合わせは綿密にしましょう。
②事前練習もしましょう。

またこの弐輪道耐久はマシン交換が可能なのでもう一台マシンが必要ですね。
タイヤがいつものBT601SS YCY(ミディアム)で走れるのと給油に時間が掛からないのは大きい。
トップのチームはここらを読んでました。
これは明らかな作戦負け。
たとえペナルティーが無くても勝てなかったのは明白です。

悔しいんで来年リベンジしたいですね~。
もちろんその時のエースライダーは番長で宜しくお願いします!

【SPECIAL THANKS】  RIDINGPHOTO by O岸

by alphin-r | 2011-09-16 09:58 | ミニバイク
2011年 09月 15日
弐輪道CUP耐久レース ④
番長はピットアウト後、走行を重ねて50分の時点でピットイン。
給油を済ませて僕に交代。
とにかく順位を挽回する為に頑張るしか無いのだけど、ショートカットのペナルティーがどれだけ加算されるのかわからなかったので正直テンションは下がっていたのが正直なところ。
d0067418_17513395.jpg

しかもピットアウトして1コーナーを曲がってアクセルを開け始めたら、リアタイヤのチャタリングが酷い!
まるで石畳を走っているかの様・・・
午前の練習、予選では無かった症状です。
リアタイヤをハードコンパウンドにしたせいか?
こんな振動してるんじゃタイヤの消耗も激しいだろうから、3時間持たないんじゃないか?

さらにいつもと同じ場所ででアクセルを開けたらツツーっと簡単に滑ります。
1ヘアと最終コーナで転びそうになりましたよ。
相当コンパウンド硬いなこのタイヤ。
正直このリアハードタイヤは選択ミスでした。
耐久でも二度と使わないぞ・・・・
しかしこのタイヤでトップを走ってた番長ってやっぱり凄えなぁ~(^^;
d0067418_17515851.jpg

S水さんとニアミス

テンション↓とタイヤのせいで自分のペースは40秒~41秒を入ったりきたり。
酷いもんだ・・・・( ̄~ ̄)
速い連中に抜かれても追いかける気にもならなかったのは反省点です。
やっぱりどんな状況でもいつも全開で走らないと駄目ですね。

とにかく無難に40分間走行を重ねて番長に交代する為にピットイン。
その前に給油です。
うちらは燃費が悪いので毎回給油しないと駄目なんですよ。
しかし思った以上に燃費が良かったみたいで、一杯になった燃料がタンクから溢れてしまう。
ふき取りとかでここでもタイムロス。
流れが良くないな・・・・
d0067418_17524538.jpg

番長に代わり一息つく。
リアタイヤの振動のせいで手が痺れてしょうがない。
番長は1走行目よりもタイムは落ちているけどやはり39秒台には入れてきます。
ここはライダーの技量の差ですね。
あとは番長に多く走ってもらって、僕は残り35分ぐらい走ればよいかな~。
番長は体力有るし、多めに走るのは罰ゲームと言う事で(笑)
d0067418_17531883.jpg

休んでいる途中でサーキットのモニターを見に行ったら現時点の順位はOPENクラス5位らしい。
実際の計算よりも周回数が少なくなっているので、すでにペナルティー加算されていると考えられる。
3週+当該周削除で計4周減算というところだろう。
1位、2位とは差が開きすぎており追いつくのは絶望的。
3位はもしかしたらいけるかも・・・という感じだ。

モニターを見終わってまたサインエリアに行く。
番長はさほどペースも落とさず頑張ってます。
タフですね~。
見ていると横に番長の友達のMさんが現れた。
聞けば僕もSP250クラス時代に一緒に走った事が有るみたいです。
サインエリアで番長の走りを見ながらMさんと話していると番長がジェスチャーで何か訴えてます。
「なんでしょね?あ、Mさんが来たからアピールしてんじゃないですかね~?」
とMさんが手を振る。
しかし番長まだアピールしてます。
リアの斜め下を必死に指差してますが・・・何?
この時はリアタイヤが終わったのかな?と思ってました。
レース後に聞いたらリアシートを止めるボルトが尻に当たって痛くてたまらなかったらしいです。
今まで自分でも気になった事が無いし、他人に乗せても言われたことが無かったので想像出来ませんでしたよ。
申し訳ない(^^;
今度は対策しておきますね。
d0067418_17534622.jpg

番長も辛くて長い走行を終えてピットイン。
お疲れ様です!
そして最後の僕の走行です。
番長がタイヤが駄目とアピールしていると勘違いしていたので、念の為に給油時にタイヤをみたら全然右サイドの山が有りません。
見なきゃ良かったかも・・・
これはエビス耐久の二の舞か?
でも雨でボウズレイン逆履き(爆)よりは絶対マシな筈だと前向きに考える。
ワイヤーが切れてバーストしないことを祈ってコースIN!


すみません・・・完結編は次回で(^^;

by alphin-r | 2011-09-15 12:00 | ミニバイク
2011年 09月 14日
弐輪道CUP耐久レース ③
予想通りTOPにたった番長。
慣れないコースとマシンでたいしたもんですね(^ー^
周遅れの処理も上手で、後続とのリードを徐々に広げ始めた。
第二ライダーの僕も気合が入ります!
d0067418_17434057.jpg

爆走番長

サインエリアに行き、サインボードを出していた飛鳥に
「耐久で混戦になってるから番長自分が1位だってわかってないかもね。ポジション出しておこうか」と提案
(もっとも番長は1位だとちゃんと把握していたらしい)
サインボードにP-1の表示をする。

番長はサインをちゃんと確認できているみたいだが、念のためもう一度P-1サインを出しておいた。
すると次の周なんとスロー走行で1ヘアのショートカットに入っていくALPHIN号が~!
なんだ?
何が有ったの~?

実況放送でもアナウンサーが
「あ~っとTOPを走行していたゼッケン44アルフィン&トミン&アクアがスローダウンした~!何が有ったんだぁ~!」と絶叫している。
う~ん、エンジン壊れたかな・・・
d0067418_17435568.jpg

ショートカットしながらこちらを見てますが・・・・

するとショートカットを超えて、ゆっくりとそのままピットロードに入ってきます。
ピットロードに戻ってきた番長に駆け寄って
「どうしたんすか?何が有ったんですか?」
と問いかけたんですが、バイクに跨ってヘルメットのシールドを閉めたままで番長の返事が無い。
「トップ走っててマシンが壊れたから番長怒ってんのかな・・・?」
と思っていたら、ふっとシールドを開けた番長が
「いや・・・P-1って書いて有ったからPIT INかなって思って・・・」
僕「はっ???」
「ポジションワン~!」と横から飛鳥が叫ぶ。
「違いますよ!順位を出したんですよ!」と僕



 (# ̄Д ̄)!!! 



と事態を把握して我に返った番長、猛然とまたコースに戻っていきました。
なんとサインを勘違いってやつです。
事前に「サインボード上段の表示はポジション関係で下段はピット関係にしましょう。間違うといけないんで」
って言ったのは番長ですよ~。
ちゃんと上段にP-1表示してたのに・・・(T-T)

番長が出て行ったピットでは皆で大騒ぎ。
何故ショートカットしてPITしたかで議論してました。
確実にペナルティーですもんね。
後で聞いたら今までこのTC1000をまともに走行していない番長はPIT INの仕方が良くわからなかっただけらしいですが・・・(^^;

順位はかなり下がってしまい、優勝どころか表彰台も遠のきました。
さて、波乱に満ちた展開になってしまったが、この後レースはどうなるのか?
d0067418_17444482.jpg

必死に挽回する番長

気になる続きは次回に・・・(笑)

by alphin-r | 2011-09-14 18:05 | ミニバイク
2011年 09月 12日
弐輪道CUPミニバイク耐久レース ②
いよいよ耐久レース本番です。
実は予選結果が発表されて小城さんに逢った時に
「森さんスタートライダーになって勝負しましょうよ!」って言われてたんです。
近くにいた番長にも「スタートライダー森さんで良いですよね!ね!」って威嚇してました。
さすがの番長も小城さんには逆らえず頷く(笑)
しかしスタートは番長の瞬発力に賭けるつもりでいたので、あっさり裏切りました(笑)

グリットに並ぶ時にツナギを着てない僕を見た小城さんに
「な~にやってんすかぁ~!マジふざけてんなぁ~!」
って怒られちゃいました・・・・へへっ(^ー^

でも、その後は仲良く記念撮影。
d0067418_1532516.jpg

うちらは6番グリッド、小城さんは5番グリッドです。

番長とスタート前
d0067418_1150230.jpg


いよいよルマン式で耐久レーススタート。
番長は今までのレース経験の中でも初めての耐久スタートライダーらしいです。
意外だ・・・・
d0067418_1595728.jpg

d0067418_17464249.jpg


1コーナー進入時には8位、1周目は無難に6位で通過。
番長もまだリアタイヤの感触がつかめてないので様子見なんでしょう。
小城さんは4st100ccなのに早くもトップを激走。
さすがだな~。
d0067418_174873.jpg

あかおぎシフトアップ+ワコーズ 小城さん

我らが番長はレース開始20分過ぎ当たりから本領発揮。
次々と前走車を抜き去ります。
d0067418_17491279.jpg

そしていよいよトップにたちました!
さすが番長~!
d0067418_15162996.jpg


番長のスピードを持ってすればここまでは予想できていたんです。
しかし、ここからまさかあんな事になろうとは誰が想像しただろうか・・・

by alphin-r | 2011-09-12 15:16 | ミニバイク
2011年 09月 12日
9/11筑波1000 弐輪道CUPミニバイク耐久レース ①
いろいろ波乱が有りましたが筑波コース1000(TC1000)の耐久レースを無事完走してきました。
レポは何回かに分けて書くことになりますかね・・・・
内容濃かったんで(^^;

今回耐久パートナーとして組んでもらったのはトミンサーキットの番長ことF田さん。
誰もが認めるミニバイク激速ライダーです。
僕もまだまだ全然敵いません。
ただ、番長もTC1000を走行したのは8年ぐらい前に1度だけで、NSR80エンジンのPWK28仕様に乗った事は有りません。
しかも今回乗る車体(当時80cc純正キャブ仕様)に乗ったのも1年ほど前に少し貸して乗っただけなので、短い練習でどこまでマシンに慣れるかが問題です。
朝の20分の練習走行でなるべく多く走ってもらって、マシンに慣れてもらおうと思ってました。
ただ僕もTC1000を走るのはこの前の事前練習会のみで2度目。
どちらも満足な練習が出来てないけど、まあ~なんとかなるでしょう・・・

仲間内ではファイター&N塚君(トッキーが身内の不幸で出場できなくなり急遽ピンチヒッターで出場のオートパーツシモムラ店長)チームがNS50RでSPクラスに出場。
トミンで顔なじみのぶらっくさいばーS水さんご一行がNS63ccでOPENクラスに出場で同じPITです。
ピットクルーにはアルフィンSTAFF飛鳥、MIDLINE社長、耐久クルーEXPとなりつつ有るE藤君、カメラマンとしてO岸君が来てくれてました。
d0067418_11343866.jpg

そして朝、楽しみにしていたあの伝説のスクーターKING小城さんとも再会出来ました。
チームあかおぎシフトアップさんからSP100仕様でエントリーしてました。
なんでも本当はお子さんの学校行事が有るので今回は出場を見送ろうと思ってたらしいですが、僕が出ると聞いてやっぱり出場したとの事。
まだミニバイクでイジメたいのかな~(笑)※ウン十年前に叩きのめされた経験アリ
しかし何年ぶりかわからないですけど、小城さん全然変わって無いですね~(^ー^
そして未だに速い!
大先輩が頑張ってるのを見ると僕もまだまだ頑張らないとな~って思います。
あと、あかおぎ店長ヒロキさんは朝、ちょっと挨拶しただけですぐ帰っちゃったのが残念。
仕事だから仕方ないですが・・・・また今度ゆっくり話したいですね。

さて、朝の全体ミーティングを終えていよいよ各クラス20分の練習走行です。
最初の2周は先導車が入る完熟走行から始めるらしいですね。
SPクラスの走行が終わり、いよいよOPENクラスの走行。
少しでも慣れる為に最初は番長が乗る事に。
残り5分で僕に交代かな・・・・

完熟走行が終わって、フリー走行が始まった2周目に事件は起きました。
1コーナーに入っていく番長。
ん?????土煙???

げげっ!転んだ~(# ̄Д ̄)


すぐにバイクを起こしてるんで幸いにも身体は大丈夫そう。
ただ、エンジンが掛からないみたいでPITまで押して帰ってくるみたいです。
まだペースも上げてないのになんで転んだんでしょ?
エンジン焼き付き?ブレーキトラブル??

なんとかPITまで押して帰ってきた番長に転倒の理由を聞いてみると1コーナーに進入したとたん大きく車体が前後に揺れて制御出来なくなったと言うことです。
車体をチェックしたけど緩み等は有りません。
フロント回りのセットも前回走行した時から変更は無いのですが・・・・
とりあえず車体にそれほどダメージは無いし、エンジンはすぐに掛かったので様子見で僕が走行する事に。
でも僕が乗ると何故か1コーナーの揺れは出なかったです。
乗り方の問題なんでしょうか?
ブレーキレバーの位置が変なのと、カウルが外れてスクリーンが風圧で凹む症状が出ましたが、直せば走行は出来そうです。
とりあえず短い練習走行が終了。
次はもう予選です。
d0067418_1056459.jpg

壊れた箇所を修復して20分後に予選開始。
最初は僕が走行してとりあえずエキスパート3時間耐久に出場出来るぐらいのタイムを出しておいて、あとは番長に乗ってアタックしてもらう作戦です。
ボーダータイムは42秒ぐらいかな?
40秒台に入れておけば間違いないでしょう。

走りながら1コーナーの進入方法をいつもと変えてみたら、なるほど車体が大きく揺れ始めました。
ストレートを5速で引っ張ってブレーキを少し強めに掛けて進入すると症状が出ますね。
6速に入れて軽いブレーキ&シフトダウンだと症状は出ないみたいです。
とりあえず40秒台を出して番長に交代。

最初はさっきの1コーナー転倒の後遺症で躊躇していた様に見えた番長ですが、徐々にペースアップ。
さすが立ち直りが早い!
最終ラップには39秒台を出して予選終了。
結果エキスパートクラスの6番グリットなりました。
後は決勝中にどこまで修正できるかですね。

またどちらのライダーも今日が初TC1000のファイター&N塚君チームはビギナークラス耐久になりました。
こうなったら上位を狙おう!
ぶらっくさいばーS水さんチームはエンジンの調子がいまいちだったらしいけど、普段リンクスのレースに出場しているIさんがエキスパート耐久に出場出来るタイムを出しました。

最初に行われるのはファイターとN塚君が走るビギナー2時間耐久です。
d0067418_11373822.jpg

d0067418_17412639.jpg

スタート

2人ともはじめてのTC1000ですが走るたびにタイムを上げていき楽しそう。
普段サーキットを走ってないピンチヒッターN塚君も頑張ってましたね。
43秒台が出たとか・・・・立派です。
d0067418_11402614.jpg

ファイターの走り
d0067418_17404533.jpg

N塚君の走り
d0067418_17405931.jpg


トラブルも無く走りきり、終わった時には見事3位入賞してました。
おめでとう~(o ̄▽ ̄)ノ
d0067418_11391953.jpg

走行写真はカメラマンのO岸君から貰ったらUPします。

さて、ビギナー耐久が終わったらいよいよ僕らの出るエキスパート3時間耐久です。
ちょっと気になるのが決勝に向けてフロントタイヤとリアタイヤを交換したんですが、リアはBT601SSのYCZ(ハード)コンパウンドにしたんですよ。
普段ハードなんて使わないんですが、80ccだとYCY(ミディアム)では多分3時間持たないだろうと言う事で苦渋の選択だったんです。
皮むきで乗っただけど随分コンパウンドが硬かった様な・・・大丈夫なんだろうか?
周りの評判もあまり良くないようですしね。
まあ~これで行くしか無いんですが・・・・( ̄~ ̄)

※今日は時間切れなので明日に続く・・・

by alphin-r | 2011-09-12 12:39 | ミニバイク