<   2012年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2012年 09月 30日
9/27DS弐輪道CUP茂原ミニバイク耐久レース結果
結果から書いちゃいましょう!
昨日の茂原3時間耐久は見事優勝できました~(o ̄▽ ̄)ノ
総合優勝、2位に6周差のぶっちぎりの勝利でした。
d0067418_13482898.jpg


しかも50ccクラスでも『TML&ALPHIN&aqua』のひらっち、ランニングマン、全日本ライダー大西選手の3人が優勝!
『あ、ひらめスタイルだ!!謎』のひらめ、デカチョーコンビが2位!
と、トミン身内で表彰台の高い所を占めちゃいました(^o^)
大きなトラブルも無かったし、これ以上無い結果です。

ドライバースタンドさん主催の弐輪道CUPミニバイクレースはライダーと共にバイクも交換可能と言う耐久レースです。
去年筑波の弐輪道CUP3時間耐久初参戦の時には番長と出たのですが、ALPHIN2号機1台でマシン交換を考えてなかったので、タイヤはハードコンパウンドを3時間使う事になり終始全然グリップせずペースを上げられないのに加え、、燃料補給の必要も有り3位に終わりました。(ま・・・理由は他に有るけどw)
今回はNSR80を2台所有するピラーニャM本さんを誘って、僕、番長、ピラーニャの3人、3台体制です。
もっともピラーニャのメインマシンピラーニャ号はスプリント仕様で燃費が悪く、パワーが有るだけに疲れるマシンなので、予選のタイムアタックのみ使用。
決勝は耐久用にパワーを抑えている番長号を前後2回走行させるのが当初の作戦でした。
d0067418_13494224.jpg

事前練習ではピラーニャがピラーニャ号でコースレコードとなる49秒8と言う驚異的なタイムを出していたし、僕と番長もトップを維持するのに必要で有ろう51秒台では周回していたので、トラブルが無ければ勝算は充分有りました。

練習&予選の20分間では僕は完熟走行の2周も含め、マシンの様子見程度で4周で切り上げ、番長も5周で切り上げます。
後半10分の予選ではピラーニャがコースレコードを樹立するべく出て行きましたが、操安系のトラブルにより緊急ピットIN、マシンをアタック用のピラーニャ号から番長号に乗り換えて出て行きました。
とりあえず予選は51秒2で2位、ピラーニャ号で普通に走ってれば余裕でポールが取れたのに残念です。

このままでは終われないと言う事で、決勝では第一ライダーピラーニャが本来決勝では使わない予定だったメインマシンピラーニャ号で出走する事に。
このマシンはハイレベルなチューニングがされているのでえらく速いのですが、燃費が悪く航続時間が不安。
どのぐらいの時間走れるかは未知数です。
本来は各1時間交代で1回づつの走行で予定していたのですが、ピラーニャ40分→僕50分→番長50分→ピラーニャ40分というオーダーで行く事に。
でもピラーニャ号の燃費次第では随時作戦変更というオーダーで望みます。

スタート前
d0067418_13501237.jpg


決勝では予想通りOPENクラスのピンクのマシンに乗るゼッケン30番M選手とゼッケン36番ピラーニャの一騎打ち!後続を大きく引き離す50秒前半から49秒台に走るハイペースなレース展開でした。
自力の有るピラーニャ選手がピンクM選手を引き離し始めた時に、何故かゼッケン36番に黒旗が振られてます。なんで~?????
どうやら4コーナーのシケイン立ち上がりのゼブラ越えをショートカットと見なしたピットストップペナルティーらしい。
僕が前の練習走行でひらっちさんに「そこ走っちゃ駄目でしょ~!」といわれた場所です(^^;

ピラーニャは結果49秒5という脅威的なコースレコードを樹立!
d0067418_1350352.jpg

ピットに入ってきたピラーニャ、ピットストップの間にオフィシャルからペナルティーの理由を聞き再度ピットアウト。
トップはゼッケン30番ピンクM選手になりましたが、それほど離されては居ないのでそのうち追い付き追い越しました。
あとはアドバンテージをどれだけ作ってくれるか・・・第2ライダーの僕は楽したいな~(笑)
40分経過頃、いつピラーニャ号の燃料がなくなるかわからないので、僕は装備を整えいつでも出走できるように待機、出番を待ちます。
・・・・が意外と燃費が良い様でなかなか交代の時間が来ません。
結果1時間15分走れたみたいで、僕は暑い中30分メットを被ったまま待機。
待ってる間に汗を凄くかいて、体力消耗しちゃいましたよ(^^;

いよいよライダー交代のサインも出て、ライダー交代エリアに行く。
2位とどのぐらいの差が有るのかわからないけど、ピットインの間にゼッケン30番に抜かれるんだろうなあ・・・って思ってました。
そしてピラーニャがピットイン、たすき代わりの計測器を僕のマシンに付け替えてコースインです。
走行し始めてすぐにフロントタイヤにチャタリングが出てマズイな・・・・と思ったのですが、10周ほどで無くなる。皮むきが上手く出来てなかったんだろうか?
あとは急に暑くなり、湿気が出てきたのでスロージェットが45番では濃いらしく、コーナー立ち上がりでボコ付く。ま、これは我慢して走るしかないでしょう( ̄~ ̄)
d0067418_1350533.jpg

サインボードを見ると1LAPの表示。
え~と・・・これは先に行かれた30番との差かな?結構離されちゃってるんだな・・・・・
ま、向こうもライダー交代をする筈だからマイペースで行きましょ。
と、もくもくと前に見えるマシンを抜き続けていたら前方にピンクのマシンの姿が見えた。
あれ?ゼッケン30番が見えてきた。
1時間30分交代と聞いてたんだけど、予定を変えてライダー交代をすでにしているみたいだ。
と、言う事は1LAPって1周差で自分達の方が前に居るって事?
30番の第2ライダーは僕よりペースが遅いみたいですぐに追付き、抜きさると次の周のサインボードには2LAPの文字が。
やっぱり先行してたんだ(^o^)

追いついた~!・・・と思ったら2LAPしたところでした(^^;
d0067418_1351938.jpg

淡々と周回を重ねているとゼッケン30番がヘリポートコーナーで転倒しているのが見えた。
他のチームとの差もかなり有る筈だし、もう無理する必要も無いのでその後はペースを51~52秒台で保ち、慎重な追い抜きを心がけて、マシンの回転数を抑え気味にいたわりながら走行。
30分経過した時点で腕が上がり始めたしね(^^;
当初の予定では早ければ30分でライダー交代のはずだけど、サインボードを見ているとピットのサインを出す気配が無い。
これは作戦変更したな・・・・僕と番長の2人で最後まで走るんだと気づく。
この茂原の東コースって休む場所が無いのでかなり疲れるんですよね・・・
何分走るんだよ~早く入れてくれ~!!!
50分を少し経過した頃ようやくP3の文字。
嬉しくて何度も頷いちゃいましたよ(笑)

そしていよいよ番長に交代!
よろしくたのんます!!!

番長VSひらめさん
d0067418_13521399.jpg

番長は始めこそペースが上がらなかったがレース残り15分位で番長タイムの始まり~。
練習走行ではいつもそうなのだが、夕暮れ時にベストタイムを出す番長。
レースでもそれは例外では無いらしい。
自己ベストを連発して最後まで走りきりました。
しかしチェッカーの瞬間、喜ぶピットクルーの方を見ないで何故にソッポ向いてるかなあ~(^^;
コースの向こう側に行ってから初めてこちらに向かって手を振る番長。
あとで理由を聞いたら「タイム出さないからM君怒ってるんじゃないかと思って・・・・」だって。
どこかで聞いた台詞だ(笑)


とにかくこれ以上はないぐらいの改心の勝利でしたね。
これも飛鳥を初めとするえぐっちゃん、おまたさん、Y縣さん、M上さん等のピットスタッフ。
そしてトミンと愉快な仲間達が居たからこそです。
本当に楽しいレースでした。
参加された皆さんお疲れ様でした!
d0067418_13533485.jpg



その他の写真などは例によってアルフィンカメラマン飛鳥のブログでどうぞ。

50ccクラスのレポートはお二人が書くと思いますのでご覧ください(近いうちにUPされる筈?)
トミンモーターランドスタッフ ひらっちさんブログ
destecデカチョーさんブログ


ピットクルー目線のe-garageえぐっちゃんブログもどうぞ!

by alphin-r | 2012-09-30 14:14 | ミニバイク
2012年 09月 28日
9/29土曜はレース参戦の為お休みです
今週末は茂原ツインサーキットで行なわれるドライバースタンドさん主催の弐輪道CUPミニバイク3時間耐久レースに参戦してきます。
自分としては今年初のレースになりますね。
このレースには仲間内としてOPENクラスに1台、そして50ccクラスに3台エントリーしてます。

OPENクラスには『ALPHIN&トミン&AQUA』で僕、番長、ピラーニャの布陣で参戦。
2人とも僕より激速のライダーなので、僕は楽させてもらうつもりですw

2st50ccクラスには『TML&ALPHIN&aqua』でトミンのひらっちさん、ランニングマン、シークレットライダーで参戦。こちらの布陣も強力です!
2st50ccクラスの優勝候補か??

もう一台は昨年夏のエビス耐久で争った『あ、ひらめスタイルだ!!』(笑)のひらめ、デカチョーコンビです。
2st50ccクラスはトミンチームと共に1,2フィニッシュ決めて欲しいですね~(^o^)

後はひらめさんの後輩チーム(Falcons?)が出るとの事です。
ランマンさんもFalconsだし、2st50ccクラスはまさに身内対決ですねw

台風もなんとか大丈夫そうだし、トラブルが無ければ充分一番高い所を狙えるでしょう。
そう・・・トラブルが無ければです(^^;
トミンと愉快な仲間達は何かしらネタを作るので有名なのですが、今回は果してどんなネタが???(笑)
結果をお楽しみに(o ̄▽ ̄)ノ

本日28日金曜日18:00から外出しますので、9/30日11時まで電話受付、メール回答が出来ません。
ご迷惑お掛け致しますが宜しくお願い致しますm(_ _)m


by alphin-r | 2012-09-28 09:00 | ミニバイク
2012年 09月 27日
NGKレーシングプラグについてリコールが出ています
NGKプラグからレーシングプラグについてリコールが出ています。
当店からお買い上げ頂いたお客様だけで無く、現在使われてるプラグが該当品に当たる場合には
日本特殊陶業㈱までご連絡して、無償交換を行ってもらって下さい。
該当プラグについては日本特殊陶業㈱HPでお確かめください。
昨年8月から今年8月製造分が該当します。
当店でよく売れているB9EGVも対象になっているのでご確認ください。
※お手数ですが当店でお買い上げ頂いたお客様も日本特殊陶業㈱様へ直接ご連絡ください。
※すでに使用している商品も交換対象となります。



下記は日本特殊陶業㈱HPの文章抜粋です。

弊社製「レーシングプラグ」の一部において、使用中に、過熱による中心電極溶解等を招く恐れがあることが判明しました。中心電極溶解等により、失火する可能性があることから、下記対象製品につきまして、事故防止のためにただちにご使用を中止していただきますようお願い申し上げます。 失火に伴う減速により、最悪の場合、後続車との接触・追突・転倒事故につながる恐れがあります。また、対象の製品をお持ちのお客様は、無償交換を開始させていただきますので、下記のフリーコールまでご連絡下さい。尚、代品は、準備が整い次第お送りさせていただきます。お客様には多大なご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

今後は再発防止と、一層の品質管理強化に努めてまいります。 引き続き弊社製品をご愛顧賜りますよう、よろしくお願いいたします。

【対象製品】
●製品名:NGKレーシングプラグ
●品番
B8EGV
B9EGV
B95EGV
B10EGV
B105EGV
B11EGV
R4118S-8
R4118S-9
R4304A-8
R4304A-9
R5184-105
●製造時期:2011年8月~2012年8月の製品

ご連絡先・お問い合わせ先

日本特殊陶業株式会社 レーシングプラグ無償交換受付窓口
フリーコール:0120-937-760
携帯電話、PHSからもご利用いただけます。(IP電話はご利用いただけません)
受付時間:9時~12時、13時~17時(土日祝日除く)



以上、取り急ぎご連絡致します。

by alphin-r | 2012-09-27 13:12 | 業務
2012年 09月 23日
茂原モトブレイク走行
昨日は予告通り茂原ツインサーキットに行ってきました。
同行メンバーは今月末の耐久パートナーの番長&ピラーニャとミスターX(訳有り匿名希望w)です。

前日までの暑さは去り、涼しい位の気候。
しかし天気は曇で雨が降り出しそう・・・・

今日も中途半端な台数でクラス分けが有り15分x6回の走行です。
短いなあ( ̄~ ̄)
あとスタッフの方が一生懸命なのはわかるんですが朝のミーティングで走行10分前まで話してるのは止めて欲しい・・・準備間に合わなくなるでしょ(^^;

今回はファイナルを前よりロングに振って試し乗り。
最初に試したのはストレートで中途半端に6速に入り、無駄が多いかな?
最終コーナー5速で周る事になるし・・・。
タイムは前と殆ど変わらず。
でも前よりもアベレージは速かったかも?少しコースに慣れただけかも知れないが・・・

午前3走行は同じファイナルで走り大体の感触をつかむ。
それに今日はミニバイクの参加台数が多くて初心者が多かったのでクリアラップが全然取れませんでした。
まあ~耐久本番のPASS練習だと思う事にしよう。

番長は午前中自分のNSR50 SP12仕様でコース順応に徹してました。
d0067418_1458726.jpg

僕はいろいろ試しながら・・・
d0067418_14584547.jpg

相変わらずかっとびのピラーニャさん とても3日前にトミンで派手にハイサイドしたとは思えない・・・(^^;
痛み止め飲みながら走ってるんですけどね・・・
d0067418_14582851.jpg


昼近くになり突然の豪雨。
30分位で止んだが午後1時からの走行はパス。
ピラーニャ&NSR80F号機に乗り換えた番長は少し濡れた路面の中走ってましたけどね。

5走行目にはファイナルをフロント1Tロングにして走行。ピラーニャ&番長と絡んで走ってみます。
でもストレートは5速仕様で良くなった分、コーナーでロングすぎて加速しない。
立ち上がりでも簡単にピラーニャ号に並ばれちゃいますね。
番長の乗るNSR80F号機とは同等かこちらの方が速かったかも知れません。

最後の走行は本番用のタイヤの皮むき&午前よりもショートファイナルを試してみる。
でもこれはコーナーでエンブレが効き過ぎて良くないみたい。
アベレージもコンマ3秒位落ちました。
本番はいくつで行こうか悩んだままの終了となりました。

d0067418_14591318.jpg


番長 NSR80 F号機
d0067418_14585912.jpg

ピラーニャ NSR80 
d0067418_1459354.jpg


エンジン的にはMIDLINEシリンダーは前よりもトルクが出て良い感じ。
もう一つボイセンのCR80用プロリードバルブを入れてみましたが、これもトルクが出て乗りやすくなった感じです。
多分速いSP12仕様でもストレートで抜けると思います(前のシリンダーは速いSP12は抜くには至らなかった)

耐久本番前の練習はこれで終了ですが、組むメンバー全員がそこそこのタイムを出せるのでバランスが取れてるかも。
MAXスピードでもピラーニャM本さんがとんでも無い非公式レコードタイム出しましたけどね。
あれなら誰にも負けることは無いでしょう。
僕はピラーニャ&番長に頼って楽させてもらいます(笑)

タイムとデーターはライバルチームが見てるので非公開って事で。
耐久後に公開しま~すw


by alphin-r | 2012-09-23 15:08 | ミニバイク
2012年 09月 21日
明日9/22はお休みです。
明日は茂原ツインサーキットの走行会モトブレイクに参加してきます。
茂原はまだ1度しか走った事が無いのですが面白くて攻略が難しいコースです。
今月末のDSさん主催の3時間耐久レースに向けての練習走行なので、ベストタイムも大事だけど楽に走れるアベレージタイムを上げる事が重要かな。
スピードは僕より速い番長とピラーニャさんに任せます!(笑)
d0067418_1040368.jpg


明日参加される方宜しくお願い致しますm(_ _)m

by alphin-r | 2012-09-21 10:42 | 業務
2012年 09月 18日
イワイサーキットで慣らし
昨日の休みは急に思い立ち、近所の岩井サーキットに行ってきました。
NSR80のピストンを新品に交換して暖気慣らしも終えたのですが、新たにチューンしたシリンダーの当りが強めなので安全を取って実走でも慣らしをしておこうと思ったんです。
※NSR50でピストン交換だけの場合は実走で慣らしはやってません、暖気慣らしだけです。
当初は川原のテストコース(?)で慣らししようかと思ったんですが、休日だから川原に人も多そうでしたしね。
イワイサーキットは店から15分なので気軽に行ける距離なんです。

走ろうと思ってるのは12時からの昼休み枠なので、店を11時15分に出る。
それでも走行時間前に余裕でイワイ着・・・近いのは楽だ。
マシンの走行準備は店で済ませていたので、走行券を買い、暖気して装備を整えて走るだけ。
最初は8000rpmから走行で10周ごとに1000rpm上げていく。
10000rpmまで回してみてから途中水漏れ等チェックの為、一度ピットイン。
ついでにサスセットを少し弄ってもう一度コースへ。
次は12000rpmまで回してみるが問題無し。

ファイナルが今週末に走る予定の茂原東に合わせて有り相当ロングなので、低速コーナーが多いイワイでは
コーナー立ち上がりが厳しいが、ラップタイムは28秒台が出ていた。
自分的には30秒ぐらいで走っている感じだったんですけどね。
80と言えどもこんなに楽に28秒台って出なかった様な気がするが・・・・
やっぱり前のシリンダーよりパワーが出てるのかも(^o^)

雨がパラついてきたので走行を中断。
走行終了時間間際、最後に少し本気で攻めてみようと思っていたのだがさらに雨が降り出したので終了~。
ま、慣らしも無事出来たしタイヤも勿体無かったので良いか・・・

本日は最後の本気走行前に終わったので写真は無し(^^;

by alphin-r | 2012-09-18 12:29 | ミニバイク
2012年 09月 15日
NSR/NSF SHIFTUPアンダーステムKIT
NSR80やNSF100ベースのOPENクラス車両はエンジンチューニングするほどフロント周りの剛性に悩まされますが、アルミ製のアンダーステムに変更するのも有効ですね。
シフトアップのステムはハンドリングが良くなると評判が良い様です。
カタログには載っていないのですがシフトアップ製のアンダーステムのみのセットもご用意できますよ。

d0067418_9505827.jpg

SHIFTUP NSRmini/NSR50.80後期/NSF100アンダーステムONLY  品番202085-10
SHIFTUP NSR50.80前期アンダーステムONLY 品番202086-10 


すでに純正以外のトップブリッジを装着されている車両の場合、フルキットを買うよりこちらの方が安上がりですね。
ホンダ純正NSRステムキットは12285円しますし、他社製のステムキットはかなり良い値段なのでこのキットは凄くお徳です。
d0067418_9502468.jpg

d0067418_9461789.jpg

重さは745gなので純正の1kg超えの重いステムに比べて軽量化にもなりますね。

ALPHIN2号機もいつか入れる事になるでしょうね。
今のステムが曲がったらもちろん即買いです(^o^)

by alphin-r | 2012-09-15 10:03 | SHIFT UP
2012年 09月 13日
トミンミニバイクスクール MSU
トミンモーターランドでは毎月MSU(ミニバイクスキルアップスクール)を行っています。
ミニバイクで速く走れるようになりたいライダーだけで無く、マシン整備やセットアップで悩み続けている初心者やビギナーの方にはお奨めです。
目的無く独りで練習するよりもイントラにアドバイスを貰いながら練習する方が遥かに得る事が多いですよ。
インストラクター陣にはトミン常連ミニバイクエキスパートライダーや全日本ライダーが揃っています。
みんな気の良い優しいイントラなので厳しすぎて嫌な思いをする事はまず無いと思いますよ(笑)
d0067418_17182096.jpg

走行料と講習料を合わせても初回参加費は7,000円です。
他のサーキットスクールでは有り得ない安さですよ!
2回目からの参加は割引が有るのでさらにお徳です(最大半額になります)


2012年レギュラーインストラクター陣は
トミンスタッフ 筑波SP-12EXP ヒラッチ
TEAMトミン ミニバイク最速男 番長福田
筑波SP-12EXP ランニングマン中山
全日本GP125ライダー 柳沢祐一選手
が教えています。


10月のMSUは10月21日(日)に開催です。 
申込、詳細はトミンモーターランドホームページをご覧ください。

※僕はトミンの回し者では有りません。もちろん見返りも有りません(笑)
ミニバイク仲間として好意で宣伝してるんですよ(^o^)


by alphin-r | 2012-09-13 16:05 | ミニバイク
2012年 09月 12日
2ストミニバイクレース界について 雑感
最初に書いておきますが僕が個人的に感じている事なんで興味無い方は適当に読み流してください

先日、昔通っていた某サーキットの職員と久しぶりに電話で話しました。
地理的な事や時期的な事も有り、昨年同時期に行われたミニバイク耐久レースも盛況とは言えない模様でした。
もっともアピール不足でこのレースの存在自体が知られてない気もしますが・・・(^^;
話をしていると「もう関東では2ストのミニバイク乗ってる人って殆ど居ないんでしょ?」「もうNSR50のパーツはメーカーで売ってないから壊れたら乗れないんでしょ?」みたいな事を言ってました。
なんでそんな話になっちゃってるかな・・・?(^^;
NSRもTZMも主要なパーツはまだ売られてますし、販売終了パーツでも代わりに使えるアフターパーツはたくさん有ります。
また関東で開催されているレースではまだ2ストのエントリー台数の方が全然多いのが実情です。
それに当店ではここ数年、毎年2ストミニバイクのお客さんは増え続けてるんですよ。

ただ以前と違うと感じるのが年齢層の高さとサーキット走行に対するスタンスです。
最近2スト、4ストを問わずミニバイクを始めるお客さんで圧倒的に多いのは40代なんです。
リターン組だけじゃ無く、普段は大型のバイクでサーキット走行を楽しんでいる方が『もっと上達したい!』『コストを掛けずに走りたい』『大きいバイクは怪我が怖い』という理由でセカンドバイクとしてミニバイクを手に入れるパターンが多いですね。
そして練習してある程度乗れるようになったら耐久レースに仲間と出てみようかな・・・みたいな感じの人が多いんです。
ですから普段練習走行はしててもスプリントレースに出ない方が大多数です。
理由を聞いてみるとベテランや若い子が多い現在のミニバイクレースだと敷居が高すぎて、本気度にひいちゃうみたいです。
選手権などでEXPクラスの他に初心者クラス等が有っても、開催しているレースの雰囲気自体に付いていけないんだそうです。
会場には本気組ばかりだし最近はじめた自分が遅い姿をわざわざさらけ出すのもねえ・・・って感じなんですね。
年齢層が高い今、多くの人はそこまで必死になってまでミニバイクレースをやりたくは無いんですよ。
最近はじめた大人達は自分のラップタイム(ライディングスキル)を今より上げる事が重要で、レースでの成績は重要視していない方が多いみたいです。
時代の流れでしょうか?でもそんなスタンスでサーキット走行するのも有りですよね。

また年齢層が高いのに比例して家庭持ちが多いので予算が掛けられない方が多いです。
すると中古がほとんど流通して無いNSF100や維持や改造にお金が掛かる4ストミニだと予算的に無理な方がかなり居るんです。※4ストは2ストよりメンテが楽でお金が掛からないと言うのは事実と異なります。
だから整備が楽でメンテナンスコストが掛からない2ストミニなら・・・という事になっている様な気がします。
多くの人は4ストミニに興味が有るけど出来ないってのが本当の所だと思います。
もちろんバイクレースは2スト!って方も多数居ますけどね。


聞いた話だとレースに関わっている店の中には「2スト?今からは4ストじゃないと駄目でしょ!」って言ってる店も有るみたいですが、プロになるつもりじゃ無いのだったら今楽しめる2ストでも良いんじゃないですかねえ・・・
そりゃ営業的には4ストのパーツ売ってメンテナンス代貰った方が商売にはなりますけどね。
そんなにお金を掛けられるお客さんばかりじゃ無いんですよ。

2010年でホンダがNSRminiとNS50Rを販売終了にしたのが残念ですね。
環境問題だっていうなら他にやることたくさん有るでしょに( ̄~ ̄)
販売中止にするんだったらNSF100をもっと安く売るべきだし、もっと壊れないマシンにして欲しかったな・・・
それにCBR250や150はミニバイクの代わりにはなりませんよ。
あれは半分ロードレースみたいで気軽さが無いですもの。
どうも売る側が一般ユーザーと感覚がずれてるんじゃないかな~・・・そのうち2ストが乗れなくなったら(まだ当分先ですが)ミニバイクレース人口の4分の1以上がやめちゃうと思います。もっとかな・・・?
僕の周りでもそんな人が多いんですよ。



あ・・愚痴になっちゃった(^^;
ここらでやめとこ。

by alphin-r | 2012-09-12 16:04 | ミニバイク
2012年 09月 11日
ALPHIN2号機 NSR80 フロント周り
お客様からアルフィン2号機のフロント周りはどのような改造をしているのですか?と問い合わせが有ったので写真で紹介します。
d0067418_1757458.jpg


ホイール近辺は
SHIFTUP 4PODSブレーキキャリパー
SHIFTUP キャリパーサポート
SHIFTUPフローティングウェーブディスクローター
SHIFTUP 高速ホイールベアリング
SHIFTUPアクスルスライダー
EARL'Sブレーキホース
MINIラジエター
POSHラジエターシュラウド
等が装着されています。

こう見ると2号機はシフトアップ製品多いな~・・・
d0067418_1805589.jpg


2号機はNSR80のOPEN仕様なのでSP12クラスでは使えないパーツも装着しています。
レースに出る際はレギュレーションを良く読んでくださいね。


by alphin-r | 2012-09-11 09:00 | ミニバイクパーツ