<   2012年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2012年 11月 30日
POSH スーパーバトルCDI 銀ポッシュ→黒ポッシュへ
ミニバイクレース定番のポッシュCDI『通称銀POSH』ですが最近リニューアルされました。
銀POSH→黒POSHになっています。

変更が有ったのは外装だけです。
大きさは長さ75mm、縦横25mmと今までのCDIよりも小型化して軽くなっています。
でも基盤などはまったく変わり有りませんので変な噂に流されないでくださいね。
良く有るんですよ、中身が変ってないのに旧バージョンの方がパワーが出るとか、新しい方が上が伸びるとか言う根拠の無い噂・・・・
今後なんとなく予想が出来るので今から否定しておきます(笑)

ただこのブラック外装だとミニバイクライダーに長い間定着している『銀ポッシュ』という愛称が使えなくなっちゃいますね。
それとも銀ポッシュとそのまま呼ばれ続けるのか・・・
しばらく戸惑いそう(^^;
d0067418_1022196.jpg


【POSH】スーパーバトルCDI NSR/NS対応
NSRmini'02~/NS50R/~'94NS-1対応 品番230062※NSRmini/NS50Rアナログ電装
'88~'92NSR50/NS50F対応 品番220062※POSH SPレーシングハーネス対応
'93,'94NSR50対応 品番610062


by alphin-r | 2012-11-30 11:46 | NSR電装系
2012年 11月 26日
GPSデーターロガーQSTARS
先日のトミンBコース走行で初めてQSTARS(キュースターズ)のGPSデーターロガーを導入しました。
LAPSHOTを初めとする多くのラップタイマーは磁気が埋められているサーキットや光電管が有るサーキットのみでの使用が前提でした。
または赤外線発信装置をコース脇に置いて信号を読み取り計測する方法も有りますね。

このGPSデーターロガーはあのGPSで信号を読み取るという物。
磁気や光電管も要らず、どこでも計測可能らしい。
マラソンなどの世界ではいまや常識なのかな?
でも正直GPSで正確なラップタイムなんか取れるのかね?と半信半疑だったんですが、思ったより値段が安いし、いつもお世話になっているYK商事のHさんの術中に嵌り購入してしまいました(笑)

装着状態はこんな感じ。
d0067418_1515535.jpg

タバコの箱よりコンパクトです!しかもカラーモニターです。
上の写真はコースで撮ったものではないので数字が変ですが、上段にLAPカウンターと前ラップタイム。
真ん中には現在のラップタイムが大きく表示されます(直前タイムは6秒間表示)
ちなみにベストタイム(またはスプリットタイム)より遅い場合は赤バック、ベストタイムより速い場合は緑バックで表示されます(比較対象を前ラップに変更も出来ます)
下段には比較対象より何秒遅れかの表示が出ます。

トミンBコースには磁気が埋まっているのでラップショットを使えるのですが、磁気が埋まっている場所が1コーナーよりですぐ1コーナーになるので、ラップタイムを確認出来るのは次のバックストレートです。
GPSロガーの場合、任意にスタート&フィニッシュ地点を決められるので、7コーナー立ち上がってすぐの場所をポイントとしました。
これだとホームストレートで余裕でリアルタイムを確認できます。
つぎにスプリットポイント(中間計測地点)をボタンを押して設定しておきます。
ここはバックストレートの立ち上がりとしておきました。
※ここで間違えて2回連続でボタンを押してしまい、S1とS2の2つのスプリットポイントを登録してしまったのは自分のミスです

スプリットポイントを決めた後にストップボタンを押して登録終了、すぐにスタートボタンを押してスタート地点まで行くと計測開始。
(走行終了後、再スタート時にはスタートの振動を感知して自動でスタートします)
ちゃんと動いてるな・・・よしよし。
1走行目は雨上がりで路面が所々濡れているのでペースはゆっくりですが、ロガーのデーターを取りたかったのでそのまま10周ほど走ります。
一度ピットIN。
走行終了してストップボタンを押すとラップタイムの履歴が表で表示されます。
正常にラップタイムを計測出来てるみたいです!ちょっと感動~(o ̄▽ ̄)

また帰宅してPCにデーターを移動させるとセッションごとに分けられたデーターがこの様な感じで見る事が出来ます。
d0067418_1529349.jpg

ラップタイム、区間タイム、走行速度、最低速度、平均速度、距離などが見れますが、下表下段では仮想ラップタイムという表示があります。
これはそのセッションでの区間タイムが一番速かったデーターを組み合わせるとタイムはこのぐらいでますよ!と言うものです。

次に最終セッションのデーターを見ると最高速度、最低速度、平均速度などでも1走行目と随分差が有るのがわかりますね。
※最後の周はショートカットしているので、それがベストラップとなってしまっています
d0067418_15334524.jpg


また最終セッション3周目のコース軌跡。
1コーナー進入直前で最高速81.2km/hとの事(写真では1つ手前のポイント、80.925km/h時点のを載せてます)他の速いバイクと比べてみたいですね。
※この日の最高速は他のセッションで出した81.6km/h
d0067418_16505218.jpg


ワンタッチでグーグルアースに軌跡をかぶらす事も出来ます。
これは3周分の記録を重ねてますが、他のバイクを抜いたりしてるのでラインがバラバラです。
左4コーナー立ち上がりではらんでますね。
アクセル開けすぎで右5コーナーまでにアウトに振れてないんです・・・(^^;
またピットIN時にストップするのを忘れたんで駐車スペースまで軌跡がありますね(笑)
d0067418_15382592.jpg


これだったらどこのサーキットでも計測できますし、峠や駐車場でもラップタイムが取れちゃいます。
また配線が必要無いので簡単に貸し借り出来て、たとえば自分より速いライダーに付けて貰い、自分よりどこが速いのか違いを数値で見る事が出来ますね。
電源は内蔵リチウムイオン電池でPCからUSB経由、またはシガライターソケットから充電できます(どちらのケーブルも標準付属品) フル充電で10時間稼動可能

良い事ばかり書いてますが、改善して欲しい部分もあります。
まず説明書がペラペラでわかりづらい!
製造メーカーが台湾だと思うのですが翻訳ソフトそのまま使ったのか日本語が変だし・・・
だからPCに読み込むまで気づかなかった事もたくさん有りますし、まだ理解して無い部分も多々あります。
表示の変さは本体操作時にも有ります。
これは使ってみないとわからないでしょうね~。
YOUTUBEでも動画説明が有りますが、やはりわかり辛いな~。
輸入メーカーさんちゃんとしたマニュアル作りましょうよ(^^;

全体的には非常に良く出来ていて、この値段でこれだけの機能が付く時代になったんだなあ・・・って感じます。
ラップタイマーで迷っている方、なかなか面白いのでお奨めですよ!


QSTARS LT-Q6000 GPSラップタイマー 

ご注文はパーツショップアルフィンまでどうぞ。

by alphin-r | 2012-11-26 10:15 | NSR電装系
2012年 11月 25日
11/24 トミンBコース走行
昨日はトミンモーターランドBコースを走行してきました。
今回はALPHIN1号機SP12仕様車での走行です。

同行者はSP250時代のライバルK町ちゃんと元全日本GP125ライダーのI野谷君。
2人はAコースでNSR250での走行。
桶スポカラーに綺麗に塗られている車両で持ち主はI野谷君です。

BコースではピラーニャM本も来ているので、走行は退屈し無さそう。
番長は風邪をひいたらしく、トミンには現れたのですが走らずで残念。
一緒に走りたかったなあ・・・・
他、知り合いではSUGA-Pさん、ティーンエイジャーT本君、Y-GATAさん、TAKEDA君が来てました。
d0067418_1222661.jpg


走行開始時間になりましたが前日の雨が乾ききらない状態。
5コーナーと最終コーナーがまったく攻められない状態。
少し走って、やめちゃいました。
徐々に乾くと思うんですが・・・

自分
d0067418_11565491.jpg

SUGA-Pさん
d0067418_1157440.jpg

T本君
d0067418_11571760.jpg

ピラーニャ

d0067418_11572639.jpg

Y-GATAさんは走りを見ようとした瞬間5コーナーで転倒(^^;
あとはまともに走ってないので写真撮れなかったみたいです。

AコースではI野谷君
d0067418_11561424.jpg


K町ちゃん

d0067418_11564166.jpg

NSR250は前回から足回りのセットを変えてきたらしいですが、どうも不具合が有るらしい。
それでも混んでいる中、さすがの走りで27秒台で走っていたK町ちゃんですが、奥でハイサイド転倒!
マシンを壊して帰ってきました。
持ち主のI野谷君はほとんど走れず本日終了~・・・・カワイソ~(^^;
d0067418_11574454.jpg

K町ちゃん 反省しながらカウル掃除している図(笑)
d0067418_11575813.jpg

後半少し乾いてきたのでピラーニャと走行。
まだ5コーナーが濡れているので慎重なライディングが必要だが、後ろから付いてくと結構楽に27秒台が出た。
27秒6まで出てたのでコンディションを考えると調子は悪くないのかも。
d0067418_11581853.jpg

ただすぐに疲れてしまい、ピラーニャの合図で自分が前に出たときは腕が上がってしまっており、27秒後半から28秒前半ラップの走行になってしまう。
体力無くて申し訳ない(^^;
d0067418_11582979.jpg


少し休んで走行時間残り8分の時点でもう一度コースに出る。
2周目で27秒7が表示されたので、これは27秒前半は余裕で行けるか?と思ったが腕の上がりは回復しておらず、その後は27秒後半がやっと・・・・こりゃ体力の衰えが酷いな(^^;
エビスの耐久以来バイクも乗ってなくて、体調不良でトレーニングもしてなかったからなあ・・・
次回走行予定は12月8日のトミンBコース走り放題DAYだけど、それまでに体調復帰できるだろうか?

d0067418_11584532.jpg

あと、今回からQSTARSのGPSデーターロガーを装着してみました。
GPS測定と言う事でちゃんと測定出来るのか半信半疑だったんですが、結構使えるかも。
自分が使い方を良く熟知していなかった所も有って、今回は参考程度のデーター取りになってしまったけど、次回からは面白いデータ-取りが出来そうです。
このロガーの紹介は次のブログで。
d0067418_1201556.jpg


by alphin-r | 2012-11-25 11:43 | ミニバイク
2012年 11月 22日
SHIFTUP N1サス セッティング
シフトアップのN-1リアショック220mmですが、工場出荷の初期セッティングはイニシャルが大分締められた状態になっているので、イニシャルを抜いた方が良いと思います。
買った状態で一度乗ってみるというのがセオリーなんですけどね・・・
とにかく初期のセットは硬いです!


特に最近寒いので硬いままだと怖い思いするかも・・・・

d0067418_17403784.jpg


by alphin-r | 2012-11-22 17:40 | サスペンション
2012年 11月 19日
2012筑波1000リンクス最終戦
昨日は筑波コース1000で行なわれているリンクスさん主催のモトピクニックのレースを見に行きました。
コース1000は店から近いのですが、実はスプリントレースを見に行くのは初めてです。
(大昔、筑波東コースだった頃は行ってました)

近所のえびちゃん、耐久で手伝いをしてもらっているえぐっちゃん、ひらめさんやK瀬さんを初めとするファルコンズ軍団、栃木の9さんやS本さん、ST100にはあかおぎ店長ひろきさん、師匠の小城さんなどなど・・・見所満載です。
ファルコンズのBOSSでアート工房つぐる代表 粂田さんとも十数年ぶりに再会できたのも嬉しかったです。ミニEXPライダーとして今度僕にレクチャーしてくださいね(^o^)

えぐっちゃん号
d0067418_1132630.jpg


ファルコンズ軍団
d0067418_11324764.jpg


F-43ではえびちゃんが5位入賞!嬉しい初メダル獲得です!
この日の為にジム通いしてたぐらいなので努力が結果に現れました。
昨年はビリだったのでかなりの進歩です。来年はフレッシュマンで戦えるように頑張りましょう!
d0067418_11353349.jpg


えぐっちゃん
初めてのフレッシュマンA決勝通過ですが、決勝は大バックして一時最下位に(^^;
少し追い上げましたが結果18位。
転ばないで完走できたのが良かった~
d0067418_11373796.jpg


ひらめさん
予選3位、決勝もトップ争いをしていたのですが・・・・
右コーナーで接触転倒♯ ̄д ̄)
来年もビギナー居残りですね・・・(^^;
d0067418_11383254.jpg

d0067418_1138561.jpg

d0067418_1139694.jpg


SP12EXPクラスの決勝 凄い迫力!
d0067418_11393793.jpg


S本さん 久しぶりのスプリント参戦だけど中盤位の順位を獲得
d0067418_11411054.jpg


9さん 大混戦の中、熱いレースしてました。 結果4位とさすが!
d0067418_1142122.jpg


ST100
あかおぎ店長ひろきさんVSキング小城さんのトップ争い。
このクラスのバトルは見ごたえ有りましたね~。
ひろきさん3位入賞おめでとうございます!(o ̄▽ ̄)ノ
d0067418_11435698.jpg


当日は木枯らし1号が吹いていたので風が強くて全体的にタイムは伸び悩んでましたが、面白いレースが見れました。
特にSP12EXPやST100クラスはベテラン揃いでレベルが高いですね!
自分はまだまだなんだな~・・・・と実感しました。

あ、あとSP12EXPにエントリーしていたケンタ君。
当日姿が見えないので凄く心配してたんですが、先ほど親父さんから電話があり『ケンタ君が寝坊した!』 
との事。大事なレースなのに寝坊って・・・・(^^;
事故でも起こしてないか心配してたんですがとりあえず安心しましたが、。
レース前って普通あまり寝れないものですが、大物と言ってよいのか・・・(爆)


2012リンクス最終戦 お知り合いの方々の写真はアルフィンカメラマン飛鳥のブログでご覧ください。
19日中にUP予定


by alphin-r | 2012-11-19 11:45 | ミニバイク
2012年 11月 16日
今後の走行予定
お蔭様で今週はN1サスの大量入荷や来客が多くてかなり忙しかったです。
もう少し忙しさが続きそうですが、気を引き締めていこうと思います。

さて、エビスの耐久が終わってから全然走ってませんが次回は11月24日にトミンBコースAM枠を走行する予定です。
番長やピラーニャも走る筈なのでなんとか良いタイム出したいですね。
今年はALPHIN2号機80エンジンばかり乗っていたのでSP12仕様のマシンでタイムを出せるか不安。
27秒中ぐらいは出したいなあ~。
また24日はあのK町ちゃんとI谷君がNSR250RでAコースアタックをする予定。
こちらも前回のタイムからどれだけ上がるか見物です( ̄ー ̄)

12月8日土曜にはトミンBコースミニバイク走り放題DAYが有りますよ!
もちろん僕も参加します。
多くのライダーが集まるのでバトルの練習になります。
来月の予定をまだ決めていないミニバイクライダーは是非参加してみましょう。


d0067418_186893.jpg


by alphin-r | 2012-11-16 18:06 | ミニバイク
2012年 11月 14日
SHIFTUP N-1シアショック入荷しました
大変お待たせいたしました。
シフトアップN1サスの第2ロットが入荷してきてます。
ご注文の再確認がとれたお客様には順次発送しておりますので、もうしばらくお待ちください。


d0067418_1055838.jpg


by alphin-r | 2012-11-14 10:50 | サスペンション
2012年 11月 12日
SHIFTUP N-1サス入荷します!
大変長らくお待たせいたしました。
シフトアップN1リアショック第2ロットが入荷してきます。
今からのご注文でも今週中に発送可能です。
ご注文お待ちしております!


d0067418_11244925.jpg


by alphin-r | 2012-11-12 15:31 | サスペンション
2012年 11月 06日
エビス90分ミニバイク耐久レース ②
朝6時30分起床。
天気は晴れで昨日よりも風が無く暖かくなりそうだ。

エビスサーキットに向かい、ゲートで手伝いに来てくれたえぐっちゃんと合流。
今日はエビス主催のLOVE&PEACEレース併催(ミニバイク耐久がオマケ?)なので600やリッターのスーパースポーツもたくさん来ています。
ピットでバイクなどを降ろして早速作業開始。
フロントフォークと前後タイヤを買える作業です。
もっとも今日はえぐっちゃんが来てるので、僕は作業に加わらず楽させてもらいましたm(_ _)m
d0067418_16574110.jpg

僕らは受付&車検は昨日済ませているので、ブリーフィングに参加して後は10時からのフリー走行&予選に出るだけです。
※ミニ耐久は30分のフリー走行枠が有り、後半20分がタイムアタック形式の予選となっています。

いよいよ走行の時間。
最初はマシン持ち主のピラーニャが出走。
無事にストレートを通過して行き、2周目には16秒台に入っていたので多分問題無いんでしょう。
とりあえず良かった(^o^)
あとはどれだけタイムを出すのか見ていたら昨日のタイムを更新する14秒7を叩き出す ♯ ̄д ̄)
やるな・・・・
d0067418_1657599.jpg

このまま予選時間帯まで走っていればと思ってたのですが、予選開始時間と同時にピットインしてきちゃいました。
マシンは大丈夫だからあとは僕に走れと言います。
実質まともな1号機に乗るのは初めてなので最初はペースを上げられません。
フレが全く収まったわけでも無いので慎重になってしまい、結局15秒2がベスト・・・・あたた。
あと気になるのが息つき症状。
キャブセットが薄いな・・・・
d0067418_16581515.jpg

予選2番手はケンタ君で18秒5
d0067418_16585563.jpg

H本さんは19秒台
d0067418_1659813.jpg

あとは23秒台以下なので後続とのタイム差は大分有るのですが、ピラーニャとのタイム対決に負けたのが悔しい。
決勝はみてろよ~・・・・( ̄~ ̄)

耐久レーススタートは14:30からなので大分時間が有るので他のクラスのレースを見たりしてました。
マスターズクラスは全日本ライダーも出ているハイレベルなクラスなので迫力満点。
自分も昔このレースにYZF-R1で一度エントリーした事が有るのですが、フリー走行1本目でタイヤが固すぎてハイサイド転倒、マシンを壊して出走せずという苦い思い出が有ります(^^;
今はとてもじゃないけど怖くて無理だなあ・・・

他のレースが終わり、いよいよレース開始の時刻。
この耐久はルマン式ではなく、スプリントレースと同じ様なグリッドスタート方式。
耐久はルマン式と言うイメージは有りますが、自分は走るのが面倒なのでどっちでも良しって感じです。

予選1位 ALPHIN&NRF&TML 森/ピラーニャ組
d0067418_16592339.jpg

予選2位 KEN☆WORKS KENTA君
d0067418_16594474.jpg

予選3位 H本さん

d0067418_175781.jpg


レーススタート!
d0067418_170366.jpg

クロスミッションに慣れてないのでスタートで少し出遅れてKENTA君に続き2番手で1コーナー進入。
でも1コーナー立ち上がりでアウトから並んでS字進入までにトップに浮上。
d0067418_171253.jpg

まずは給油ロス予想の30秒以上後続をチギルのみ!と思っていたのだがまたS字で車体が激しくヨレル~(T_T)
予選では大丈夫だったのにどういうことよ?
でも、もうレースは始まってしまったので仕方が無い。
高速コーナーでは無理せず走る様にする。
ペースも16秒近辺。
それでも後続を少しづつ引き離せたが、タイム上げるのが厳しい・・・今回あくまでもタイム勝負のレースなのだ( ̄~ ̄)
10周ほど我慢して走っていたら、だんだんヨレが少なくなってきた様な気がする。
これならペース上げられるかも・・・と徐々にペースアップを試みる。

そして25分を過ぎた頃、ついに14秒台突入!
とりあえずノルマ達成。
あとはピラーニャのタイムを抜くべし!
と、さらに攻めていたら14秒5のサインボード表示!
よっしゃー抜いたぁ~!みたかピラーニャ!( ̄ー ̄)と、とりあえず満足。
しかし実は疲れていたのでその後は15秒台で安全に周回。
約45分の走行を終了、ピラーニャに交代する。

ピットスタッフの話ではピラーニャはかなり燃えていた様で
「やっべぇ!もう転んでもいいから攻めまくってやる!」って言ってたそうです。
無事戻ってくるかな(^^;

しかし陽がだいぶ傾き、気温も下がってきて走行条件はだんだん悪くなってくる。
さすがのピラーニャもペースがなかなか上がらないみたいだ。

途中タンクを指差してジェスチャーをしていたが、次の周は普通にストレート通過。
後でわかったのだが予想以上に燃費が悪くリザーブにしたらしい。
残り時間も少ないのでそのまま走行したらしいけど。
KENTA君は2位を走行していたのだが1時間10分でまさかのガス欠!
緊急ピットインを強いられることになってしまったそうです。
同じNSR80のH本さんは1時間30分持ったんですけどね・・・・後半疲れてペースが落ちたのが幸いしたのか?
エビス東コースは登りがきついのでNSR80でペースが速い場合は燃料多く使うんですね。
90分でも給油が必要みたいです。

ピラーニャは残り時間わずかな時間帯に気合で14秒台に入れ始めたが、14秒8からタイムを上げられ無いようだ。
残り3分、これは勝ちかな?( ̄ー ̄)
と思っていたのだがサインボードを出していたえぐっちゃんが
「キタア~!!!14秒3!!!」と叫ぶ。
げげっ!!!!!!ここにきて抜かれた~!!!!!!♯ ̄д ̄)

次の周のホームストレートでピラーニャはガッツポーズ(中指立ててた様にも見えたが・・・)僕はブーイングサインで答える(笑)
ちっきしょ~もう一回走らせろ~!!!と言っててもそのままレース終了。

ゴール時にも何故か中指立てつつガッツポーズするピラーニャ。
d0067418_1715970.jpg


結果的に2位に3周差をつけるぶっちぎり優勝でしたが、なんか敗北感・・・。
まあ~ここはピラーニャの気迫のライディングを褒めるべきでしょう。
今回は見事に負けましたm(_ _)m
とにかく来年はリベンジ決定!このままじゃ終われないぞ!
でもタイム争いのお陰で最後まで気を抜けない面白いレースになったのは確かです。

手伝ってくれた飛鳥、K子さん、えぐっちゃん寒い中ありがとうございました。
お蔭様で楽しいレースが出来ました。
d0067418_1721382.jpg


レースが終わって翌日ピラーニャが整備していたらクランクケースにクラックとピストンにデトネーションがでている事が発覚。
やっぱりセッテイングが薄かったんですね・・・通常より大分濃いんですが。
もっと濃くしてればトルクも出てタイムも・・・なんて考えるのも後の祭り。
クランクケースはマウント近くなのでヨレのせいなのか原因がわかりませんが。
やはりパワーを出すのはリスクも伴いますね。


こうして9月29日の茂原から続いた耐久3連戦も終了。
茂原優勝、筑波3位、エビス優勝と結果だけ見ればまあ良かったのかな?
内容は反省点が一杯ありますけどね(^^;
これで一応今年のレース活動は終了です(練習走行はしますよ)

2012エビスミニバイク耐久レース参加者の画像はアルフィンカメラマン飛鳥のブログで ※11/6公開になります。

エビスサーキットミニバイク90分耐久レースは参加代金1台10000円で当日フリー走行&予選30分も料金に含まれています。
前日にもフリー走行日が設けられていて、参加者はライセンスなし(運転免許は必要)でも走行可能です。
フリー走行代も保険料500円(1日分)と走行代金30分2000円とMFJ公認ロードコースにしては破格の安さ!
来年2013年は10月に開催予定みたいなので、皆さん参加してみましょう!
ロードコースでは他に無い、敷居の低い、参加し易いレースですよ!(o ̄▽ ̄)ノ

エビスサーキットのHP

by alphin-r | 2012-11-06 11:23 | ミニバイク
2012年 11月 05日
エビスミニバイク90分耐久レース ①
11/3、11/4と福島県に有るエビスサーキットのミニバイク90分耐久レースに出場してきました。
ペアライダーは最近ノリノリのピラーニャM本、マシンもピラーニャ号での出場です。
エビスは僕の第2のホームコースでSP250で2年連続チャンピオンを取った得意なコース。
マシンはピラーニャ号だし、ペアライダーも激速なのは承知。
でもやっぱりここじゃ負けられないなあ~。
耐久レースだけど、大事なのはピラーニャとのタイム勝負という感じでした。
エビスのベテランミニバイクレーサーで耐久レースでは毎回ライバルの地元のH本さんやトミンに来てる筑波リンクスSP12EXPライダーのケンタ君もNSR80で出場。
この2台にも負けられませんけどね。
ちなみにエビスLP100クラスの公式に残っているコースレコードは1分15秒真ん中
※後に違ってる事が判明(^^;
2人ともそのタイムを抜くつもり満々です。
果たして結果はいかに?

11/3前日フリー走行日

朝、あだたらSAでピラーニャと、待ち合わせてエビスサーキットに向かう。
サーキットは東北サファリパークの中に有り、入口のゲートから東コースまでは1km以上の距離が有るんですが道中には動物の檻が多数有ります。
車の中でピラーニャ夫婦はかなりウケてた模様。
コースは想像よりもアップダウンが凄かったらしく「SUGOの比じゃない!この坂凄い!」って連発してました(笑)

エビスのホームストレートは駆け上って来るバイクの背景に遠く山並みが見えます。
d0067418_14291180.jpg


フリー走行1本目はピラーニャは本番用のピラーニャ1号機、僕は練習用のピラーニャ2号機に乗る事に。
ピラーニャ1号機は筑波TC-miniやSUGO6耐対応の車体で、キャブは純正18パイだけどパワーが有るマシン。2号機はエンジンはライトチューン(?)だけどPWK28を装着、SHIFTUP N-1サスを装着しています。
自分も4年ぶりぐらいの東コースでピラーニャ2号機は初乗り。
コースインして様子見でゆっくりと思っていたら、ピラーニャがすぐに抜いていきます。
初めてでコースも知らないのに・・・・
案の定最初のヘアピンで曲がりきれずまっすぐコースアウトしていきました(笑)


その後、すぐにコース復帰してまたランデブー走行。
タイムもすでにコースレコードを更新する1分15秒前半が出てるんですが、やはりカミツキガメとかピラニアとかジョーズとか別名をたくさん持つピラーニャ、ちゃんと着いてきちゃうんですよね。
さすが順応が早い。
しかし、またもや1ヘアで突っ込みすぎて2度目のコースアウト&ぬかるみにはまって転倒するピラーニャ。
乗ってるのは僕だけど自分のバイクなんだから噛み付かないで欲しいんだけど・・・・(^^;

最初の走行は僕が15秒0、ピラーニャが15秒3でとりあえず僕の勝ち( ̄ー ̄)

後ろからのプレッシャーが凄い(^^;
d0067418_14295058.jpg


2走行目は午後1:30からだけど風が出てきて気温が下がってきた。
今度は僕が1号機、ピラーニャが2号機に乗る。
走り始めて最初のS字進入で車体が左右に大きく揺れだす!
♯ ̄д ̄)!!!!!なんじゃこりゃ???
少し車体を傾けるとへ激しく揺れだす。
さっきピラーニャはS字で少し揺れるけど押さえ込んだら大丈夫って言ってたんだよな・・・でもこんなの乗ってたの???無理無理!とても普通の状態じゃないのですぐにピットイン。
走行を続けていたピラーニャにも緊急ピットインしてもらい、症状を伝えて1号機に乗り換えて貰う。
すぐにピラーニャも戻ってきて「なんだこりゃ!アブねえよ!」と僕と同じインプレ。
1走行目では無かった症状らしい。
なんで急に???

乗った感じではリアからヨレが来ている風に感じたので変更しているリアアルミスイングアームのせいかと思い、相談した結果スイングアームを交換することに。
結局2走行目はあまり走れず終了。
予定では3走行目は走らずにさっさと宿に行き、温泉&宴会の予定だったのだが次の走行も走らなければならなくなった。

スイングアームを変更して15:30からの3走行目。
走らすのは問題が有る1号機だけ、途中でライダー交代します。
最初はピラーニャの走行。
で、症状はさっきよりは良くなったがまだヨレるそうです。
しかも今度はフロントがヨレている感じだと言う。
僕も乗ってみましたが2走行目ほどでは無いにせよまだ症状が出てますね。
ピラーニャと同じ今回はフロントからヨレてる様に感じた。
なんだろう?フレームにクラックも入って無いし、ホイール、タイヤも問題無い。

ピラーニャと相談した結果
●フロントフォークオイルが固すぎて路面のギャップを吸収しきれてない。そのお釣で車体がヨレている?
●アルミスイングアームから純正スイングアームに変更して症状が少し緩和されたのはリアの剛性が落ちてバランスが少し取れたから。
●午前の走行は比較的暖かかったので症状が微弱だったが、午後気温が急激に下がったので2走行になってから症状が出た。

という予測をしました。
対策としては柔らかい粘度のフォークオイルに変更してみる事ですかね。
明日のフリー予選はフォークを変えて走り、それでも駄目なら最悪エンジンを2号機に載せ変えるかかな・・・

とにかく16:00を過ぎたエビスサーキットは陽が当たらず、激寒いのでもう撤収することに。
冷え切った身体を温めるために温泉!
整備は明日!!

速攻で片づけして岳温泉に向かい、温泉でまったり。
もちろんピラーニャとは風呂でもバイクの話ばかりしてましたね。
あとは番長の話題で盛り上がる(爆)

その後、宿に行ってチェックイン。
荷物を置いて外に繰り出し、開いていた食事処に入る。
結構飲み食いしたけど、なんか会計安かったような・・・・ま、いっか。
夕御飯はピラーニャに奢ってもらっちゃいました。
ご馳走様~(o ̄▽ ̄)

宿に戻ってからまた飲みなおして午後23時も過ぎた頃に就寝。

さて、明日は本番。
どうなることやら・・・

つづく

他の写真はアルフィンカメラマン飛鳥のブログ

by alphin-r | 2012-11-05 15:02 | ミニバイク