<   2016年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2016年 05月 30日
筑波 POSH新型CDIデビューWIN
昨日は筑波コース1000で行われたリンクスモトピクニックに行ってきました。
いつもながら知り合いが沢山出るので筑波は応援のみです~。

また今回は以前からテストを頼まれていたPOSH スーパーバトルCDI-PRO BRACKの公式デビュー戦だったのです。
昨年のSP12EXPシリーズチャンピオン、さらに今年も連勝中のサトキング選手にプロトモデルを使って貰いました(急ぎで作成したので外装が少し異なるだけで中身は市販品と同じです)
結果は無事にポールtoウィンを達成してくれました!
ライダーの実力的には充分すぎるのですが、自分がPOSHに紹介した手前、新しい物を使って貰い万一調子が悪かったりとかすると責任感じちゃうので、正直無事勝ってくれてほっとしました~。
d0067418_14143590.jpg

インプレも従来のNSR80純正CDIよりもトルクが出て良い感じとの事。
NSR80純正CDIとMAP3は近い筈なのですが、同じでは無く癖が有るんでしょうね。
とにかく純正よりも調子良いと言う事で継続使用して貰えるようで一安心です。
※サトキング選手は460460のNSR80/NSRmini用CDIを使用しました。 ちなみにNSR50用もお買い上げ頂いてます。


注目のST100クラスはSドラえもん選手がポールtoウィンでした。
強豪が犇くこのクラスで非常に難しいレースを強いられたようですが、計算通りに事が運んで見事なレース展開をみせてくれました。
このST100クラスは凄すぎてため息出ちゃいますよホント。
d0067418_1414463.jpg


後はSPビギナークラスではFalconsのYOSHIKI君が見事な優勝を成し遂げました!
勢い良いしまだまだ伸びるだろうな~。 おめでとう( ̄▽ ̄)
d0067418_14145646.jpg


当日お逢いできなかったんですがTP43ではトミンミニフェスにも参加頂いているO倉さんが優勝してました。
TC1000は初レースですかね?おめでとうございます!
d0067418_16314821.jpg


ケンタは90分耐久で余裕の優勝~。 書く事は有りません(笑)
SP-EXPは予選のペナルティー(www)で最後尾スタートでしたが3位争いまで順位を上げて来ました。
最終ラップ惜しかったな~。
あとケンタにも自分の持っていた新型プロPOSHCDI(220460 NSR50用)を貸したのですが、調子良かったみたいですね。
d0067418_14172646.jpg


他にお知り合いが沢山出ていたのですが、とても紹介しきれません(^^;
今回は優勝してさらにALPHINのステッカーをマシンに貼って貰っている方のみブログで紹介させて頂きましたのでご了承ください。
他クラスの写真も含め写真はアルフィンカメラマン飛鳥のブログで探してみてください。

by alphin-r | 2016-05-30 14:31 | ミニバイク
2016年 05月 26日
NSR/NS用POSH CDIスーパーバトルプロブラック発売開始
POSH NSR/NS用新型CDI プロブラック2タイプがいよいよリリース開始となりました!
d0067418_1265368.jpg

初回ロットは生産数が少ない為、事前予約頂いていた方のみにお送りする事が出来ます。
また同時購入品が有る方はすべての商品が揃い次第発送致しますので、もうしばらくお待ちください。

※次回ロットは6/中頃の予定です。
欲しい方は早めに予約しておいてください。

by alphin-r | 2016-05-26 12:41 | NSR電装系
2016年 05月 23日
SHIFTUP N1サスなど価格改定予告
未だに大変人気の有るSHIFTUP レーシングリアショックN1ですが原材料高騰や人件費等の為に来月6/20注文分(16:00まで)から3000円値上がりするそうです。
もともとN1サスは価格設定が低かったですからね・・・致し方ないところでしょうか。

他の商品も価格改定が有るみたいなので、SHIFTUP製品の近く購入を考えている方は今が買い時かも。

d0067418_10262676.jpg

d0067418_10255937.jpg


by alphin-r | 2016-05-23 10:27 | SHIFT UP
2016年 05月 19日
トミンAコース あかおぎclubに参加?
土曜日の茂原耐久の疲れが癒えないままですが、水曜日はトミンAコースで走行してきました。
ピラーニャベンちゃんがSUGO耐久用NSR80を走らすので、ALPHIN号を一緒に走らせて調子を見るのが第一の目的でしたが、今回はSHIFTUP号のチューニングをして貰っているMCPSあかおぎ店長ヒロキさんがトミンに来ると言うので行かない訳には行きません。
今後の事を考えるとヒロキさんにNSF-SHIFTUP号に実際に乗っておいて貰った方が良いと考えて、急遽SHIFTUP号も持って行く事にしました。
d0067418_1114433.jpg

d0067418_11145722.jpg

天気が良すぎて暑いぐらいの気候だったのと、平日にしては走行台数が多く、特に初心者が多そうなのでタイム出しは厳しそうです。

午前はALPHIN NSR80のエンジンをテストエンジン(50腰下80仕様に改造)から1号機(カートコース仕様)に載せ替えたので、調子見の走行です。
が、、、、エンジンが掛かるものの全然回転が上がらない。
以前積んでいた時は特に問題無かったし、電気的にも問題無い筈。
キャブもそのままだしな?(?_?)
いろいろチェックして再始動しましたがプラグがカブるだけで、一向にダメ。
そこでエンジンを積み替えるにあたって不具合が起きそうなところを思い出してみる。
「あ、、、、エンジン保管時にシリンダーの排気側に付けてたペーパータオル取ったかな???」

飛鳥とベンちゃんに「もしかしたらキッチンペーパー入れたままチャンバー付けちゃったかも~!」と、宣言して「入ってたら笑うわ」とチャンバーを外してみる。
で、シリンダー排気側を見るとなんか焦げたペーパーのカスの様な物が・・・
そしてトミン事務所に有るエアガンでチャンバーをサイレンサー側から吹いてみると
「スポン!」とペーパーの塊2発発射(笑)
やっちまってました~。
今後は詰め物を中に押し込まないで、外に出る様に保管しておこう(^^;
※あえて自分の恥をさらしてますが、皆さんは同じ事やらない様にしましょうね。言わないだけでベテランでも皆結構やってるみたいです。

自分の走行準備が整う前に、あかおぎクラブとして来ていた全日本ライダーやなーにマシンに乗って貰う。
最初プラグが死んでましたが、交換したら順調に走っている様子。
ベンちゃん号と性格が違うのが面白いと言ってました。
どちらも基本同じやまっちチューンですが、弄り方で全然性格が違うマシンになるのがNSR80は面白いですね( ̄▽ ̄)
d0067418_1115167.jpg

今回CR85の純正カーボンリードを初めて装着してみました。
トルクが増した感じが有りますがオーバーレブが良くないかな・・・。
13000rpmで頭打ちが顕著に出ます。
ファイナルを合わせればもっと良い結果が出るかもしれませんがCR80樹脂リードに比べて最高速も2km/h落ちました。
タイムは27秒5と普通ですが、なんとも言えませんね。
価格が倍と考えると、特に使わなくて良いかもしれません。
d0067418_11433349.jpg


ベンちゃんもヘッドを変えたり、PWKのリストリクターをいろいろ試してたが、殆どやなーに試乗やらせていたみたい。 
やなーはSUGOではライバルチームで正直目の上のタンコブですが、うちらは容赦有りません(笑)
d0067418_11153786.jpg

d0067418_1118971.jpg

自分もベンちゃん号に乗りましたが低速が弱いけど高回転では今までの中で一番速いと思います。
これはSUGOが楽しみだ!


またベンちゃん号を試乗しているやなーの後ろを追走したんですが、結構攻めている雰囲気を出す僕やベンちゃんと違い、本当にスムーズです。
ライン取りも立ち上がり重視で「え?そのラインで曲げるの?」と目からうろこ。
とにかくスピードの乗せ方が上手い!
これはSUGOで差が出る訳だな。
やなー先生勉強になりました~( ̄▽ ̄)
d0067418_1116086.jpg

やなーは自分の50でも走ってました。
この暑い中28秒真ん中出してましたね~。
d0067418_1119834.jpg

ベンちゃんとも一緒に走りましたよ~。
後ろにいるとコーナーで詰められます。
結構恐怖(笑)
d0067418_11161781.jpg

あかおぎclub生として参加していた元スーパーエキスパートライダーてぃさん
かなり攻めてましたね~。
さすが元S-EXP(筑波東)www
d0067418_11162762.jpg


あかおぎclub生徒のFさん
午前はNSF100のMP仕様車がぐずって大変そうでしたが、ヒロキさんの配線修理によりエンジン復活。
良かったですね~。
d0067418_1116463.jpg


ヒロキさんはNSF100 SHIFTUP号に試乗。
結構長い時間乗って楽しんでいた様です。
やはり過去に自分で組んで乗っていたSHIFTUPエンジンのマシンより全然速いみたいです。
チューニングデーターの積み重ねなんですかね?
d0067418_1117381.jpg

d0067418_11171699.jpg

このマシンは!?証拠写真(笑)
d0067418_1117452.jpg


自分も少しだけSHIFTUP号に乗りました。
タイムは28秒5でしたがタイヤが全然無くて、そんなにムキになっていないのにこのタイムと言うのはやはりNSR50SP仕様よりは速く、NSR80よりは遅い感じですね。
最高速は91km/hですがファイナルが適当だったので、詰めればもうちょっと伸びそうです。
d0067418_11205618.jpg


本当は午前で上がってラーメン食べに行こうと思っていたのですが、結局午後も走っちゃいました。
でも実の有る練習になりましたよ( ̄▽ ̄)

他の写真も有りますのでアルフィンカメラマン飛鳥の写真ページでご覧ください。

by alphin-r | 2016-05-19 11:46 | ミニバイク
2016年 05月 17日
2016 NSF100-OPEN SHIFTUP号の仕様①
先日の茂原耐久に出場した時のNSF100-SHIFTUP号のエンジン仕様を公開しときます。
レースをご覧になられていた方は想像以上にこのSHIFTUP号が速くて驚かれた方が多かった様ですが、使っているパーツは誰でも買えて、同じ仕様にチューンして貰う事ができますよ!
※チューニング代はお問い合わせください。
これからマシン弄りを始める方の参考になればと思います。
d0067418_1157954.jpg


※昨年からの変更点を主に書いてます。
※今までの仕様はこちらを
SHIFTUPスパルタンKITのうちシリンダーヘッドは昨年から継続使用です。
MCPSあかおぎヒロキさんによりチューニングを一段階進めてパワーUP化。
また新たにSHIFTUPアジャストタイミングカムスプロケットを使用してバルブタイミングを変更。
シリンダーとピストン、バルブ周りは新品に変更しました。

スパルタンKIT内容(スパルタンシリンダーヘッドASSY:AP-EXμハイカム:53mmアルミメッキシリンダー:53mm鍛造削り出しピストンキット:ガスケット類) メーカー定価64000円(税別)

d0067418_938467.jpg

キャブレターはSHIFTUP PE22キャブレターキット 定価13500円(税別)
キャブレターはPE22です!ロードコースではCR-miniやTMRの方に分が有るのかも知れませんが、カートコースではPEでも充分だと思います。
ファンネルは使わずゴミ吸い込み防止を考えてSHIFTUPのメッシュフィルターを使用。
カートコースはゴミやタイヤカスが非常に多いのでトラブル防止が先決と考えます。
特に今回の茂原耐久の前日はカートのイベントが合った為にタイヤカスが酷かったですしね(^^;
気温23℃ MJ-100番 SJ-40番 JN-段数真ん中 AS-1回転4/3戻し 
シフトアップ回転数12500rpm基本(14000rpm以上回るみたいですが)
d0067418_11572278.jpg


クラッチカバーはオイルフィルター使用を考えてドリーム50の物を流用して貰いました(あかおぎヒロキさん提供)
またクラッチロッドもヒロキさんが溶接により延長して軽く作動する様に改造してくれました。
クラッチはSHIFTUP FCCクラッチキットメーカー定価8500円(税別)で強化しています。
イグニッションコイルは純正は壊れやすいとの事でCF POSHのレーシングイグニッションコイルを使用しています。
d0067418_11573234.jpg



オイルは定評の有るelf HTX3835 5-30Wを使用しました。
(ナラシの時は安いelf MOTO4 PRO-TECH 5-40Wを使用しました)
d0067418_11595096.jpg


CDIはCF POSHのスーパーバトルプロフェッショナルNSF100用でMAPは①(最進角)で使用してます。


気が付けば随時追記していきます。
興味が有る方はパーツショップアルフィン森までお気軽にお問い合わせください!

by alphin-r | 2016-05-17 10:15 | NSF100PROJECT
2016年 05月 16日
2016/5/14 DS弐輪道CUP茂原3時間耐久①
DS2りんかんさん主催の弐輪道CUPレースに出場してきました。
茂原ラウンドは2012年の初開催時から全戦出場していますが、今回は趣向を変えて4stクラスに初参戦です。
過去OPENクラスとSPクラスでは優勝していますが、4stクラスも制覇できるのか?
自分が乗るSHIFTUP号は以前から書いてある通り、シフトアップのスパルタンキットにMCPSあかおぎのヒロキさんチューニングを施したエンジンです。
4月の茂原練習でクランクコンロッド大端ベアリング粉砕!
急いでヒロキさんにエンジンを組んで貰いました。
せっかくなので昨年バージョンより仕様を変えてパワーアップを施しています。
ぶっつけ本番のレースですが、果たしてどうかな?
(今回の仕様は後に記事にします)
d0067418_9315310.jpg

パートナーはいつものピラーニャベンちゃんと、実に6年ぶりの耐久レース復帰となるHi-POWERのBOSSのO俣さんです。
ベンちゃんはST100仕様のXR100Mで出場、O俣さんはNSF100トロフィー仕様(ほぼノーマル)なので、OPEN仕様の自分がタイム出しの役割です。
基本耐久は速いライダーと組んで自分は楽する主義ですが、たまにはアタッカー役も刺激が有って良いでしょう(笑)

予選は20分のうち後半10分のみがタイムアタックの対象になるので、初めはO俣さん、次にベンちゃん、最後に僕が出ていく事になりました。
O俣さんがタイヤの皮むきを兼ねて出て行って、5周で帰ってくる筈でしたがなかなか帰ってこない?
ライダー交代エリアで待つベンちゃんが「O俣さん走りすぎだよ~!時間無くなっちゃうじゃん!」と少々ご立腹(^^;
何周かして交代、ピットアウトしていくベンちゃん。
得意の茂原、初めてのXR100でどうなのかな?と思っていたんですが流石のベンちゃんでもST100仕様ではなかなか厳しそう・・・。ストレート遅いし(^^;
ファイナルとかも全然わからないもんな~。

5周きっかり走って自分に交代。
自分も前回4月の走行ではタコメーターの調子が悪く、回転数を確認出来なかったので最初は様子見で走る。
以前よりファイナルをリア1Tロングにしたのですが、コーナー立ち上がりやストレートエンドで回転数を見たら13500rpmは回っちゃってます!(@_@;)
前回の走行ではもしかしたら14000rpmまで回しちゃってたかもですね・・・(^^;
シフトアップポイントは12500rpm辺りが良いので、仕方なく早めのシフトアップを心がけ、ストレートエンドではアクセルを少し戻して対処します。
でも有り余るトルクで立ち上がり加速が速いので楽できた~。
エンジンの速さにも助けられタイムは51秒3でポールポジションを獲得できました!( ̄▽ ̄)

決勝ではファイナルをもう少しロングにしたかったのですが、前スプロケのチェーンガードやチェーンのコマ数の関係も有り、ファイナルのロング化は出来ないみたい。
ま~本番は抜きながらの走行になるので、このままのファイナルで回転数はアクセル調整で抑える事にしますか・・・タコメーター見続けるのしんどいけど。

エンジョイ2時間耐久レースが終わり13:00から3時間の耐久レースがルマン式でスタート。
d0067418_933512.jpg

マシンに駆け寄り、シフトを1速に入れようとしたらなかなか入らない・・・
やっと入ったと思ったらスーパークロスの1速がロングすぎて登り坂なのでエンジンストールしかけちゃう。
せっかくのポールポジションだったのに最後尾近くまで下がっちゃいました(^^;
d0067418_9323427.jpg

d0067418_9324865.jpg

あれれ?エンストさせちゃうかと焦った(^^;

1周で半分ぐらいは抜いたかな?
でもなかなか先頭に追い付きません。まだストレート一本分ぐらい先にいます。
TOPは結構速いペースみたいですが、どうやらSPクラスのちゅるをM嶋君とトミン番長が競り合っているみたいですね。
徐々に追い付き周回遅れに引っかかって失速した番長やM嶋君をパスしてトップに出ましたが、M嶋君のコーナー突っ込みが凄い!
ヘリポートで2回IN側にぶち込まれました。
こちらのマシンの方がパワーが有るのでクロスラインですぐに抜き返せるんですが・・・。

M嶋君はしばらく後ろをついて来てたんですが、20分過ぎになると急に差が開き始める。
いつも言ってる通り活動限界時間20分が終わった様です(笑)

NEWエンジンは以前のより速いですね!
ストレートでアクセルを戻しているのに最高速も101km/hをマークしてるし、他のOPEN4スト勢よりも明らかに立ち上がり加速が速いです!
前日のカート走行の為にグリップしない路面でしたが、コーナーはゆっくり回って向きを変えてからアクセルを開ける乗り方に徹して安全に走行を重ねました。
それでもレース中のベストタイムの50秒8をマークしつつ後続とのアドバンテージを築く事に成功。
トルクフルなエンジンは楽だわ~( ̄▽ ̄)
d0067418_934199.jpg

30分でO俣さんに交代。頼みますよ~。
練習時には正直調子が良くなかったO俣さんですが(と、いうよりまずいんじゃないの?と言うタイムw)本番になるとタイム上げてきますね~。
54秒台に入れてきました!
d0067418_934156.jpg

30分で今度はベンちゃんに交代。
予選終了後は「ST仕様じゃ話にならねえ~!」と不機嫌だったけど、やはり本番は速い!
4st2位のチームよりもラップタイムが速いのでさらにアドバンテージを重ねる事が出来ました。
d0067418_9343530.jpg



そして自分の2回目の走行。
実は走行前に左ふくらはぎが痛くて大丈夫かな?と思っていたのですが、案の定走行中につってしまいストレートで足をマッサージして走ってました(^^;
このNSFは6速のクロスミッションなので、コーナー進入で3つギアを落とす箇所が2コーナーと奥のヘアピンの2か所有るんですが、正直忙しすぎるんですよ。
しかもリンク式なので少々ギアが入り辛いんです。
ここは最近サボり気味のランニングで鍛え直すしかないですね。
d0067418_9355699.jpg

途中馬鹿っ速ライダーFちゅるをさんと絡む事になりました。
彼はD-Tracker125のハイカム仕様マフラー装着のみ?のマシンですが、ストレートはOPEN100仕様のこちらの方が速いみたいです。
コーナーでさんざんつつかれますがなんとか抑えてライダー交代まで持ちこたえました~。
d0067418_9361671.jpg


d0067418_9371293.jpg

さて、交代したO俣さんですが、ここにきてどんどん調子を上げて来てとうとう54秒1をマーク!
もう少しで53秒台ですね~。
さすがHI-POWER親分( ̄▽ ̄)
d0067418_9373561.jpg

危なげなく走り切り、ベンちゃんに交代です。
d0067418_9375242.jpg

代わったベンちゃんはO俣さんのタイムをマジメに抜くつもりですね~。
転ぶかも知れないからO俣さんは用意しといて!と言い残してコースに出て行ったそうです(笑)
終盤どんどんペースが上がっていき54秒5まで出してきた!
ST仕様のXR100Mでこのタイムはどんだけコーナー速いんでしょうか?(^^;

残り20分時点で4stクラス2位のチームとは2LAPついてるので転ばなければそのままクラス優勝は間違いないでしょう。
ただ現在総合でも2位なんですよね~。なんとかこのまま終わりたい。
TOPは仲間のアクア&E-garegeチームで2周差が有るのでもう追い付くのは不可能ですが、3位のOPENクラスとの差は約15秒ほど。
向こうの第一ライダーはNSR80でしたが最終ライダーはGROMです。
ペースはXR100Mのベンちゃんの方が速いみたいで、徐々に差が開き始めました。
そして何事も無くチェッカー!
d0067418_9381262.jpg

クラス優勝、総合2位を獲得する事が出来ました~( ̄▽ ̄)
うーん今回は出来過ぎだ(事前の練習で厄落とし出来ていたとも言うw)
d0067418_10252523.jpg

予選1位  決勝4st100クラス1位(総合2位) ベストラップ50.8秒
d0067418_9383267.jpg


ちなみに総合優勝はトミン仲間のアクアワールドダイイチ+番長’sの番長、えぐっちゃん、YOHNSさんトリオでした。これでSPクラス3連覇です。
今回も総合で僕らと1,2フィニッシュ決めました。
選手権やらないからか一部のライダーに嘗められがちなトミンですが、どんなもんだ!( ̄▽ ̄)w
d0067418_9492337.jpg

d0067418_9494492.jpg

d0067418_9495931.jpg


これで全クラス制覇できましたが、次は何やろうかね~。
元に戻りOPENクラスでNSR80を使い、過去の自己記録207LAPを抜くか?
いろいろチャレンジしていかないと面白くないんですよね~。

またコースでわざわざ声を掛けて頂いた方達有難うございました!
普段逢えないお客さんや十数年ぶりに懐かしいライダーと逢えるのはやはりサーキットだからですね( ̄▽ ̄)
d0067418_938478.jpg


SHIFTUP号もお疲れ様~( ̄▽ ̄)
d0067418_9504177.jpg

ブログ容量の関係で3時間耐久レースの知り合いのライダーさんの写真などは他記事にUPします。


エンジョイ2時間耐久レースやスポーツ3時間耐久の他の写真はアルフィンカメラマン飛鳥のブログからのリンクでご覧ください。
基本飛鳥の直接の知り合いを優先的に撮影していますので全員は撮れてないと思いますが、最近知り合いやお客さんが増えすぎて把握が大変みたいです。
飛鳥も僕らのピットクルー兼任しながらの撮影なので限界が有ります。
もし一枚も写って無くてもタイミングが悪かったと言う事で諦めてくださいね。


by alphin-r | 2016-05-16 10:27 | ミニバイク
2016年 05月 16日
2016/5/14 DS弐輪道CUP茂原3時間耐久②
3時間耐久のライダー写真抜粋です。
※良く話をさせて頂く方のみ載せてます

Falcons BOSS 粂田選手 一人で1時間45分ほど連続走行したみたいです(^^;
あの細い身体で良く体力が持つな~。テクニックは当然ですが気力が強いライダーですね!
d0067418_9544242.jpg


S楽姐さん 最後の20分ほど走行? でもパドックでは終始リラックスして楽しんでる様子でした。
たまにはこんなレースも良いのでは?(笑)
d0067418_9563442.jpg


よしきくん 今回ぶっつけ本番で耐久に参戦。コース攻略はまだまだかな?
でもチームのBOSS粂田さんにいろいろ教わる事が出来たと思うので今回も大きな糧になる事でしょう( ̄▽ ̄)
d0067418_9595595.jpg


SP50EXPメリーさん 今回はエンジョイ参戦ですから!とのスタンスみたいで、粂田さんに殆ど走行を任せて少ししか走ってなかったですね~。本気走りも見てみたいです( ̄▽ ̄)
d0067418_1022373.jpg


Fちゅるをさん D-Tracker125で参戦 コーナーは文句無しに速いです。今回も超煽られました(^^;
d0067418_1065290.jpg


Yさん 今回もFちゅるをさんと緩~く参戦してました(笑)
d0067418_107811.jpg


Sちゅるをさん モトクロッサーYZ85モタード仕様で参戦。 さすがに足回りで苦労してた感じです。
50では超速いライダーですが、いろいろやりたくなりますよねぇ~w
d0067418_1072943.jpg


M嶋君 序盤トップ争いしてました~。面白かった!でも活動限界切れでM君脱落(笑)SP仕様で51秒2まで出しました。
d0067418_1094298.jpg


ビギナー村 村長さん 
d0067418_10113056.jpg


ビギナー村 K村さん
d0067418_10114342.jpg


我孫子とまとさん
d0067418_1012143.jpg


4stクラスでライバルチームだったI原さん お疲れ様でした~( ̄▽ ̄)
d0067418_1012233.jpg



エンジョイ2時間耐久レースやスポーツ3時間耐久の他の写真はアルフィンカメラマン飛鳥のブログからのリンクでご覧ください。
基本飛鳥の直接の知り合いを優先的に撮影していますので全員は撮れてないと思いますが、最近知り合いやお客さんが増えすぎて把握が大変みたいです。
飛鳥も僕らのピットクルー兼任しながらの撮影なので限界が有ります。
もし一枚も写って無くてもタイミングが悪かったと言う事で諦めてくださいね。


by alphin-r | 2016-05-16 10:24 | ミニバイク
2016年 05月 15日
超極圧浸透剤BELL-HAMMER
LSベルハンマーは隠れて使用している(笑)EXPライダーが多いケミカルです。
販売会社 鈴木機工の大塚さんが秋ヶ瀬EXPライダーなので(現役じゃ無い?)口コミ広まってるんですね。
僕も知り合いなので奨められて使ってます。
もちろん良い商品だから紹介するんですが( ̄▽ ̄)

この手の商品は以前から有りますが最後発だけに良いとこ取りをしている感じです。
d0067418_16292975.jpg

自分はNSRのエンジンを組む時にオイルの代わりにこの様な高性能潤滑剤を使いますし、その他摺動部にいろいろ使います。
ここ一発のフリクションを無くしたい時にチェーンにも使用します。
明らかに周りが良くなるんですよ。スプレーしてすぐチェーンの音が静かになるのを体感できます。
(最初は凄く飛び散りますが・・・)
後はホイールシャフトやベアリング、ワイヤー各部や可動箇所、Fフォークインナーチューブ等に塗ってますね。
明らかに抵抗が無くなるんですよ。

今では凡用の防錆潤滑剤〇RCはチャンバーの錆止めやホイール掃除に毎回使うぐらいかな?
このLSベルハンマーの売りは金属表面の隙間に入り込んで、熱を加える事で極圧剤が反応。
被膜を形成するので、油が無くなっても潤滑性が持続すると言う物。
※以前から有る類似品NAS〇〇〇〇〇ですが、販売会社も製造工場も全く違っており、中身は全くの別物です。ネットで同じと書かれている事が有りますが一緒じゃないですからね!

詳しい事や試験動画は(株)鈴木機工さんのHPをご覧ください。
また昨年TBSのがっちりマンデーと言う朝の番組で取り上げられて話題になり、一時品薄になったみたいですね~。

もちろんパーツショップアルフィンでも扱ってます。
d0067418_10173495.jpg
d0067418_10174789.jpg


by alphin-r | 2016-05-15 15:34 | ミニバイクパーツ
2016年 05月 13日
5/14はレース出場の為、お休み致します
明日は茂原ツインサーキットロングコースで行われるドライバースタンドさん主催の弐輪道CUP3時間耐久レースに出場します。
今まではNSR80でOPENクラスに出場したり、NSRminiで2stSPクラスに出ていましたが、過去どちらでも優勝しているので新たな試みとして4st100ccクラスに参戦します!

自分はNSF100-OPEN仕様SHIFTUP号で出るのですが、エンジンを仕様変更した為に今回はどうかな?
パートナーのピラーニャベンちゃんはXR100モタードのST100仕様、Hi-POWERボスO俣さんはNSF100トロフィー仕様でコースに慣れていない為に順位的には表彰台に乗れれば上等でしょうか。
でも走るからにはガチで行きます!
適当に走るなんて中途半端なレースは自分にはあり得ません。

明日茂原の方々宜しくお願い致しま~す( ̄▽ ̄)
d0067418_918667.jpg


5/14はアルフィンはお休みになります。
5/13 18:00以降は携帯電話にも出れないです。
メールへのお返事も5/15になりますので宜しくお願い致します。


by alphin-r | 2016-05-13 09:18 | ミニバイク
2016年 05月 08日
NSF100-SHIFTUP号いろいろ
先日のトミンミニフェスで修復後のナラシ運転を終了したNSF100-OPEN仕様SHIFTUP号。
本日、オイル交換する為にエンジンを温めたかったのと、どうにも相性が悪いデジタルタコメーターを外してNF4(RS125の80年代)用のタコメーターに変更したので、動作確認をする為に近所のテストコース?でエンジンを掛けてきました。
4st単気筒は爆音過ぎて店の前では吹かせないんですよね・・・(^^;
d0067418_10454882.jpg

今回S8ライダーのなまらさんにNF4純正タコメーターを借りて動作確認させて貰いました。
有難うございますm(_ _)m

しかしNF4のメーターって現行のNSF100の純正タコメーターと一緒なんですね。
初めて知りました。
随分前のメーターを使い続けてるんだ・・・。

自分はデジタルより針のメーターの方が好きですね~( ̄▽ ̄)
走行中パッと見て確認出来るし、なんかメカっぽくて格好良いと思うんです。
これは好みですけどね。

d0067418_111533.jpg

店に帰ってきてオイル交換も完了。
後はフロントタイヤを交換すれば今週土曜の耐久の準備はOKかな。

by alphin-r | 2016-05-08 11:19 | NSF100PROJECT