<   2017年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2017年 02月 27日
シーズンイン
今朝はNSR80の仕様を一部変更してテストコースで少しだけ走らせてきました。
結果は上々、高回転がさらに元気になったかもw 実走に期待が持てます(^o^)
でも次に80を走らすのは3月後半か4月かな?
d0067418_11135746.jpg
今後はNSRminiで試したい事が有るので、3月は50ccの走行月間になりそう。
昨今のレース事情を考えるにSP12仕様に拘るだけでなく、少し弄って速くなる仕様も模索しておこうと思います。
例えば50ccにはオーバーキャパと言われているPWK28ですが、18パイのリストリクターを入れたらどうなのかなとかね。
自分の場合PWKとマニホールドは80で使っているので、ジェット変更のみで済みますし、リストリクターは良くないのが有ったので自分なりに加工し直して装着してみます。
セッティングデーターが全くないので、初めはまともに走るかわかりませんが。
とりあえず3/4に番長とトミンで合同練習してきます!


あとは3/19のトミンミニフェスでNSF100 OPEN仕様を走らせてみたいとも思ってるんですよね・・・・
OPEN仕様でトミンBコースどのぐらいのタイムが出るのか興味が有ります。
以前ナラシで走った時は27.3だったけど、ファイナルが筑波のままなので超ロングでオートマ状態だったし。

結構3月忙しそうだな~。ランニングも始めなきゃね(^^;





by alphin-r | 2017-02-27 11:15
2017年 02月 24日
やまっちさん退院
昨年末のミニフェスでハイサイド転倒して骨盤骨折の大怪我をしてしまい、長期入院していた2ストミニバイクチューナーのやまっちさんから『25日午前の退院が正式決定した』との連絡が有りました。
来週中頃からぼちぼち仕事を再開するとの事です。

今週末にお見舞いに行ってもすでにいませんからご注意を!




by alphin-r | 2017-02-24 11:59 | 業務
2017年 02月 18日
2017初走行 NSR80 トミンA
NSR80 2号エンジンの新仕様が出来上がったので、2か月ぶりにバイクに乗りました。
天気も良いし、マシンの調子も良く、ベンちゃんと一緒に走り有意義なテストになりました。
久しぶりの走行で転ばない様に慎重に走りましたが、タイムは27秒真ん中なので及第点かな。
最高速はNSR80としては最高の101.9km/hを記録。
低速トルクも充分で半クラ要らずで、2号エンジンの今までのネガが消えました。
今年のマシンは速いぜ!ベンちゃんありがと~( ̄▽ ̄)
d0067418_10051019.jpg
d0067418_10053354.jpg
d0067418_10060559.jpg


しかしライダーは体力が落ちまくって、すぐにバテテしまう。
2日経った今も全身の筋肉痛、関節痛、ステップを踏ん張る事による足の裏の痛み(笑)が取れません・・・
もうそろそろトレーニング再開しないとダメです(^^;
d0067418_10063062.jpg
またSHIFTUPで開発中のPWKファンネルのテストもやりました。
同じキャブセットでK社のファンネルや前回試したショートタイプと変えてみましたが、新しく試したミドルタイプが一番アベレージも良く、最高速も出ました。
トルクは少し落ちる感じですが、結果アクセルを開けやすいし自分のマシンでGPSロガー上でK社のと比べて約2km/h最高速が速い。
ベンちゃん号でも試して貰いましたが、ミドルタイプが一番好印象だった様です。
またファンネルの中間に装着したゴミ防止の網ですが付けたままだったので、やはり影響は少ないみたい(もちろん外した方が良いでしょうが・・・)
引き続きベンちゃんやケンタには筑波本コース2000で実走テストして貰います。

ベンちゃんはA社サスペンションのテストを続行中。
いろいろ試してみて、夏前にはアルフィンでも取扱い開始すると思います。
d0067418_10072070.jpg






by alphin-r | 2017-02-18 10:11 | ミニバイク
2017年 02月 15日
NSR80のパーツについて
最近サーキット専用として新たにNSR80エンジンを購入する方がかなり多いです。
それに伴ったチャンバーや電装部品、吸気パーツなどの動きが良いですね。
廃番パーツになっている純正品も多々有るので維持が大変なのは承知の上でしょうが、それでも今から購入する方が多いんですよ。
多くは40~50代です。
そんなアダルトライダーは50ccだとパワーが物足りず、だからと言って体重も今更落とせないし、今更選手権等のストイックなレースに臨むつもりも無い。
目標は仲間と楽しむ耐久レース出場という感じでしょうか。
NSR80はいろいろ弄れるし皆で楽しむには丁度良いんですよね。
d0067418_16463278.jpg
NSR80のパーツ状況ですが、車体関係においてはアフターパーツでどうにでもなります。
問題はエンジンで先ずシリンダー、シリンダーヘッド、ピストン(12mm/13mm共)、クランクケース、クランクシャフトと主要エンジン部品はすべて生産終了です。
このうちピストンはKITACOのアフターパーツが購入できますし、海外製で互換するピストンも有ります。
ピストンリング、ベアリング、ピン、サークリップ、ヘッドガスケット(前期/後期)やシリンダーベースガスケット等はまだ純正供給されています。
シリンダーヘッドはダメになっても溶接や切削で修整、チューニングすれば再生可能なので心配なし。
クランクシャフトもリビルト可能です(ただし13mmピンのコンロッドは無いので、12mmになります)
クランクケースも溶接などで修理可能ですね。
他にも腰下一式はNSR50をNSR80化する技術は確立されているので、いざとなったらどうにかなると思います(金はそれなりに掛かりますが)

一番の問題はシリンダーです。
酷い焼き付きだと修復困難な場合が有ります。
焼付いてどうしても代わりのシリンダーが見つからない場合はボアアップと言う手も有りますが、出れるレースが減りますね。
チューナーのやまっちさん曰く、ダメになったシリンダーにスリーブを入れる方法も有るみたいですが、結構加工が大変で高くつくらしいですね。
そのうち何か良い方法が見つかれば良いのですが、、、。
現状では中古を探すしか有りません。

また電気系は基本NSR50の~’94前期(または’02~NSRmini)アナログ電装一式を流用する事になります。
フライホイールがNSR80純正の場合は黒(銀)POSH CDIを付けると点火時期が早すぎて壊れる事が有ります。
NSR80フライホイールを使ってPOSHのCDIを使う場合は必ずNSR80用プロPOSH-CDI品番460460を使ってください。

ステーターコイル(ジェネレーター)やフライホイールはメーカー販売終了なので、予備をオークション等で探しておくと良いですね。

NSR80ノーマル状態のまま乗るなら問題無いですが、直キャブにしてさらにチャンバーを装着した場合、誤った組み合わせにすると簡単にエンジンが焼き付きます。
組み合わせ等わからない場合はアルフィンのホームページをご覧になってください。
それでも不明な場合は御相談下さい。
ただ他のお店で部品を購入して質問だけってのは本当に勘弁してください・・・たまに・・・いや結構居るんですよ(^^;












by alphin-r | 2017-02-15 15:52 | ミニバイクパーツ
2017年 02月 13日
今年のレース活動、ミニフェス予定 ※2/13追記、変更

2017年度 アルフィンとしてのレース参戦/イベントの予定です。
※以前書いた記事を予定変更が有った場合に随時更新してUPしています。

d0067418_10522397.jpg

【出場濃厚】【検討中】【トミンミニフェス】

3/19 トミンミニフェス Bコース

4/13 MAXZONE-mini FISCO NSR80
4/22 DS弐輪道茂原3時間耐久 2st50クラス NSRmini
4/30 エビスL&P スプリント NSR80

5/7 トミンミニフェス Bコース
5/26 筑波耐久茶屋公式練習
5/28 SUGOスプリント EX80 NSR80

6/8 筑波耐久茶屋公式練習
6/18 筑波耐久茶屋5時間耐久 OPEN100 SHIFTUP号NSF100

7/2 SUGOスプリント EX80 NSR80
7/9 エビスL&Pスプリント NSR80
7/30 SUGO6時間耐久 EX80 べんちゃん号NSR80

8/6 トミンミニフェス Aコース
8/13  もて北90分耐久 SPクラス 番長号NSRmini 

9/3 エビスL&Pスプリント NSR80
9/24 茂原3時間耐久 NSR80

10/22 富士ミニロク(ロードコース6時間耐久) NSR80
10/29 エビス90分耐久 OPEN NSR80


運営協力しているトミンミニバイクフェスタの半期暫定スケジュールは以下になっています。
※後半の日程は決まり次第お知らせいたします。
3/19 トミンBコース
5/7 トミンBコース
8/6 トミンAコース
8月にAコースでミニバイクフェスタ初開催予定です。
※ミニフェス公認Aコースレコードもこの時に記録されたタイムになります。

上記の予定は変わる場合が有ります。




by alphin-r | 2017-02-13 15:41 | ミニバイク
2017年 02月 06日
関東ロードミニ SPクラス新レギュレーションについて
今年変更された桶川関東ロードミニのレギュレーションですが、周りのライダーが結構混乱してますね。
問い合わせが多いのでうちでも纏めておきます。

話題になっているのが下記の件です

関東ロードミニ選手権SPクラス特別追加規則
5, 2st車両使用者で合計重量が140kgを上回る場合は、Mクラス規定8,エンジン関連-14、9,吸気関連-8の変更を試験的に認める。(KSR80除く)
エンジン関連-14, NS50-F/Rに関しては下記表以外の純正部品の組み合せを試験的に認める。また、それに伴うシリンダーヘッドガスケットの改造、変更は可。
吸気関連-8, NS50-F/Rに関しては、キャブレターの社外品への変更及びそれに伴うスロットルバルブ、インテークマニホールドの変更を試験的に認める。
だたし、その場合のベンチュリー径は20φ以下とする。


エンジン関連14については前期NSR50等の高圧縮シリンダーヘッドが使用可能になります(もちろんメーカー生産終了品)
ガスケットも変更して良いので、これによりポートタイミングの変更、圧縮比の変更が出来る事になりますね。

吸気関連8ですが、アフターパーツの20パイキャブレターに変更可能になります。
ここで注意しなければならないのは純正キャブの加工、大口径キャブのリストリクターでの調整は不可と言う事です(2/6時点で桶川に確認しました)
現時点ではPE20/PC20/VM20に限られる事になります。
d0067418_11190358.jpg
キャブレターに関してはPE20キャブレターASSYとKITACOのマニホールドキットを使うのがスタンダートになるでしょう(アルフィンで販売しています)
リードバルブは純正のままで、リードスペーサーも要りません。

これらの規則変更は基本的にNSRで廃番パーツが出てきている事に対する救済措置との事です。

他にも細かい所が変わっていますので、詳しくはhttp://osl.vc/をご覧になってください。

関東ロードミニ開幕戦は2/26です。
皆、間に合うのかな~?


御注文、ご質問は下記へどうぞ。












by alphin-r | 2017-02-06 11:24 | ミニバイク
2017年 02月 01日
NSRフルカウル&シートカウル写真 Beehouse
NSR50/80/mini全年式対応のFRPカウルとシートです。
新たに撮影する必要が有ったので写真を追加しました。

Beehouseは昨年立ち上げたメーカーなので知名度はまだまだ低いかもしれませんが、仕上がりは業界髄一ですよ。
なんせ製作しているのは某有名メーカーカウルを長年作っていた職人さんですからね。
d0067418_15184969.jpg
d0067418_15190762.jpg
d0067418_15191899.jpg
d0067418_15192838.jpg
d0067418_15193776.jpg
御注文は






by alphin-r | 2017-02-01 15:35 | ミニバイクパーツ