2017年 07月 04日
Specialスロットルケーブル&クラッチケーブル限定発売
SHIFTUPさんとのコラボで鮮やかなブルーのアクセルワイヤーとクラッチワイヤー作りました。
アルフィンオリジナルです!
写真じゃわかりづらいですが凄く綺麗ですよ!
なかなか無い色なので目立つ事請け合い。

7/4 再生産分10本ずつ入荷しました!
d0067418_16354710.jpg
d0067418_16355978.jpg
性能面もステンレスワイヤー仕様でアウターチューブ内側には特殊コーティングを施しており、滑らかに動きます。
スロットルワイヤーはデイトナスーパーハイスロに互換しますので、そのままPWK28キャブレターにも装着可能です。
もちろんNSRmini/50純正キャブレターにもそのまま装着可能です。
d0067418_16365536.jpg
d0067418_16360848.jpg
大変好評なので、再生産しました。
実はタコメーターケーブルも試作中だったりしますw

御注文はパーツショップアルフィンまで





# by alphin-r | 2017-07-04 16:56 | ミニバイクパーツ
2017年 07月 03日
SUGO選手権EXmini80リタイヤ・・・
土曜、日曜とSUGO選手権に行ってきましたがさんざんでした。
新しく作った2号機ですが、どうも圧縮が低くSUGOの坂を登りません。
今年はシケイン無しと言う事で最終コーナーを6速全開で進入するのですが、ストレートの登り始めで全開のまま5速に落とします、セットが出ているバイクなら5速で登って行けるのですが圧縮が低い2号機は5速では失速するのでさらに4速で坂を登らなければダメでした。
当然ストレートも遅く、全くタイムを出す所の話ではないので、2走行目は予備で持って行った3号機エンジンに積み替えました。

3号機はとりあえず5速では坂を登れるので2号機よりはマシですが、なんか遅い。
2周目だけバックストレートで150km/hが出ているのですが、あとはどんどん落ちる一方で最後の頃は140km/h程度。タイムもどんどん落ちていく・・・
走行を終えてプラグを外すとピストンの真ん中が凹んでます!
プラグはノーマルのワッシャーに加えてアルミワッシャー2mmを入れて、ピストンとプラグのクリアランスも問題無い筈なのですが。
今まで同じ仕様で走らせていてこんな事初めてです。

予備で持っていた3号機は12mmピストンピンなので、スペアのピストンが無いので仕方無く、腰下は2号機に戻し、シリンダーも2号機のまま、ヘッドは圧縮が少し高い3号機の物にに変えました。
もちろんピストンに穴が開くのが怖いのでプラグのアルミワッシャーを3mmと厚くしてクリアランスを保つように対策しました。

予選は電気系などを殆ど変えて臨んだのですが、昨日よりはマシなもののやはり遅い。
もうどうしようも無いかな。 もうレースする気も無くなってたんですがあくまでも今月末のSUGO耐久の練習と割り切り出る事に。
予選から決勝までの間に時間が無い上にブリーフィングが有ったりで、エンジンを開けてるヒマは無いので、とりあえずプラグホールからピストンチェックして焼けを確認。セッティングを1ランク絞って決勝に出走。 ※朝7;55分予選開始、 間にブリーフィングを挟んで決勝は10:30からです(^^;

で、決勝ですがスタート前のサイティングラップで最終コーナーで6速から5速に落とした時にリアがロック! 
すぐにクラッチを切り、コースサイド内側に逃げました。
惰性で走れるうちにクラッチを繋ぐともう一度エンジンが掛かったのでそのままピットに向かいリタイヤとなりました。

じつは前の日に今回の優勝者YUI君が今年の1戦目の練習で何回かピストンに穴を開けたと聞いていて、一度ホイールロックしたのが同じ箇所、最終コーナー立ち上がりストレートで5速に落とした直後だと聞いていたので落ち着いて対処出来たんだと思います。
でもこれが決勝レース中で後ろに誰かいたら、追突されるよな・・・

走行後のピストン&シリンダーはこうです
d0067418_11302679.jpg
ピストンの真ん中が溶けており、アルミ片がシリンダーに付着して抱きついたんですね。
でもヘッドは全然濃い状態なのでセッテイングが薄すぎたとも思えません。濃くするとプラグがすぐカブルし。
そして同じレースに出ていたベンちゃんも、1レース走るとクランクの縦のガタがあり得ない程大きく出てしまうと言ってました。
タテでガタが出るとピストンとヘッドやプラグのクリアランスが変わり、エンジンが壊れちゃう事になります。
6時間耐久で持つと思えないから、このままだと考えちゃうねとの事。
やはり6速から5速に全開でシフトダウンするのはエンジンに相当負担が掛かるのだと思います(自分はクラッチ少し切ってましたが)
全開でのシフトダウンは4ストOPEN125はもっと厳しいだろうからエンジンブローが多発するんじゃないかな?

主催者側はシケインを無くして走行上は問題無いとしたみたいですが、事前にレースしているマシンに高い確率でこれだけ問題が出ているのだから、考え直さないダメだと思います。
でも今年はもう決まってしまっている事なので、変更は難しいみたいです。
壊さない様に回転を充分落としてからシフトダウンをするとか、最終コーナー立ち上がりでは前車の真後ろには付かないとかの注意が必要ですね。


エンジン何回も積み替えたり、たくさん手伝ってくれたえぐっちゃんスペシャルTHANKSです!
筑波選手権では精一杯働かせて頂きますm(_ _)m






# by alphin-r | 2017-07-03 11:31
2017年 06月 30日
アルフィン 7月営業カレンダー
パーツショップアルフィンの7月営業カレンダーです
d0067418_10485909.jpg

7/1~7/2 SUGO選手権EX80スプリントレース参戦
7/21~7/22 筑波選手権TC-mini 手伝い
7/29~7/30 SUGOミニバイク6時間耐久レース参戦

サーキットに行く時は、走る事やその他に集中する為に携帯電話に出ない事にしていますのでご了承ください。
またお休み中のメールへのお返事も休み明けになりますm(_ _)m





# by alphin-r | 2017-06-30 10:55 | 業務
2017年 06月 29日
今週末はSUGO選手権EX80に出場します
7月末に行われるSUGOミニバイク6時間耐久レースの練習として、7/1~7/2はSUGO選手権に出場するのでパーツショップアルフィンはお休みさせて頂きます。
サーキットでは一切仕事の電話に出ない事にしていますので、7月に入ってから御用の方は7/3以降にお願い致しますm(_ _)m 
※メールへの返信も出来ません。
d0067418_11021261.jpg
SUGO選手権にはベンちゃん、ケンタマンも出場します。
あと今年の耐久でもライバルになるであろうYUI君も出場。
3人は速いので(加えて自分がSUGOは遅い)単独4位走行にならなければ良いな~。
あくまでも耐久の練習としての出場なので無理はしませんけどね。

先日リニューアルしたNSR80新2号機エンジンがどうなのかが気になる所です。
調子良ければ良いんだけど・・・





# by alphin-r | 2017-06-29 11:03 | ミニバイク
2017年 06月 19日
2017筑波耐久茶屋 準優勝でした

d0067418_11062459.jpg
筑波耐久レースが終わりました。
何度かトップを入れ替えるレース展開で最後まで気を抜けないレースでしたが、結果は惜敗の2位。
優勝の72号車と同一周回で差はわずか11秒差でした。
ファーストライダーSドラえもん選手がトップ争い中に1分13秒3と昨年までのチームベスト14秒8を考えるとあり得ないタイムを叩き出しました。
さすがSどらえもん選手! 2時間ちょっと走って貰い自分に交代。
d0067418_11264368.jpg
給油時にリアタイヤをみたら、右側がかなり厳しい状況・・・あのペースじゃこうなるわな(^^;
自分は消耗したタイヤを温存する為に、終始繋ぎの為のライディングで大人しく走り、トップと二十数秒差の2位で最終ライダーベンちゃんに交代します。
d0067418_11265123.jpg
期待通りベンちゃんはペースの上がらない72号車の第3ライダーにみるみる追い付きトップに返り咲きます!
d0067418_11270259.jpg
d0067418_11063759.jpg
そして引き離しに掛かりましたが、72号車はすぐにファーストライダータカタカさんに交代 
その後、タイヤの消耗で無理が出来ないベンちゃんに追い付きトップを奪い返されてしまいました。
ベンちゃんも溝の無くなったタイヤで驚異の14秒台を出しながら追いすがりますが、やはりYキットエンジンとDタイヤを履いている72号車の方が余裕が有りますかね。
そのまま2位でゴールとなりました。
d0067418_11065010.jpg
d0067418_11070453.jpg
d0067418_11071553.jpg
前年と同じ2位は正直悔しいのですが、マシントラブル等でリタイヤするチームが多かった中でも3年連続入賞、無事完走できてるのは凄い事ですよね。
うちのチームのライダー、ピットクルーの総合力は間違いなく高かったと思いますm(_ _)m
ライダー 森、宮本、小松田
ピットクルー、123さん、O俣さん、えぐっちゃん、番長、れいこさん、アスカ、けいこさん 

またマシンを貸与してくださっているSHIFTUPさんやチューニングをしてくれているMCPSあかおぎヒロキ店長のご協力あってこそです。

SPECIALTHANKS 今年ご協力頂いた企業の方々(敬称略)
シフトアップ
ポッシュフェイス
GETHOTタイヤウォーマー
Aragosutaサスペンションシステム(モトテック)
BELLHAMMER(鈴木機工)



マシンスペックなどは後日改めて記事にしますが、主な所ではエンジン的には腰下はノーマル(クロスミッションは入ってます)で腰上はすべてSHIFTUPの100ccスパルタンキットです!それをベースに基本ヒロキさんにやって貰ったヘッド加工のみです。
※SHIFTUPスパルタンキットはリニューアル中で7月末に新製品として販売再開になる予定です。
サスペンションはaragosutaを使用しました。 タイヤが減ってもコントロール性抜群でしたよ。



アルフィンカメラマン飛鳥のブログはこちらです

御注文ご質問などはパーツショップアルフィンまで














# by alphin-r | 2017-06-19 11:27 | NSF100PROJECT
2017年 06月 16日
2017筑波耐久茶屋5時間耐久レースに出場してきます
アルフィンは明日6/17及び6/18はお休みさせて頂きます。
d0067418_11293409.jpg
アルフィンとしては筑波耐久茶屋は今年で3年目の参戦になります。
初出場の一昨年は6位、昨年は準優勝でした。
トラブル無く完走すれば順位は付いてくると思うのでチーム一丸となって頑張ります。


【今年度のご協賛企業】
シフトアップ(株)
ポッシュフェイス(株)
MCPSあかおぎ
MIDLINE
MOTOTECH(アラゴスタ)
GET HOT(タイヤウォーマー)
鈴木機工(株) BELLHAMMER




# by alphin-r | 2017-06-16 11:35 | NSF100PROJECT
2017年 06月 15日
elf  RACINGクーラント新発売
elfからレーシングユースのクーラントが発売されます。
防錆成分も入っていますし夏場の冷却対策に良いですね!
MFJレギュレーション対応 レースでそのまま使用できます!

2L入りで2300円(税別)なので、NSR/NS系なら2台分使用できます。
エンジンメンテナンスで一度抜いても、再使用できますのでコストパフォーマンスは良いのも◎

御注文はパーツショップアルフィンまで
d0067418_13195650.jpg
【以下メーカーリリース】
F-1、WRCなどの過酷な環境下での使⽤を想定して開発された
レーシングクーラントです。
エルフのオーガニックテクノロジーで冷却系統を錆や腐⾷から
守り、オーバーヒートによるパワーダウンを防ぎます。

⽐熱効果が⾼い純⽔(イオン交換⽔)を使⽤しているので冷却性能
に優れ、オーバーヒートからエンジンを守ります。
⾦属パーツ表⾯をクリーンに保つことで、安定した冷却性能を発揮します。
冷却系統パーツを錆や腐⾷から守り、ウォーターポンプの寿命を延ばします。
キャビテーション防⽌性能に優れているので安定した冷却性能を引出し、腐⾷
や孔⾷から冷却系統パーツを守ります。

この製品は希釈済みです。原液のまま薄めずに使⽤してください。
⽔道⽔などの他の液体と混合して使⽤しないでください。
エチレングリコール(EG)やプロピレングリコール(PG)など凍結防⽌の成分
を含まないので気温が0℃以下の環境では凍結の恐れがあり使⽤できません。


# by alphin-r | 2017-06-15 13:22
2017年 06月 14日
8/6トミンミニフェス AコースSpecialステージ受付開始
次回はミニバイクフェスタとしては初開催となるAコース開催になります。
基本コースが変わるだけで、概要やタイムスケジュールは同様となります。
普段Bコースしか走っていないミニバイクライダーも、これを機会にAコースも走ってみてください。
ミニバイクにしては高速なレイアウトなので、新たなスキルが身に付くと思います。
d0067418_10165761.jpg
またAコース初開催と言う事で今回ミニバイクのAコースレコードが初公認される事になります。
クラス分けを多くしているので初代コースレコードホルダーになれる確率も多いですね。
当日はホワイトボードに常に各クラスのタイムを書きこんで掲示しようと考えています。
レコードタイムを出したと思うライダーはミニフェスGP受付にいるスタッフに声を掛けてください。

各クラス15台、総台数45台で予約受付終了となります。
Aコース初開催なので参加台数がどのぐらいになるのか見当が付きませんが、Aコース開催を待望されていた方も多かったのは事実なので、すぐに埋まってしまう可能性も有ります。
参加を考えている方は早めに申込んでください。

ミニフェス概要についてはパーツショップアルフィンのミニフェス特設ページで ※質問なども受け付けます。
参加予約はトミンモーターランドのページでどうぞ。

【今回協賛してくださる会社】
T-シャツなど DICEカンパニー様
BELLHAMMER 鈴木機工様
FRPパーツ Beehouse様
飲料 ダイドードリンコ様


また当日は軽食を提供するケータリングサービスも出店予定です。
正式決定次第通知いたします。





# by alphin-r | 2017-06-14 10:20 | TOMIN-MINIFES
2017年 06月 09日
筑波耐久茶屋 練習走行
前日に梅雨入りした関東地方ですが、耐久茶屋の練習日なのでダメ元で筑波サーキットに行ってみました。
結果見事ドライ路面!(近年梅雨入り宣言した途端、梅雨の中休みになる事が多いですよね)
半年ぶりの筑波ですが、過去一番走ったコースなので違和感が全然有りませんでした。
少ししか走って無いけど楽しかったな~( ̄▽ ̄)

d0067418_10451960.jpg

今回はナラシを終えての初全開走行。
まずSドラえもん選手に走って貰います。
しかしブレーキング時にチャタリングが出るとの事で、あまり攻めれない様です。
数周走ってピットIN、とりあえずそのまま自分も乗って見る事に。

自分の場合はあまり強くブレーキ掛けないからでしょうか、普通に走っていると症状が出ません。
しかし強めにブレーキしてバンキングを速くすると、フロントが暴れます。
これはフロントに軽量ホイールを入れると出易い症状ですね。サスとのバランスが取れていないのか。
もう練習日がほぼ無いのでフロントは純正ホイールで走った方が良いかな?
d0067418_10451148.jpg


エンジンは中速からついて来て、乗り易い感じです。
昨年のドンツキが出て、乗りづらい部分は解消されていますね。
とりあえず練習での設定タイムが出たので、ピットイン。
フロントホイールを変更してSドラえもん選手に交代します。
d0067418_10452811.jpg
やはりフロントホイールを変更したら問題のチャタリングは消えた様です。
最後の頃は風が非常に強くなってきて、全体的にタイムが落ちてきました。

とりあえず問題無し?と言う事でエンジン温存の為、午後の走行は走らない事にしました。
後は来週土曜の茶耐前日練習でベンちゃんと軽く走るだけかな。


お知り合いの他のチームの方々
茶耐2回目練習会の写真はアルフィンカメラマン飛鳥のブログでどうぞ。
※1走行目少しだけ撮ってます。









# by alphin-r | 2017-06-09 10:52 | NSF100PROJECT
2017年 06月 06日
WPサスペンションについて
NSR/NSF100用のWPリアサスペンションはメーカー在庫があと少しだけ有るみたいです。
最終ロットとの事なので本当に最後のチャンスですね。
d0067418_12370655.jpg
サスセットが難しいと言う方もいるみたいですが、WPに限らず最近の高性能サスペンションは対応スプリング、アジャスト機構が多すぎるので迷いやすいんですよ。
特にコンプ側でHI-LO調整が有る高級サスは皆さんメーカーを問わず迷うみたいですね。
基本サスセットはコース、乗り方、体重等によってベストなセットは異なりますので、最終的にはライダー自身が探すしかないと思いますが、参考になるなら自分のセットとか周りのライダーの方向性はお教えできます。

またミニ用が販売終了となるので、アフターメンテナンスを心配される方も多いみたいですが、補修部品などの供給は日本販売元のMCインターナショナルで続けるので安心です。

自分も5年ほど使ってますけど、不具合も無いですし、非常に優れたサスペンションです。
残念なのは今回のロットで生産終了と言う事かな・・・つくづく惜しいです。

御注文、ご質問はパーツショップアルフィンまでどうぞ。









# by alphin-r | 2017-06-06 12:39 | サスペンション