2024年 03月 11日
3/9筑波選手権TC250
今年初ロードレースとなる筑波選手権TC250クラスにケンタが出場しました。

相変わらずあちこちのミニバイクレースに出まくっているケンタ。
前日の公式練習が今年初250cc初乗りでしたが、公式練習時間は雪~雨(^-^;
幸い午後のスポーツ走行は少し走れたらしく、マシンの調子は問題無いみたい。

当日朝からの予選は所々ウエットパッチが残る微妙な路面状況。
とりあえず予選はある程度前のグリッドを獲得すれば良いので「転ぶなよ~」
と、送り出す。
危なげない走りでリーダーボードは終盤で3位。
このまま終わるかな。と思っていたのだが、ホームストレートに帰ってこない。
放送ではどうやらバイクを押しているらしい。
転んでないみたいなのでマシントラブルか?
3/9筑波選手権TC250_d0067418_15454752.jpg
帰ってきたケンタに「どうした?」と聞いたら2ヘアあたりでストールしたらしく、クラッチを切ってしのいだとの事。
バラしてみるとピストンご臨終!
どうやら水温が90度を超したらしいので、熱による焼き付きでしょう。
破片もクランク内に落ちている可能性が有るので、今回はリタイヤとなりました。
タラればなんだけど普通に決勝を走れてたら勝てたのは間違い無かったんだけどな・・・(^-^;

次回は7月。
エンジン直して頑張ってもらいましょう。
3/9筑波選手権TC250_d0067418_15455548.jpg
アルフィンカメラマン飛鳥の写真 ※基本TC250クラスけんたの写真だけです。RTシモムラの宮内君のも少し有り。






by alphin-r | 2024-03-11 15:49 | ロードレース


<< NSR/NS用ボアアップピスト...      AXXLタイヤウォーマー >>