カテゴリ:ミニバイクパーツ( 79 )

2019年 04月 17日
一部商品の入荷状況について※4/17更新
お客様にお待ち頂いている商品の状況です。

CFPOSH 品番460460 NSR80 スーパーバトルCDIプロフェッショナル   
→4/13 入荷しました
※構成CDIが含まれる当店セットのA-N06 CDI+ハーネス+接続アダプターセットも同様になります。
d0067418_09582173.jpg

KITACO 499-1418100 NSF/NSRフロントフォークインナーパイプKIT 
→4/17 入荷しました
d0067418_09592650.jpg
お待たせしてしまい大変申し訳有りませんでした。




by alphin-r | 2019-04-17 13:42 | ミニバイクパーツ
2019年 04月 03日
ベルハンマーGOLD
ベルハンマーの高級版(?)新型GOLD取り扱い開始しました。
以前TVで放映された例のブツです。

従来品のBELLHAMMERでも充分でしたが、GOLDはさらに性能が上がっています。
チェーンルブ代わりに使いましたが従来品より音が無くなるし、ホイールもさらに良く回ります。
さらに粘度が少し上がったのか飛び散りが少ないですね。

お値段はお高めですが、ここぞの時にはこれです。

d0067418_12000831.jpg
ご注文、ご質問はパーツショップアルフィンまで


by alphin-r | 2019-04-03 12:03 | ミニバイクパーツ
2019年 02月 21日
タイヤウォーマー使用について
最近のハイグリップタイヤは温度依存性が高い為、今ではバイクでサーキット走行をするのに必需品となったタイヤウォーマー。
排気量問わずどこのサーキットでも装着しているのが当たり前な光景になっています。

タイヤウォーマーにもいろいろなタイプが有りますが、やはり高い物は発熱量も大きい物が多いです。
それ故に使用する時に注意しなければならない事が有ります。
(GETHOTをリリースするHOTBANK USA様からの情報提供)

〇発電機のエコモードは使用しない
〇発電量の低い(電圧の安定しない)発電機は使わない。
〇延長コードで5M以上の物は使わない。
〇一台の発電機(9A以下の場合)で2台分のウォーマーを使わない。
〇タコ足タップは不可。一つのコンセントに一つのコードを使う。

以上ですが、心当たりが有る方も多いのでは無いでしょうか?
共通するのは電力不足になるという事ですが、電力が低い方がウォーマーには負担になり、断線、ショートの原因になるらしいです。
イメージ的には電力が足りないと暖まりが悪いだけだと思いがちですが、ウォーマーに負担が掛かってしまうのです。
発電量の低いウォーマーを使っていた時なら気にしないでも大丈夫だったみたいですが、高発熱のウォーマーに変更した場合は注意してください。
d0067418_15342920.jpg
ミニバイクパーツの事はパーツショップアルフィン




by alphin-r | 2019-02-21 15:39 | ミニバイクパーツ
2019年 01月 28日
OHエンジン引き取り
昨日はお休みを利用して、久しぶりにやまっちファクトリーさんに行ってきました。
以前からOHを頼んでいたNSRminiエンジン2機の引き取りです。

竜ケ崎軍団のお二人、そういう事でエンジン完成していますよ!
(あとでお電話しますけど)
d0067418_11112042.jpg






by alphin-r | 2019-01-28 11:18 | ミニバイクパーツ
2018年 12月 10日
アクスルスライダーの材質について
お客様から「SHIFTUPのアクスルスライダーでジュラコン製とアルミ製の一長一短とお奨めについて」のお問い合わせが有りました。

アルミは値段が安いのと、比較的丈夫で転倒した際の削れも少ないです。
ただ転倒した際に滑るので滑走距離が長くなる傾向なのと、ゼブラなど突起物に直接当たった場合は硬さゆえに車体側にも衝撃が伝わりやすいと思います。

ジュラコンは価格が高く、少し柔らかい為に転倒時に摩耗しやすい分、衝撃吸収性が高いです。
転倒時に突起物に当たった場合は稀に割れる事も有るみたいですが(自分の周りでは報告が有りません)割れるほどの衝撃を吸収してくれたという事でも有ります。
やはり車体に優しいのはジュラコンだと思います。

上記の理由でジュラコンがお奨めですし、実際アルフィンではジュラコンの方が売れています。
d0067418_10521189.jpg
d0067418_10521547.jpg


by alphin-r | 2018-12-10 10:53 | ミニバイクパーツ
2018年 10月 09日
Beehouse GROM対応FRPカウル続々発売開始!
Beehouseから続々とGROM製品が発売されました。
すべてHRC GROMカップ対応品となります。

GROMフロントゼッケンカウル 9000円(税別)
d0067418_11365611.jpg
GROMリアゼッケンカウル 13000円(税別)
d0067418_11370384.jpg
GROMアンダーカウルフルセット 16000円(税別)
アンダーカウルのみ 13000円(税別)
取付ステーのみ 3000円(税別)
d0067418_11371036.jpg
ご注文はアルフィンまでどうぞ



by alphin-r | 2018-10-09 09:35 | ミニバイクパーツ
2018年 10月 09日
Beehouse RS125/NSF250シートカウル NS50にも!
BeehouseからRS125/NSF250用のFRPシートカウルが新発売されました。
白ゲル15000円(税別)
黒ゲル16000円(税別)になります。

TZシートスポンジ付属です
d0067418_11320351.jpg
d0067418_11320882.jpg
d0067418_11315970.jpg





by alphin-r | 2018-10-09 09:30 | ミニバイクパーツ
2018年 09月 13日
Beehouse NSRminiラジエター専用アッパーシュラウド
BeehouseからNSRminiラジエター専用FRPアッパーシュラウドが新発売されました。
d0067418_15301735.jpg
d0067418_15292360.jpg
取り付けはラジエター上部にタイラップで固定するだけの簡単走装着です。
既に販売されているカーボンディフェーザーと合わせると効率的な冷却が出来ます。
カーボンディフェーザーはアンダーステムに取り付けるタイプなので、整流効果が前から後ろまで効くようになりますね。
※装着見本写真はタイラップで固定しておりません。
d0067418_15300104.jpg
d0067418_15295657.jpg
d0067418_15293608.jpg

【Beehouse】NSRminiラジエター専用アッパーシュラウド 3500円(税別)





by alphin-r | 2018-09-13 15:46 | ミニバイクパーツ
2018年 09月 12日
茂原耐久出場時の仕様
今回はNSR80HONDA純正ピストンでは無く、社外の他車種用ピストンセットを使用しました。
純正NSR80ピストンが手に入らない現在、NSR80延命為のテストとしての位置づけです。
ピストンはボアが少し大きいので、すり減ったNSR80シリンダーをやまっちさん(ガレージヤマダ)にボーリングして貰ったもので実質85cc弱の排気量になります。
今までのNSR80エンジンよりトルクが有り乗り易かったし、若干ですが最高速も伸びています。
耐久走行後(総走行2時間半)のエンジンチェックでも全く問題はありませんでした。
d0067418_11305641.jpg
d0067418_11305134.jpg

最近の2stOPENクラスのレースでは85ccまでOKになっている事が多いので、焼き付かせてしまったり使い古したシリンダーを思い切ってボーリングしてしまえば良いですね。
シリンダーヘッド加工代、シリンダー加工代、アルミベース、ピストンKIT等、加工費とパーツ代を合わせて全部で30000円(税別)ぐらいです。
またピストンは12mm用のみなので、クランクシャフトも前期12mmのみ対応になります。
詳細は当店にお問い合わせください。
(申し訳有りませんがピストンメーカー等の質問にはお答えできません)

キャブレターはPWK28MにSHIFTUPレーシングファンネルを使用。
やはりタイヤカスが多い最近のサーキットではネットが有る方が安心ですね。
ジェットはMJ145 N68E4段目 SJ45でしたが、ちょっとMJが濃かったみたいです。
138番ぐらいでも大丈夫そう。
d0067418_11310554.jpg

ラジエターは岩手のKRFさんで加工して貰いました。
チューニングエンジンはビッグラジエターは必需品です。


リアサスペンションはアラゴスタに1150ポンドを使用。
リアタイヤの持ちの良さは変わらずでした(今回フロントの方が荒れました)
ただ茂原みたいにグリップが低く路面が荒れている場合はスプリングレートを落とした方がやはり乗りやすいみたいです。
1100ポンドで走った時の方が安心してコーナーを攻めれました。
基本的に自分はイニシャルはほぼ掛けずに、スプリング変更かダンパーで調整します。
アラゴスタとHALスプリングの組み合わせはイニシャルを締めこむとタイヤが荒れ易くなる傾向みたいです。
d0067418_11311024.jpg

他にも色々有りますが、今回はこの辺で。







by alphin-r | 2018-09-12 11:33 | ミニバイクパーツ
2018年 07月 31日
NSR用ウインドジャマーズTYPE7チャンバー
WIND-JAMMERS(ウインドジャマーズ)はミニバイクレーサーだったら誰もが知るTOPチャンバーメーカーですね。
現在のレース界では実質このWJとリブラプロの2メーカーの無双状態と言う所でしょうか。
どちらも自信を持ってお奨めできる文句無しの性能と作りです。
d0067418_17351098.jpg

何故かWJさんのHPではTYPE7の紹介が無いので、まだ知名度は無いのですが紛れもなく最新型です。
トルク型のTYPE5から比べてTYPE7ではより高速域でのパワーを重視しています。
と、言ってもTYPE7にはセッティングワッシャーが付属しており、エキゾーストパイプを長く出来るのでトルク型に振る事も出来ます。
d0067418_17342496.jpg
d0067418_17342968.jpg

通常は注文を受けてから製作して貰うので、少なくとも3週間ほどお時間を頂くのですが、今回ちょっとした手違い(NS50R用とNSR50用を間違えて作っちゃったみたい・・・)で当店で在庫する事になりました。
この一本だけ特別価格で販売いたします! ※2018/8/2売れました

ご注文、ご質問はパーツショップアルフィンまでどうぞ。


by alphin-r | 2018-07-31 17:34 | ミニバイクパーツ