カテゴリ:ミニバイク( 590 )

2019年 01月 25日
NSRmini/NSR50キャブレターニードルについて
NSR50/mini/NS50でサーキットで走る方と話をしていて
「エンジンもフルOHして、チャンバーや電装、キャブレター等も全て新品にしてるんですが、なんか他のバイクより遅いんです・・・」
と言う話を聞く事が有ります。
勿論ガソリン、オイル、その他セッティングも含め、ほぼ基準データー通りにしている状態です。

そんな中、調子が悪い原因として多いのが、キャブレターをNSRmini純正に変えてそのまま使用している例です。
何が良くないのかというと、NSRmini純正キャブレターに初期装着されているニードルセットは濃すぎるセッティングになる為(どうしてこれが装着されてるのか?)基本使えません。
NSRminiキャブレターの初期装着の針は4046-233H、筒はNLAになっています。
d0067418_11372835.jpg
d0067418_11374141.jpg
この針と筒では中間が濃いセッティングになる為に加速感が得られません。

NSRminiの新品キャブレターを手に入れた時は必ずNSR50の純正ニードルセットJ65Cに変更しましょう!
針だけではなく筒も同時に変えないとダメなので、中古キャブを手に入れた場合でも一度はチェックした方が良いですよ。
d0067418_11373716.jpg
セットはJ65C針、筒、ニードルクリップ、スロットルバルブクリップの内容です。
重要部品なのでアルフィンでも常時在庫してます(※2019-1/25時点 1570円税別)

筒はハマっているだけなので、メインジェットホルダーを外して、キャブの通路上部から軽く押せば取れる筈です。
d0067418_11373225.jpg

NSR/NS50系のパーツに関してのご注文、ご質問はパーツショップアルフィンまで






by alphin-r | 2019-01-25 11:38 | ミニバイク
2019年 01月 21日
桶川SP12レギュレーション変更
2019年の関東ロードミニSP12規則ですが一部変更が有りますね。
重要な点として2st車両のピストンセカンドリングのエキスパンダを外す事が認められました。
これはNSR/NS50系のピストンの品質が近年落ちてきて『ピストンエキスパンダが中リング溝内で暴れてピストンの棚落ちを誘発する』という事例に対応したと思われます。
この事はやまっちさんと以前から話していて、SP12のレースに出ない方にはエキスパンダリングを入れない方がトラブルが少ないとアドバイスしていました。
エキスパンダリングの有無は性能的には上がる事も下がる事も無い様です。
他のレースではまだ認められていないですが、皆さん練習時には取っておいた方がトラブルが少ないですよ。

もう一つ『 エンジンを整備する際の、バルブの擦り合わせやシートカット及びバルブのリフェース加工(4st)、バリ取り、 アタリのボカシ等最低限必要なメンテナンスは可』となっています。
4stでの調整は必須なので2stでも認める様にした感じでしょうか?
今までダメだったピストン、シリンダーの初期バリ取りは可となりますし、アタリの強い箇所の調整(紙やすり等での修正)は可となります。
※鉄やすり、砥石、リューターでの加工は不可です!
バリ取り、アタリ取りはロードレースでは当たり前の調整だったので、やっと認められるようになった感じです。
もともと過剰解釈してポート加工等のチューニングをしてしまう人がいたので、それを防止する為の規則でしたが時代的に合わなくなったという事でしょう。

性能を上げる為の規則じゃ無いのだから、他のコースでもこの様に規則が改善すると良いのですけどね。
頑なに以前の規則を保とうとすると、コストが掛かるだけでそのうち出場する人が居なくなっちゃいますよ、、、。
d0067418_11554775.jpg
NSR/NSの腰上メンテについてはこちらを参考に↓








by alphin-r | 2019-01-21 11:56 | ミニバイク
2019年 01月 12日
2/17 Matsue7茂原走行会
2/17に茂原サーキット東コース(ロングコース)でマツエ7さんの走行会が有るとの事です。
参加費は一日大人7000円、女性6000円、高校生まで5000円、中学生まで4000円と茂原走行会にしては安いです。
詳しくは下記リンクをご覧ください。
2/15まで受付、先着30名締め切りです。

天候が良ければ自分も走り初めに行こうかと思っています。




by alphin-r | 2019-01-12 09:40 | ミニバイク
2018年 12月 03日
京葉スピードランド初走行
O塚さんから一昨年ぐらいからお誘いされていたのですが、ようやく新しくなった京葉スピードランドを走れました。
噂通りのくねくねコース!正直苦手な部類ですがO塚さんにコーチを受けて、なんとなく走れるようにはなったかな。
御相手して頂いて有難うございます<(_ _)>
d0067418_12262311.jpg
午前だけの走行だったのですが、
寒くて路面温度が上がらず10時ぐらいから走り始めました。
一本目は2015年製のBT601リアタイヤが滑るので、ビビりながらの走行。
突っ込むだけ突っ込んでみて、コーナー進入スピードを探ってみました。
50ccの場合は京葉に限りませんが、自分が思っている以上に突っ込みを控えめにして、コーナースピード落とさない様にしないとダメみたいですね。
常連さん達に4コーナー立ち上がりで、簡単に並ばれちゃいます(^-^;
1本目はやっと27秒台に入ったぐらい。
d0067418_12253546.jpg
戻ってO塚さんにレクチャーを受けて2コーナーから3コーナーの走り方を教わる。
走行でも後ろから見てもらったり、引っ張って貰ったりで次の走行は27秒台真ん中で回れるようになりました。
d0067418_12255098.jpg
d0067418_12255814.jpg

でもまだ2コーナー~4コーナーが上手く回れない。難しいな~。
この区間で1秒以上損している感じ。

3本目は走り始めからエンジン不調・・・プラグが死んだか?と思いましたが残り時間15分だったのでそのまま走る。
しばらく走ってましたが途中で全く吹けなくなり走行を止めました(結果ハーネスのトラブルだった)
走り自体はだいぶ良くなったと思うんだけどな~?
実際走行したのは3本、総時間で40分ぐらいみたい(^-^;
まあ~次回のタイムアップのイメージは有るので良しとしますか。
d0067418_12260820.jpg
O塚師匠の走り NSFトロフィー仕様なのに速い!
d0067418_12253995.jpg

京葉は今までは行き帰りに結構時間が掛かるので敬遠気味でしたが、外環道も京葉道路まで繋がったのでアクセスが店から一時間とかなり早くなりました。
もっとも帰りは下道だったので3時間以上掛かりましたが。
ライセンスは要らず、走行料は午前3000円、一日4000円で平日と土日同額です。
路面のギャップはほぼ感じられず、グリップ自体は良いと思います。
ただ磁気が埋まってないので、ラップタイムを計るのは対処が必要ですね。
赤外線センサーでしたら問題無いですが、持っていない人は注意が必要です。
慣れている人はゴールラインで手動でストップウォッチを押していますが、あまりにも短いストレートでシフトアップポイントと重なる為、僕にはできませんでした。
仕方ないので飛鳥に写真を撮りながらストップウォッチで測って貰いましたが、リアルタイムでタイムがわからないのはどうにも気合が入りません。
次回はGPSロガーを装着していきたいと思います。




by alphin-r | 2018-12-03 12:30 | ミニバイク
2018年 11月 30日
NSRminiも乗ります
今月は半年ぶりにALPHIN号NSRminiに乗ろうと思ってます。
最近NSR80ばかり乗っていて、低中速コーナーのコーナリングスピードが落ちてるのを自覚してるので、少し練習しないとね、、、。
とりあえず2日に、新コースになってから走った事が無い京葉スピードランドに行ってみようと考えてます(まだ決定では無いですが)

昨日miniのエンジンを久しぶりに掛けてみましたが、調子は良さそうでした。

ALPHIN号NSRminiは現在MRF TYPE5フルカウル+TYPE2シートを装着しています。
50は良く転ぶので、練習時は頂き物のフルカウル(Y2S?)で走りますけどね。
d0067418_13180848.jpg
d0067418_13180415.jpg
と、言ってもやっぱりNSR80も乗ります。
来月は12/12に筑波コース2000を走る予定です(ベンちゃんとケンタも?行く予定)
ミニフェスでもNSR80で走ります。

冬眠前にNSF100 SHIFTUP号にも乗りたいけど時間無いかな、、、



by alphin-r | 2018-11-30 09:30 | ミニバイク
2018年 11月 29日
【POSH】ビレットリアマスタータンクTYPE2装着しました
新発売されたNSR50.80.mini/NSF100のPOSHリアブレーキマスタータンクTYPE2をALPHIN号に取り付けました。
カラーはレッドアルマイト+ブラックをチョイス。
ワンポイントになって格好良いです(^^)
d0067418_13034007.jpg
d0067418_13034419.jpg
2018年夏までに販売されていた旧型ではバックステップ等に変更してヒールガードが小さくなるとタンクボディーに直接ブーツが当たり、最悪の場合はベースと連結されているタンク部が取れてしまう事例が有りました(ALPHIN号ではガゼットプレート+純正ステップホルダーで問題無しでしたが)
新しいTYPE2では取り付け部形状の変更と圧入だけだった連結部内部をボルト止めと併用して強度を上げました。
d0067418_13033643.jpg
d0067418_13033221.jpg
※対策されてはいますが直接ブーツの荷重が掛かるのは良くないので、当りそうな場合はヒールストッパーの増設など工夫して頂いた方が良いと思います
d0067418_17051456.jpg
新たにマスタータンク色にレッドとゴールドが加わり4色設定になりました。
品番500058-13 シルバー   
品番500058-16 ブラック
品番500058-26 ボディ・レッド/キャップ、コネクト部ブラック
品番500058-46 ボディ・ゴールド/キャップ、コネクト部ブラック

装着にはホンダ純正ダイヤフラムプレートとダイヤフラムが必要です。別売り800円(税別)



by alphin-r | 2018-11-29 13:05 | ミニバイク
2018年 11月 21日
NSR85cc化について
テスト続行中のNSR85ですが、性能及び耐久性に問題ないと判断できたので販売受付を開始しようと思います。
d0067418_15363443.jpg


85ccピストンキット一式(ピストン/リング/ピン/クリップ/ベアリング)が10000円(税別)です。

NSR80純正シリンダーヘッドとNSR80純正シリンダーはお客様でご用意して頂く事になりますが、
ALPHIN号に施しているポート形状やヘッド形状とほぼ同仕様の加工代で約20000円ぐらいでしょう。
加工はガレージヤマダさんで行います。

ただしお客様が持ち込むシリンダーヘッドとシリンダーの状態によっては加工が出来ない場合が有ります。
送る場合には必ず事前にご連絡ください。

※このキットは12mmクランクシャフトのみ対応です。

興味のある方はアルフィンまでお問い合わせください。



by alphin-r | 2018-11-21 15:41 | ミニバイク
2018年 11月 20日
2018年レース活動
まだ11月半ばですが、自分の今年度のレース活動は終了しています。
今年は耐久レースのみ6回参戦しました。

5/20 もて北90分耐久 ALPHIN&番長's 森/福田組  NSF100トロフィー(N松号) 4st48クラス3位
8/5 筑波耐久茶屋  ALPHIN+SHIFTUP 森/宮本/小松田組 NSF100-OPEN 総合3位
8/12 もてぎ北90分耐久 ALPHIN&番長's 森/福田組  NSRmini(番長号) 2st48クラス3位
8/19 SUGOミニバイク6時間耐久 Hi-POWER&NRF&ALPHIN  宮本/森/山内大介/山内健太組 NSR80(宮本号) 総合優勝
9/9 茂原3時間耐久 ALPHIN+KEN☆WORKS 森/山内健太組 NSR80 総合優勝
10/28 エビス90分耐久 ALPHIN+Hi-POWER 森/宮本組 NSR80(宮本号) 2stOPENクラス優勝

数字だけ並べると良さそうですが、内容は・・・(^-^;
どちらかと言うと反省点が多いです。

d0067418_10140974.jpg

2018年 ご協賛/ご協力して頂いた方々(順不同・敬称略)
シフトアップ
ポッシュフェイス
クリエイティブファクトリーポッシュ
ミッドライン
Beehouse
リブラプロ
モトテックLLC(アラゴスタ)
スズキ機工(ベルハンマー)
トミンモーターランド
グリップ商事(elf・RK)
ガレージ山田
野沢自動車
ダイスカンパニー
ブラックサイバーファクトリー
MCPSあかおぎ
HOTBANK-USA(GETHOT)
Shell
destec
Hi-POWER
KEN☆WORKS

今年の走行は来月12/12にTC2000を走行、あとはトミンかな? 
12/24のミニフェスが走り納めになります。



by alphin-r | 2018-11-20 10:19 | ミニバイク
2018年 11月 09日
Beehouseフロントフェンダーとフローティングディスクローターの組み合わせの場合の注意点
NSR/NSF100でフローティングディスクとBeehouseフロントフェンダー(クイックタイプ)の組み合わせの場合、フェンダーベース取付時に使うタイラップがフローティングピンに当たる可能性が有ります。
写真の様に内側のタイラップを少し上にずらしてやるか、フェンダーベースの内側を削った方が良い場合が有ります。

クイックリリースタイプフロントフェンダーの取り付け時には注意してください。
※KUROSU様からの情報

d0067418_16231799.jpg




by alphin-r | 2018-11-09 16:24 | ミニバイク
2018年 10月 27日
壊れたNSR50エンジン
先日トミンで一緒に走っていたIさんのNSR50ですが、エンジンからガタガタと異音がしはじめたのでIさんはすぐに走行を中断しました。
現地でシリンダーを外してみても、見た所では異常は見当たりません。
でも手でクランクシャフトを回していると何かに引っかかった様にロックする事が有ります。

フライホイール側、クラッチカバーを外してみても特に問題無し。
これは中だよな・・・と、やまっちさんに送り、チェック&OHを依頼しました。

で、結果が下です↓
d0067418_16125035.jpg

右クランクサイドベアリングが壊れてます。

d0067418_16130739.jpg

Rクランクケースも削れてご臨終・・・・

d0067418_16131224.jpg
この腰下は某オクでOH済みと謳ったのを購入してそのまま使っていた物です。
サンドブラストされて見た目は綺麗なんですよ。
そのサンドブラストがケースの中にも施してあるのですが、どうも磨き砂をちゃんと取らないまま組んだのか結構残ってます。
また残り砂がケースを削って出来たであろう細かいアルミ粉みたいなのも有ります。
これらがベアリングに徐々に溜まって壊れたみたいです。

アイドル軸もずれていて、バランサーベアリングもガタが出ていたみたいです。
これは組み方か?

外が綺麗でも、こんな落とし穴も有るんですね~。
知合いじゃ無い所から中古エンジンを手に入れたら、やはり一度開けてみるのが良いみたいですね。




by alphin-r | 2018-10-27 09:00 | ミニバイク