2024年 06月 03日
NSR用 Beehouseフルカウル+シートカウルセット在庫有り!
6/4現在 Beehouse NSR50/80/mini用フルカウル+シートカウルSTDセット白 在庫1セットのみ即納できます。
税込み37800円送料無料 ※簡易スクリーン2750円別売り
現在新規注文の場合は納期1か月半~2か月ぐらい掛かります。
ご希望の方はお早めに!

装着見本です
NSR用 Beehouseフルカウル+シートカウルセット在庫有り!_d0067418_11034791.jpg

アルフィン号塗装見本
NSR用 Beehouseフルカウル+シートカウルセット在庫有り!_d0067418_11022380.jpg
他にもリアフェンダー、フロントフェンダー、ラジエターシュラウド、カーボンディフェーザー、カーボンシートガード、エアーダクトの在庫も有ります。




# by alphin-r | 2024-06-03 11:07 | ミニバイクパーツ
2024年 06月 01日
アルフィン 6月営業カレンダー
アルフィン 6月営業カレンダー_d0067418_09311881.jpg
6月21日~6/26日まで連休とさせて頂きます。
※6月26日は15:00頃から仕事再開予定です。


# by alphin-r | 2024-06-01 10:43 | 業務
2024年 05月 30日
NSR RH松島TYPE5シート塗装済み 売ります
アルフィン号のスペアとして保管しておいたRH松島TYPE5シートカウルです。
ほぼ新品をプロに塗って貰いました。
メタリック仕上げの高級仕様です。
塗装後は未使用です。
NSR50/NSR/80/NSRminiに合います。

他にシートがいくつも有るので、整理の為売りに出します。
販売価格は17800円です。
※当店まで取りに来て頂いて、現金払いでご購入の場合は15000円となります!

NSR RH松島TYPE5シート塗装済み 売ります_d0067418_10172607.jpg
NSR RH松島TYPE5シート塗装済み 売ります_d0067418_10173074.jpg
NSR RH松島TYPE5シート塗装済み 売ります_d0067418_10173585.jpg
NSR RH松島TYPE5シート塗装済み 売ります_d0067418_10174081.jpg
お問い合わせはパーツショップアルフィンまで



# by alphin-r | 2024-05-30 10:18 | ミニバイクパーツ
2024年 05月 28日
NSR.NS50/80の電気系不調 ※再掲載
NSR/NSの電気系不調の話が多いです。
その多くはエンジンは掛かるけど、9000rpmから上の高回転で失火するパターンです。
多くはプラグを変えると暫くは調子良いのですが、だんだんプラグがかぶり調子が悪くなってきます。
燃え辛い最近のガソリン品質も有ると思いますが、電装系の劣化が原因の場合も多いです。

回転不調の場合はまずプラグ、次にCDIやIGコイルを疑いますが、結果点火コイルが不調だった例もかなり多いです(壊れて無い程度の劣化)
最終型NSRminiは2008年で16年前だからまだしも、1988年代のNSRだと30年以上物!そりゃコイル銅線も劣化します。
特に排気量が小さく、発電量も少ないNSR/NS系のアナログ電装は劣化すると点火への影響が大きいみたいです。
近年の燃えずらいバイオ入りガソリンだと余計に症状が出やすいですね。
NSR.NS50/80の電気系不調 ※再掲載_d0067418_10501235.jpg
当店の場合、レース車両でNSR/NSのアナログ点火系不調で古い電装を使用している時は電装系全交換を奨めています。
プラグ(BR9EGやB9EG)
IGコイル+プラグコードキャップセット(CFPOSH レーシングIGコイル+プラグコードキャップ付き)
CDI+SPハーネスキット(アルフィンセットのAN01やAN05等)
点火コイル(CFPOSH 補修用点火コイル)
でほぼ全てです。
全部変えて調子が戻らない場合は、原因は他に有ります。
直った場合はどこかが悪いので一つ一つパーツ交換でチェックしておくのが良いですね。
壊れたパーツ以外はスペアパーツとして取っておきましょう。

また点火コイル取付時にパルス側(青黄線)はハンダを溶かしてノーマルの線を取った後に、新しい線のハンダ付けが必要です。
ハンダごてを持っていない場合は下記対処法が有ります。
1,3本の線を纏めているビニールテープを取って、青黄線のみ純正を再使用する
2,ノーマルの青黄線を途中で切断、CFPOSH付属の青黄線を直結するかギボシで接続。
(青黄線は点火タイミングの信号検出様なので出力にはほぼ影響はありません)
NSR.NS50/80の電気系不調 ※再掲載_d0067418_10503670.jpg
NSR.NS50/80の電気系不調 ※再掲載_d0067418_10512818.jpg

ご質問、ご注文はパーツショップアルフィンまで







# by alphin-r | 2024-05-28 09:46 | NSR電装系
2024年 05月 23日
NSR50/NSR80/NS50/NS-1 プラグキャップについて
NSR/NSに乗っている方から『低~中回転は問題無いけど高回転で失火みたいな症状が出ます。プラグもすぐにカブっちゃうんですよ・・・』との問い合わせが結構あります。
ガソリンの件の他、さまざまな原因が考えられますが、意外と多いのがプラグキャップが奥まで入ってない例です。
RS125(青色)やアルフィンで販売しているNSR/NS用のIGコイル+プラグキャップセットAN03 CFPOSHのプラグキャップ90度(黒色)では写真の状態がちゃんと奥まで入っている状態です(プリント位置には差が有る為に、わずかに時に被らない場合も有ります)
NSR50/NSR80/NS50/NS-1 プラグキャップについて_d0067418_10152243.jpg
NSR50/NSR80/NS50/NS-1 プラグキャップについて_d0067418_10153282.jpg
RS125/CFPOSHともキャップゴム先端から内部のターミナル接続端子まではノギス計測で22.5mm。
プラグに挿入するとキャップゴム先端がNGKプラグのB10EGのプリントに被るぐらいですね。
ここまで入ってないと先端部だけが接触している状態になりますので、低中回転域では問題無いのですが、高回転域では失火症状が出ます。
CFPOSHのプラグキャップ90度は小さいCプラグにも対応できるサイズになっており穴の直径が少し小さいので、入れるのがきついです(その分外れづらいですが)
有る程度挿し込んだら最後に上部を押して、キャップ先端がプラグ品番表示に被るまできっちり奥まで挿し込んでください。
入れずらい場合は接点復活剤(コンタクトスプレー)などを薄くキャップの内側に塗るのも良いです(塗り過ぎ注意)
プラグキャップやプラグにより目印は変わるので、一度自分が普段使っている組み合わせで確かめておくのが良いと思います。

御注文、ご質問はパーツショップアルフィンまで。


# by alphin-r | 2024-05-23 17:28 | NSR電装系