2019年 03月 26日
明日3/27はTC2000走行です
『3/13 TC2000最後の走行』との記事を以前書きましたが、結局また明日走るみたいです(^-^;
d0067418_17563559.jpg
明日3/27はアルフィンはお休みしますので宜しくお願い致します。




# by alphin-r | 2019-03-26 17:58 | ロードレース
2019年 03月 22日
2019トミンミニバイクフェスタVol1受付開始
今年初開催となる5/3トミンミニフェスの受付を開始しました。
今回はBコース開催です。
d0067418_09504934.jpg
近年トミンモーターランドのコース貸切が多くなり、イントラ勢の都合もなかなか合わないので2019年の初開催が5月となりました。
今年は2回目が9月8日Aコース、3回目のファイナルが12月22日Bコースでの開催が決定しています。

トミンミニバイクフェスタの詳細に関してはパーツショップアルフィンのトミンミニフェス特設ページをご覧ください

同じ様な形式で何年も開催しているので、初参加の方にはアナウンスが足りない点も有ると思います。
質問など有る方はアルフィンかトミンモーターランドまでお問い合わせください。








# by alphin-r | 2019-03-22 09:59 | TOMIN-MINIFES
2019年 03月 18日
リブラプロチャンバー サイレンサーについて
リブラプロチャンバーでオプション設定になっているカーボンケプラーサイレンサーですが、材料製造元の都合により生産終了となりました。
今後はM15で使われている新型のドライカーボン仕様での販売になります。

新型ドライカーボンサイレンサー
軍事用品からのフィードバックでカーボンケプラー製に比べて強度は約1.5倍となります。
さらにドライカーボンより軽量です。

d0067418_17401663.jpg
d0067418_17214562.jpg



下の写真は今までのカーボンケプラー製です 黄色いケプラー糸が表面に見えます
d0067418_17394445.jpg

価格はカーボンケプラー製より2000円ほどUPになります。



# by alphin-r | 2019-03-18 17:44 | LIBRAPRO
2019年 03月 14日
NSR85 筑波TC2000(ラスト?)走行
今月でライセンスの有効期限が切れるTC2000で最後の走行をしてきました。
d0067418_10445420.jpg
d0067418_10452784.jpg
今年2回目のバイク走行という事で、やはり目と身体感覚が付いていけません(^-^;
単独走行の1本目は11秒台がやっと。
マシンも昨年秋より10km/hほどストレートスピードが遅い。
キャブセットが濃かったのとピストンを5時間ぐらい使ってるから仕方ないか?
d0067418_10450422.jpg
d0067418_10451171.jpg
2本目はベンちゃんと併せて走れたのですが、9秒台で走り続けるベンちゃんにはやっぱり付いていけません・・・速えよ。
ベンちゃんは80ccフルスペックエンジンで自分は85ccですが、ベンちゃん号の方が速いです。
バックストレートであっさり抜かれました(^-^;
後は前走車を抜く処理がい上手いんだよな~。
躊躇する自分はどうしても遅れちゃいます。

d0067418_10453443.jpg
d0067418_10454029.jpg
d0067418_10451616.jpg
とりあえず10秒台には入れたけど、ちょっと心残り。
自分も80ccの最高スペックエンジン、新品タイヤ入れて27日にもう一度走るかな?





# by alphin-r | 2019-03-14 10:50 | ロードレース
2019年 03月 11日
今年初走行 TOMIN-A
冬眠からようやく目覚めました。
昨年12月のミニフェス以来の走行です。

久しぶりのバイクなので慎重に走りましたが、タイム的にも特に遅くも速くも無く。
27秒台で回れたので現状維持という感じで安心。
身体慣らしなので10分x2回だけ走って終わりました。

d0067418_10361295.jpg
またアルフィンカメラマン飛鳥の新機材のテストも兼ねました。
今まではEOS7DMark2+EF300mmF4L ISで撮影していたのですが、この度ミラーレスのSONYα7RⅢ+FE100-400を導入です。
上の写真がEOSで下の写真がαです。
d0067418_10362269.jpg
雰囲気違いますね。
まだまだセッティングが必要みたいです。

知り合いのミニバイク勢も練習に来てました。
d0067418_10420537.jpg
d0067418_10420038.jpg
d0067418_10414231.jpg
d0067418_10415565.jpg
d0067418_10414699.jpg

明後日3/13にベンちゃんと筑波TC2000最後の走行にいきます。



# by alphin-r | 2019-03-11 10:43 | ミニバイク
2019年 03月 04日
久しぶりのNSR250R
久しぶりにNSR250R MC21触ってます。
NSRminiと比べていろいろと大きい、重い!
20年前は毎日の様に弄っていたのですが、ネジがどこのなのか取付け方全然忘れてます(^-^;
こんな作りだったっけ?って懐かしさも感じ無い程です(笑)
d0067418_11363000.jpg

※Kさんこんな感じです。
海の近くで保管されていたので、そこそこ錆など有りますのでご了承を。
バッテリーは要交換。ブレーキも要OHかな。




# by alphin-r | 2019-03-04 11:36 | その他
2019年 02月 28日
3月営業カレンダー更新
パーツショップアルフィン 3月の営業カレンダーです ※3/20更新
d0067418_15324054.jpg

3/10はトミンAコースで今年の走り初め。
3月27日にNSR80で筑波サーキットTC2000の走り納めに行く予定です。


# by alphin-r | 2019-02-28 11:05 | 業務
2019年 02月 25日
最後のTC2000走行は?
TC2000で行われている筑波選手権で唯一のミニバイククラスTC-miniクラスが今年から無くなってしまいました。
耐久茶屋も無くなってしまい、もう走行する意味が無くなったので今年は筑波ライセンスを更新するつもりは有りません。
一昨年せっかく筑波ライセンスを更新(ほぼ新規取得)したんですけど。

有効期限は3月末なので、3月中にもう一度ベンちゃんやケンタと走っておきたいんですけどね。
走行日は限られていて、予約も埋まり気味・・・(^-^;

できれば27日が良いのだけど車関係の仕事をしているベンちゃんが年度末で忙しいらしい。
じゃあ13日か16日かな~。 
※今年はまだ一度も走っていないので3/10にトミンAでリハビリ走行予定です。
d0067418_15302991.jpg


# by alphin-r | 2019-02-25 15:30 | ロードレース
2019年 02月 21日
タイヤウォーマー使用について
最近のハイグリップタイヤは温度依存性が高い為、今ではバイクでサーキット走行をするのに必需品となったタイヤウォーマー。
排気量問わずどこのサーキットでも装着しているのが当たり前な光景になっています。

タイヤウォーマーにもいろいろなタイプが有りますが、やはり高い物は発熱量も大きい物が多いです。
それ故に使用する時に注意しなければならない事が有ります。
(GETHOTをリリースするHOTBANK USA様からの情報提供)

〇発電機のエコモードは使用しない
〇発電量の低い(電圧の安定しない)発電機は使わない。
〇延長コードで5M以上の物は使わない。
〇一台の発電機(9A以下の場合)で2台分のウォーマーを使わない。
〇タコ足タップは不可。一つのコンセントに一つのコードを使う。

以上ですが、心当たりが有る方も多いのでは無いでしょうか?
共通するのは電力不足になるという事ですが、電力が低い方がウォーマーには負担になり、断線、ショートの原因になるらしいです。
イメージ的には電力が足りないと暖まりが悪いだけだと思いがちですが、ウォーマーに負担が掛かってしまうのです。
発電量の低いウォーマーを使っていた時なら気にしないでも大丈夫だったみたいですが、高発熱のウォーマーに変更した場合は注意してください。
d0067418_15342920.jpg
ミニバイクパーツの事はパーツショップアルフィン




# by alphin-r | 2019-02-21 15:39 | ミニバイクパーツ
2019年 02月 15日
NSRmini不調チェック&腰上OH
お世話になっているお客さんから「NSRminiが高回転で不調なので一度預かって見て欲しい」とのご希望が有り、昨日、今日と腰上オーバーホールと各部チェックしてました。
一度近所のバイク屋さんで見て貰ったみたいですが、直らなかったらしいです。
そのバイク屋さんはキャブの掃除だけしかしなかったみたいですが・・・
d0067418_12350102.jpg
話を聞いてみると一度エンジンを開けてチェックした方が良さそう。
バラシて見ると幸いにもエンジン本体に異常は無いみたいです。
ただ、やたらシリンダーヘッドにカーボンが多くついており、あちこちガソリンまみれになってたのは不調のままエンジンをかけ続けたからかな?

シリンダーはまだ新車のごとく綺麗です。
それもその筈、新車時から一度も開けた事が無いみたいで、ベースガスケットが固着しており、シリンダーを外すのにかなりの時間が掛かりました(^-^;
当然ピストン類も無交換だったので、分解ついでに新品を入れます。
d0067418_12351864.jpg


エンジンOHが終ってとりあえずエンジンを掛けてみますが、やはり8000rpm以上でボコつく症状が出ます。
電気系を一つづつ交換してエンジンを掛けてみる作業の繰り返し。
すべての部品を交換してみても症状が変わらないので、装着されていたパーツには不具合は無い様です。
ハーネス各部結線箇所、アース箇所などを調整。

ガソリンもハイオクを使用で某社のオイルを使っていたという事で念の為にレギュラー混合ガスのアルフィン号NSRminiのタンクに交換してエンジン始動。
すると不調症状が無くなりました。
念のため、またお客さんのハイオク混合ガス入りタンクに付け替えてエンジンを掛けたら今度は普通に回りました。

不調の原因は結線不良だったか、ガソリンですね。
最近のハイオクガソリンは燃えずらいので、エンジンが暖まっていて高回転で回している状態では症状が出ないのですが、暖機運転から使っているとプラグをかぶらせてしまう事が多いみたいです(ただしブランド、給油地でも差が有るみたいです)
以前にもいろいろ書いていますが、NSR50乗りの方はなるべくレギュラーガソリンを使った方が良いですよ。

※今回は普段からのお客様のご希望だったので作業を受けましたが、基本当店はバイク屋ではないので普段このような修理は行いません。






# by alphin-r | 2019-02-15 12:38 | 業務