2018年 11月 21日
NSR85cc化について
テスト続行中のNSR85ですが、性能及び耐久性に問題ないと判断できたので販売受付を開始しようと思います。
d0067418_15363443.jpg


85ccピストンキット一式(ピストン/リング/ピン/クリップ/ベアリング)が10000円(税別)です。

NSR80純正シリンダーヘッドとNSR80純正シリンダーはお客様でご用意して頂く事になりますが、
ALPHIN号に施しているポート形状やヘッド形状とほぼ同仕様の加工代で約20000円ぐらいでしょう。
加工はガレージヤマダさんで行います。

ただしお客様が持ち込むシリンダーヘッドとシリンダーの状態によっては加工が出来ない場合が有ります。
送る場合には必ず事前にご連絡ください。

※このキットは12mmクランクシャフトのみ対応です。

興味のある方はアルフィンまでお問い合わせください。



# by alphin-r | 2018-11-21 15:41 | ミニバイク
2018年 11月 20日
2018年レース活動
まだ11月半ばですが、自分の今年度のレース活動は終了しています。
今年は耐久レースのみ6回参戦しました。

5/20 もて北90分耐久 ALPHIN&番長's 森/福田組  NSF100トロフィー(N松号) 4st48クラス3位
8/5 筑波耐久茶屋  ALPHIN+SHIFTUP 森/宮本/小松田組 NSF100-OPEN 総合3位
8/12 もてぎ北90分耐久 ALPHIN&番長's 森/福田組  NSRmini(番長号) 2st48クラス3位
8/19 SUGOミニバイク6時間耐久 Hi-POWER&NRF&ALPHIN  宮本/森/山内大介/山内健太組 NSR80(宮本号) 総合優勝
9/9 茂原3時間耐久 ALPHIN+KEN☆WORKS 森/山内健太組 NSR80 総合優勝
10/28 エビス90分耐久 ALPHIN+Hi-POWER 森/宮本組 NSR80(宮本号) 2stOPENクラス優勝

数字だけ並べると良さそうですが、内容は・・・(^-^;
どちらかと言うと反省点が多いです。

d0067418_10140974.jpg

2018年 ご協賛/ご協力して頂いた方々(順不同・敬称略)
シフトアップ
ポッシュフェイス
クリエイティブファクトリーポッシュ
ミッドライン
Beehouse
リブラプロ
モトテックLLC(アラゴスタ)
スズキ機工(ベルハンマー)
トミンモーターランド
グリップ商事(elf・RK)
ガレージ山田
野沢自動車
ダイスカンパニー
ブラックサイバーファクトリー
MCPSあかおぎ
HOTBANK-USA(GETHOT)
Shell
destec
Hi-POWER
KEN☆WORKS

今年の走行は来月12/12にTC2000を走行、あとはトミンかな? 
12/24のミニフェスが走り納めになります。



# by alphin-r | 2018-11-20 10:19 | ミニバイク
2018年 11月 15日
11/14 TC2000スポーツ走行
NSR85で筑波本コースを走ってきました。
d0067418_11402894.jpg

d0067418_11402121.jpg

気温こそ14度と良い感じでしたが、北風が強くコース上はやや混み。
250ccばかりで今回もミニバイクで走行していたのは僕だけなのでペースがあがりません。
転倒が2箇所で有り、救急車が入ったりして15周中で一度もクリアラップが取れませんでした(T T)
タイムはBESTで10秒台に入った程度。
僕の場合は単独だとこんなものでしょうか。
12月は同じカテゴリーのマシンと一緒に走りたいな~。
d0067418_11400988.jpg

d0067418_11404933.jpg

d0067418_11401431.jpg

タイムは仕方ないですが前回からいろいろセッティングを変えていったのが良かったみたいで、マシンはなかなか速かったです。
向かい風のスリップ無しで148km/hが出てました。
条件が良ければ150km/hに到達したのは間違いないしょう。

走行後のプラグの焼けも丁度良い感じでした。
使用しているのは非純正ピストンですが、4時間走った状態でも耐久性には全く問題ないみたいです。
NSR80より少し速い程度ですが、結構楽しめますね(^^)

参考セッティング
PWK28 MJ140 N68E/4 SJ45
レギュラーガソリン/elf HTX976+ 35:1
ファイナルレシオ16-32



# by alphin-r | 2018-11-15 11:47 | ロードレース
2018年 11月 13日
明日は筑波2000で走行予定
11/14はTC2000で走行する為、アルフィンはお休みさせて頂きます。

来期は筑波選手権でTCminiクラスが無くなる予定です。
4mini耐久茶屋も無くなってしまったので、筑波サーキット本コースでのミニバイクのレースは全廃になります。

昨年取り直した筑波サーキットのライセンスも来年はもう更新しないでしょう。
残り少ないライセンス有効期限、本格的に寒くなる前に走っておかないとね・・・
d0067418_17184540.jpg


# by alphin-r | 2018-11-13 17:19 | ロードレース
2018年 11月 09日
Beehouseフロントフェンダーとフローティングディスクローターの組み合わせの場合の注意点
NSR/NSF100でフローティングディスクとBeehouseフロントフェンダー(クイックタイプ)の組み合わせの場合、フェンダーベース取付時に使うタイラップがフローティングピンに当たる可能性が有ります。
写真の様に内側のタイラップを少し上にずらしてやるか、フェンダーベースの内側を削った方が良い場合が有ります。

クイックリリースタイプフロントフェンダーの取り付け時には注意してください。
※KUROSU様からの情報

d0067418_16231799.jpg




# by alphin-r | 2018-11-09 16:24 | ミニバイク
2018年 11月 01日
NSR50 SP仕様レーサー売りたし ※売約済み
11/1 15:00早速購入希望の連絡が有りました。11/16に引き取り予定です。
キャンセルになったらまたご紹介します。

NSR50前期ベース SP仕様レーサーです。
d0067418_16142611.jpg
d0067418_16140863.jpg
d0067418_16141624.jpg
d0067418_16141213.jpg

前期フレームでフロント周りはNSRminiフロントフォークに変更済み、後期トップブリッジが装着されています。
d0067418_16142018.jpg
エンジンはMIDLINEで腰下をフルOHしてから、ほとんど走っていません。
後期Cシリンダー、後期ヘッド。
キャブレターはNSRminiに変更されており、RH松島ファンネルが装着されています。
タイヤは古いので変更した方が良いですが、基本混合ガソリンを入れればすぐに走れます。

【装着パーツ】
リブラプロ BARK-SP M9チャンバー
RH松島TYPE4フルカウル(ダクト付き)シルバー塗装済み
RH松島TYPE5シートカウル
RH松島タンクカバー
CFPOSHステップアッププレート
CFPOSHショートステップ
CFPOSH水温計
CFPOSH 銀POSH
NSRminiラジエター
ラップタイマー LAPSHOT3
SHIFTUP N1サスペンション

【付属品】
フロント/リアスタンド
スペアホイール前後 2セット
NTRタイヤウォーマー
スペア NSRminiフロント周り
NSRmini純正マフラー
d0067418_16143179.jpg
価格は178000円となります。 予約済み
※紹介なので消費税は掛かりませんが、現金一括払いになります。






# by alphin-r | 2018-11-01 16:25 | その他
2018年 10月 31日
11月営業カレンダー
パーツショップアルフィン 11月の営業予定です。
d0067418_15574350.jpg

今年中はレース出場予定は有りません。
今の所11/14に筑波サーキットを走りに行こうと考えています。


# by alphin-r | 2018-10-31 15:20 | 業務
2018年 10月 29日
2018エビスミニバイク90分耐久レース
自分では今年最後のレースになるエビス耐久出てきました。
他のレースとバッティングした為に、知合いで出れない人が多くて今年はエントリー少なかったです。
でもベンちゃん号でエビスを走ってみたかったし、久しぶりにケンタと競えるのは楽しみだw
僕とベンちゃんペアでケンタは一人耐久です。

紅葉の中のレースになりました
d0067418_14481534.jpg
2年ぶりのエビスですが、諸事情により練習無しの当日入りです。
朝の走行は25分で10分が練習、その後15分が予選タイムアタック時間となっているのでまずベンちゃんが様子見でコースイン。
数周マシンの調子を見たら自分に交代、予選時間帯になったらベンちゃんに交代、最後は僕がタイムアタックという予定でした。
が。。。

3周目にピットインしようとゆっくり走っていたベンちゃんが1へアの穴にフロントをすくわれ転倒!
エンジンが掛からないらしく登り坂を2へアまで押してきてこのポーズ
d0067418_14473936.jpg
最終コーナーまでの下りでエンジンが掛かって、なんとか戻ってきましたが予選終了。
僕は走れませんでした(^-^;
決勝は嘆願書を書いて、出走します。

ケンタは久しぶりに走るのに10秒0となかなかのタイムでぶっちぎりのポールポジション。
流石だ。
d0067418_14474348.jpg
決勝は2時45分からなので、昼寝したり、NRプロジェクト中野さんのグリッドに行ったりして時間を過ごします。
d0067418_14475784.jpg
そして決勝。
スタートライダーは僕です。
レース前、ベンちゃんがケンタに「最初から飛ばさないで森さんがコース&マシンに慣れるまで3周は一緒に走れ!」と命令(笑)
スタートしたらちゃんとケンタは1コーナー前にアクセル緩めてトップを譲ってくれました。
うーん良い子だwww

が、、、最終コーナーで他車の気配を感じないので後ろを振り向くとケンタがいません。
「???もしかしてまだスタートじゃなかったりして? やっちゃった俺?」と少し戸惑う。
少しアクセルを緩め坂を登りきっても、やっぱりレース中みたいです。
ケンタに何かあったな・・・

2周目も誰も転んでないので、暫く不思議に思いながら走行。
4周目ぐらいにストレートをゆっくり走ってるケンタを抜きました。
「何やってんのかな???」とそのままパスして走り続ける。
※後で聞いたらタイヤの空気入れてなかったみたい(笑)
d0067418_15291886.jpg
15分後にPPPとサインボードが出た。
50分で交代の筈だけど何でかな?と思いながらもとりあえずピットイン。
ピット前に戻るとベンちゃんが「ケンタはタイヤの空気入ってなかったみたい。直して出て行ったから、ケンタを待って一緒に走って!」
と言う。
なるほどね、確かにこのまま走っててもつまらないな。気合入らなくてタイムも全然でないし。

そしてケンタに合わせて、ピットアウト。
周りの人は何やってるんだかわからなかったでしょうね(笑)
d0067418_14480264.jpg


やはりケンタがいると全然やる気が変わります。
ペースも自己ベストに近い1分9秒台を連発してるし良い感じ(^^)
ベンちゃんのマシンはやはりトルクフルで乗りやすい。

長い間バトルしてましたが、周回遅れの絡みと、逆光&コントラストの変化(エビスは凄いんです)に初老の目が付いていかず徐々にペースも落ち、間が広がる。
もうそろそろ代わりたいな~と思った頃に、ベンちゃんに交代です。
d0067418_14475087.jpg
交代時も給油するケンタと同時に出て行くように調整(笑)
出て行った2人を見送り、自分はメットを脱いで、見学モードに。
が、なんかサインエリアの様子が変です。
出て行ったベンちゃんが戻ってこないって!!!
オフィシャルに聞くと最終コーナーでコースアウトしたとの事。

戻ってきたベンちゃんの話だと最終コーナーでアクセル全開のまま戻らなくて、危ないから自ら転んだって。
もうリタイヤする!ってマシンをピットに入れちゃいました。
マシンを見てると恐らくの原因がわかったのですが、自分の時に出ずにベンちゃんが走り始めていきなりこうなるとはね・・・。
まあ~リタイヤするなら仕方ない。
ケンタの走りでも見てますか。
と、思ってたらケンタもスローダウンしてピットインしてきた。
いきなり登り坂でエンジンの調子が悪くなったみたい。
もうグダグダ(^-^;

二人とも走らないのもなんだし、来年のデーター取りという事も兼ねて、ケンタの修復を終えると自分ももう一度走る事に。
15分ほど休んだので体力は回復してますw
後半はサインボードが出て無かったけど、ケンタと競り合ってて結構良いペースだったんじゃないかな?
計測で1分9秒4が出ていたみたいだけど、公式記録では4年前と全く同じ9秒725でした。
ちなみにケンタは9秒692だったので僕の負けでーす。残念。
d0067418_14480690.jpg
しかし自分が前に出ている時に、後ろを振り向くといつの間にかケンタがいなくなってた。
マシンがまた調子悪くなったのか?
※後で原因はわかりましたが、耐久タンクならではの落とし穴だったみたいです。

その後は淡々と走行して周回を重ねました。
そしてレース終了。
今日は沢山走ったな~。

自分としては2014年に出した9秒725と並ぶタイムを出せたのは嬉しかった。
また今やミニバイクTOPライダーのケンタとまともにバトルできたのは、まだやれるんだって思えたのは良かったなあ~(^^)
まともに走ったのがほぼ1周というベンちゃんは何と言って良いやら・・・MXに浮気し過ぎでNSRが拗ねたんだなきっと。

身内しか見ないでしょうが、写真はこちら



# by alphin-r | 2018-10-29 14:54 | ロードレース
2018年 10月 27日
壊れたNSR50エンジン
先日トミンで一緒に走っていたIさんのNSR50ですが、エンジンからガタガタと異音がしはじめたのでIさんはすぐに走行を中断しました。
現地でシリンダーを外してみても、見た所では異常は見当たりません。
でも手でクランクシャフトを回していると何かに引っかかった様にロックする事が有ります。

フライホイール側、クラッチカバーを外してみても特に問題無し。
これは中だよな・・・と、やまっちさんに送り、チェック&OHを依頼しました。

で、結果が下です↓
d0067418_16125035.jpg

右クランクサイドベアリングが壊れてます。

d0067418_16130739.jpg

Rクランクケースも削れてご臨終・・・・

d0067418_16131224.jpg
この腰下は某オクでOH済みと謳ったのを購入してそのまま使っていた物です。
サンドブラストされて見た目は綺麗なんですよ。
そのサンドブラストがケースの中にも施してあるのですが、どうも磨き砂をちゃんと取らないまま組んだのか結構残ってます。
また残り砂がケースを削って出来たであろう細かいアルミ粉みたいなのも有ります。
これらがベアリングに徐々に溜まって壊れたみたいです。

アイドル軸もずれていて、バランサーベアリングもガタが出ていたみたいです。
これは組み方か?

外が綺麗でも、こんな落とし穴も有るんですね~。
知合いじゃ無い所から中古エンジンを手に入れたら、やはり一度開けてみるのが良いみたいですね。




# by alphin-r | 2018-10-27 09:00 | ミニバイク
2018年 10月 26日
NSR85 経過
NSR85エンジン 3時間30分走行後の腰上の状態です。

ピストンは丈夫ですね~。
まだまだ使えそうです。
シリンダーへの当たりもNSR80に比べて弱いぐらい。
d0067418_11212206.jpg
キャブセットはこれぐらいか?
ジェット類は保険で濃いめにしていましたが、結果NSR80の時と変わらない感じです。
d0067418_11213035.jpg

全体的にNSR80の一番調子の良い時とほぼ同等の性能です(少しだけ85の方が速い)
パワーはもっと上げられるらしいですが、今回は将来を考えて耐久性重視のチューニングにとどめているので充分でしょう。
これだったら焼き付いたり寿命を迎えてしまったシリンダーをお持ちの皆さんにお勧めできます。

興味のある方はアルフィンまでお問い合わせください。







# by alphin-r | 2018-10-26 11:22 | ミニバイク